堀井新太大河『西郷どん』で村田新八(むらたしんぱち)役!プロフィールや役どころ&史実は違う?

   

大河ドラマ『西郷どん』で堀井新太さんが村田新八(むらたしんぱち)役を演じます!

堀井新太さんのプロフィールや『西郷どん』での役どころとドラマと史実の違いなど、詳しく紹介します♪

スポンサーリンク

堀井新太のプロフィール

堀井新太さんの簡単なプロフィールはこちら!⇩

  • 生年月日・・・1992年6月26日(現在25歳)
  • 出身地・・・東京都葛飾区
  • 身長・・・176 cm
  • デビュー・・・2010年(18歳)
  • 出身高校・・・東京都立江北高等学校
  • 主な出演ドラマ・・・「GTO」、「表参道高校合唱部!」、「下町ロケット」、「3人のパパ」
  • 主な出演映画・・・「青空エール」
  • 朝ドラ歴・・・「マッサン」(森野一馬役)
  • 大河ドラマ歴・・・「花燃ゆ」(中原復亮役)

その笑顔だけで、素直で元気で真っ直ぐな人!と思わせてくれる堀井新太さん。

2018年3月3日に公開の映画「生きる街」に出演します。

「生きる街」は3・11をテーマにした映画で、主演は夏木マリさん。

そして堀井新太さんの役どころは、夏木マリさん演じる主人公・千恵子の息子、哲也です。

哲也は震災後、うまくいかないことを全て震災のせいにして、人生から逃げようとするのです。

ビジュアルだけではなく、着実に俳優としての実力をつけつつある堀井新太さんが『西郷どん』で演じるのは・・・

スポンサーリンク

堀井新太が大河『西郷どん』で演じる村田新八(むらたしんぱち)の役どころ

堀井新太さんが大河ドラマ『西郷どん』で演じるのは、吉之助(鈴木亮平さん)の幼馴染で弟分の村田新八(むらたしんぱち)です!

 

新八(しんぱち)は、下加治屋町で生れて、薩摩藩士・村田十蔵(むらたじゅうぞう)の養子になります。

新八の幼少期は加藤憲史郎くんが演じました!

 

新八は、子供の頃から吉之助(鈴木亮平さん)のことを、実の兄のように慕い、後ろをついていく存在です。

得意なことは相撲!

将来は吉之助(鈴木亮平さん)の仕事を手伝い、京都でも働きます。

いつも皆から愛される存在で、将来は吉之助の仕事を手伝って京都にも同行する役どころです。

そんな堀井新太さんが演じる村田新八の史実の姿はどんなものでしょう?

スポンサーリンク

大河『西郷どん』で村田新八(むらたしんぱち)の史実

史実の村田新八は、西郷隆盛より8歳年下で、1836年11月3日生まれ。

高橋八郎の三番目の子供として生れ、幼いころに村田十蔵(経典)の養子になりました。

  • 写真に撮られるのが好き。
  • 洋服が好き。
  • 音楽が好きでアコーディオンも弾けた。
  • 目鼻立ちくっきり
  • 長身っていうか、大きい

大河ドラマ『西郷どん』に登場する村田新八と、史実の村田新八はほとんど一緒かな?という印象です。

正式な名前は村田経満(つねみつ)。

子供の頃から西郷隆盛のことが大好きだったみたいです。

おまけに大久保利通のような秀才でもあり、更に芸術肌でもありました。

和歌や漢詩を詠み、美術や音楽も好きだったのです。

西南戦争に赴いたときもアコーディオンを持っていたとか…。

 

西郷隆盛が京都で働いていたときも同行し、京都で寺田屋騒動があった後、島津久光に西郷隆盛と同様の島流しの刑を食らってしまいます。

流された島は、西郷隆盛は沖永良部島。村田新八は喜界島。

後に西郷隆盛が沖永良部島から呼び戻された時に、帰り際に隆盛が迎えに来てくれて一緒に鹿児島に戻ります。

明治に入り、岩倉使節団の随行として、伊藤博文や大久保利通と一緒にアメリカ・ヨーロッパをまわりました。

帰国後に西郷隆盛が地元に帰っていると聞いて、東京での政府の仕事につかず、西郷隆盛の近くで私塾(私学校)を経営。

とにかく西郷隆盛のことが好きで、尊敬していたんですね。

そんな村田新八は、西南戦争で西郷隆盛が亡き後も戦い続け、最後は自害します。

享年42歳でした。

スポンサーリンク

村田新八は、身長180cmくらいと大変大柄で、目鼻立ちくっきりの南国顔。

知的で落ち着いた立ち振舞と性格で、

智仁勇の三徳を兼備したる士

と讃えられ、勝海舟からは

「彼は大久保利通に亜ぐの傑物なり。惜哉、雄志を齎(もたら)して非命に斃れたることを」

と言われたパーフェクトガイ!

西南戦争では、シルクハットにフロックコートという格好で戦っていたようである。

フロックコートっていうのは、前ボタンがダブルの黒い正装用のコートのことですが・・・軍服じゃなくて、戦地で正装してるなんて、芸術を愛した新八だからこその格好かも。

 

村田新八のようなパーフェクトガイ!の子孫の方々は、現在どこで何をしていらっしゃるのか気になりますが…調べても

三男一女あり、長男の岩熊は西南戦争に従軍して田原坂で戦死、次男の二蔵は鹿児島に戻る途中で負傷、命をつないだ。

としかわかりませんでした。

長男以外の村田新八のご子息の子孫が、世界の何処かで幸せに暮らしていることを祈ります。

 

そして村田新八のようなパーフェクトガイが心酔した西郷隆盛って、どれだけ魅力的な人だったんだ!?と思わずにいられません。

堀井新太さんが演じる新八も、きっと超魅力的ですね!

スポンサーリンク

村田新八を主人公に描いた歴史小説「武士の碑(いしぶみ)」。

西郷隆盛と大久保利通の後輩として、日本を背負っていくはずだった村田新八の物語も、『西郷どん』と同時進行でオススメです☆

大河『西郷どん』の少年役の子役についてはこちら

 - 人物, 大河ドラマ