小室圭さん弁護士&国際弁護士になるための費用は?資金はどこから出すの?

   

眞子さまと小室圭さんの結婚延期が発表されましたね。

延期の理由は、要するに「結婚前後の準備が間に合わないから」ってことなのですが、もしかして仕事のことが一番の理由かもしれません!

小室圭さんがなりたいっていう、国際弁護士になるには、費用はどのくらいかかるのでしょうか?

スポンサーリンク

小室圭さんのなりたい国際弁護士ってどうすればなれるの?

国際弁護士になりたいという小室圭さん。

国際弁護士といえば八代英輝(やしろ ひでき)さん。

八代弁護士は・・・

慶應義塾大学の法学部を卒業

司法試験に合格

裁判官を経験

ちょこっと弁護士やって

アメリカのロースクール通って

ニューヨーク州の弁護士資格を取って

ウォールストリートで働いて

東京に事務所作って弁護士やりながら、大学の客員教授や講師しながらタレント活動やなんやかんや

っていう人ですよね!

何が言いたいかというと、「国際弁護士」というのは、「国際的な弁護士」であって、「国際弁護士」という資格があるわけじゃないのです~!

(※単純に海外の弁護士資格を持った人を「国際弁護士」ということもあります。)

つまり小室圭さんは、眞子さまと結婚するけど、これから

  • 司法試験合格
  • 海外で弁護士試験に合格

という両方のことをしなければならないんですね!

スポンサーリンク

小室圭さんが日本の弁護士になるために何をすればいいの?

司法試験は誰でも受験できるわけではありません。

司法試験の受験資格は

  • 法科大学院(ロースクール)を修了、もしくはその見込みのある者
  • 司法試験予備試験の合格者

のどちらかです。

そういえば小室圭さんは、一橋大学大学院国際企業戦略研究科の経営法務コースなので、法科大学院じゃない!

ということは、きっと司法試験予備試験を受験して司法試験に挑むということでしょうね。

因みに司法試験予備試験には受験資格はなし!

優秀なら高校生でも中卒のオバサンでも受験できるのでーす!!!

ただし合格率は3%!

狭き門すぎて怖いわ。

スポンサーリンク

小室圭さんが日本の弁護士になるための費用はどのくらい?

大きなお世話ですが、小室圭さんが日本の弁護士になるための費用を計算してみます!

  • 司法試験予備試験の手数料・・・17,500円
  • 司法試験の手数料・・・28,000円

合計・・・45,500円

ほうほう。試験の手数料だけ見ると、1発合格なら5万円以下ですね。

小室圭さんは、パラリーガルとして法律事務所で働いているので、先輩弁護士から色々教えてもらえる?

でも皆仕事が忙しいだろうから、勉強見てくれるってわけにもいかないですよね。

そうなると

  • 独学
  • 予備校に通う

という選択肢が見えてきます。

では司法試験予備試験のための予備校に通う費用はどのくらいなのか・・・

通信制の場合は安くて13万円くらいから

通学生の場合は、安くて40万円程度から、高いと80万円くらい。

要するに、受験対策もピンきりです!

 

そして合格率3%と聞くと、安いコースでは心配なのは私だけ?

 

更に、肝心の司法試験に合格しても、すぐに弁護士として稼げるわけではないのです。

小室圭さんは、司法試験合格後に1年間司法修習生として修行するのですが・・・

司法修習生は副業禁止なのです!

以前は司法修習生は無給だったのですが、現在は一律月額13万5000円支給されます。

更に住居費が必要な場合は3万5000円もプラスしてくれるって!

合わせて17万円/月!?

眞子さまの旦那の給料が月収17万円はマズイでしょ!

 

さらに小室圭さんの夢は海外へ・・・

スポンサーリンク

小室圭さんが国際弁護士になるための費用はどのくらい?

小室圭さんがなりたい国際弁護士になるには、海外の弁護士資格をしなければ!

そもそも海外の弁護士資格って、どこの国の弁護士になりたいかっていう問題もありますが、小室圭さんは英語が得意!ってことで、アメリカの弁護士資格を取るための方法から見ていきます。

アメリカの弁護士資格のとり方

アメリカは州ごとに弁護士の資格があって、八代英輝弁護士はニューヨーク州の司法試験に合格し、弁護士資格をとったわけです。

アメリカの司法試験を受験できる条件は

  • アメリカのロースクールを卒業
  • 日本で弁護士資格を取得(どの週でもOKなわけではない)

おお!日本の弁護士資格を持っていれば、アメリカの司法試験も受験することができるんですね!

・・・ただし、アメリカの法律を勉強しないと合格しないので、結局ロースクールに通う方が合格への近道なのでしょうね。

ロースクールは3年コースと1年コースがありますが、小室圭さんが日本の弁護士資格を取ってからアメリカの司法試験に挑むと考えて、1年コースとして考えます。

ロースクール1年コースの学費の相場は、45,000ドル~55,000ドルだといいます。

日本円に直すと

4,925,700円~6,020,300円!

500万円~600万円っす!

生活費は別です!

小室圭さん、日本の弁護士になるだけでも「貯金ある?大丈夫?」って思うのに、海外の弁護士資格まで狙うとなると、眞子さまの持参金を使っちゃう?

 

やっぱり、眞子さまの持参金は税金でもあるので、小室圭さんが生活力のある青年に成長するまで、お金の噂が飛び交っても仕方ないことかと思います。

結婚も延期になったことだし、今年は司法試験予備試験にカッコ良く合格して(勝手にまだ合格していないと思っててごめんなさい!)、せめて結婚の儀までに日本の司法試験に合格しておいて下さい!!

心より応援します!

スポンサーリンク

眞子さま皇室離脱一時金(持参金)はいくら?どうやって決めるの?何に使う?1回しかもらえないの?

眞子さまの結婚式はどんな式になる?新婚旅行は行く?これまでのプリンセス結婚式から予想

 - 身近な疑問