アイボはどこで買える?専門店以外でも売ってる?値段を昔と今で比較すると高かった!

   

ロボットのペットなんて…と興味ないフリしてきたけど、やっぱり気になります!ソニーのaibo!

aiboちゃん、どこで買えるの?専門店以外でも買える?

更に昔のAIBOと値段を比べてみました♪

スポンサーリンク

アイボはどこで買える?

 

新しいアイボが可愛すぎる🐶💕飼いたいなぁ〜#aibo#アイボ

Saki Sasaokaさん(@blossom1992)がシェアした投稿 –

aiboは人工知能を持ったロボットなんだろうと漠然と理解していても、所詮機械だし。

「おもちゃ+コンピュータ」のイメージです。

家電量販店や、ソニーの商品を扱うお店や、通販で買えそうに思いますよね。

 

調べてみると、なんとなく予想はしていましたが、専門店でしか購入不可でした。(´;ω;`)

しかも予約した上に抽選で当たれば購入できるのです。

さらにaiboの予約でさえ、「aiboニュースメール」に登録してから…

抽選で当たれば予約完了と言えるかな?

 

購入方法はこちらのサイトのみ・・・と表向きは言われていますが

ヤフオクに出てました!!!

現在価格255,000円(税0円)です!

ベーシックプランは別途申し込みと書かれているので

255,000円-198,000円=57,000円

の差額を稼ぐのですね!

オークション目的で買われたaiboなんですね…。生き物じゃないけど、ちょっと泣けます。(;_;)

スポンサーリンク

今のaiboと昔のAIBOの値段は!?

新しaiboの値段は198,000円と聞いて、私はあれ?安くなってる!と思いました。

でも公式ページを見てみると、そうでもなさそう・・・ってわけで、まず新しいaiboにかかる費用は全部でいくらになるのか見てみましょう。

aibo本体と身の回りグッズ

・aibo本体
・チャージスタンド・チャージマット
・ACアダプター・電源コード
・ピンクボール
・メーカー保証 30日

↑が198,000円(税抜き)

aiboベーシックプラン

aiboベーシックプランはaiboを買うときは、必ず必要になると書いてあります。

  • 一括払い・・・90,000円(税抜き)
  • 36ヶ月払い・・・2,980円(税抜き)

このaiboベーシックプランというのは、aiboをネットとつなげるためのもので、コミュニケーションや、記憶、バックアップや、故障の発見などのために必要なのだそうです。

そして3年継続モノってことなので、3年経ったら継続手続きでまた同額必要なのかも。

aibo本体とこのベーシックプランだけで、既に

198,000円+90,000円=288,000円(税抜き)です!

 

でもまだある!

aiboケアサポート(任意)

ケアサポートっていうのは、要するに故障の時の修理保証のことです。

1年と3年から選べます。

  • ケアサポート3年・・・54,000円
  • ケアサポート1年・・・20,000円

普通、電化製品の保証って、メーカー保証が1年とかが多くて、後は電気店で3年とか5年とかから選べますよね!

だがしか~し!

aiboのメーカー保証は、たったの30日なんです!!!!!!!!

いくらなんでも短すぎるように感じますが、そんなもんですか!?

 

つまり、aiboと安心して一緒に3年間暮らすためには

198,000円+90,000円+54,000円=342,000円(税抜き)必要なのです!

税込価格にすると、369,360円!

 

20万円なら検討していた人もビックリですよね。

本体価格だけテレビで言うのやめて~!

スポンサーリンク

では昔のAIBOの値段は・・・

  • 初代AIBOの値段は、定価250,000円
  • ライオン型の三代目アイボは、定価150,000円
  • クマちゃん型の四代目アイボは、定価9万8,000円
  • 宇宙探査型ロボット五代目アイボは、定価180,000円

きっとこの定価に修理保証など色々つけて、今のaiboと変わらない値段になってたんだろうなぁと思います。

くまちゃんAIBOは一番安そうですけど!

 

因みに初代AIBOもヤフオクに出品されていて、1,000円から入札可能。

現在価格4,700円です!

ソニーはaiboの販売とケアを再開しましたが、流石に昔のAIBOの修理とかケアはしてくれないかなぁ

してくれたら、4,700円くらい即決で買う人多いと思いました!

 

スポンサーリンク

 - 身近な疑問