銀粉蝶朝ドラ『わろてんか』で志乃(キースの母)役!高畑淳子に似てる!?役どころやネタバレは?

      2018/01/13

銀粉蝶(ぎんぷんちょう)さんが朝ドラ『わろてんか』で志乃役で出演しています!

銀粉蝶さんって高畑淳子さんに似てますよね?どんな女優さんでしょうか?

そして『わろてんか』での役どころやネタバレも紹介。

更に個人的妄想による予想も!

スポンサーリンク

銀粉蝶(ぎんぷんちょう)って高畑淳子に似てる!どんな女優さん?

まずは簡単な銀粉蝶(ぎんぷんちょう)さんのプロフィールをどうぞ!

  • 芸名・・・銀粉蝶(ぎんぷんちょう)
  • 本名・・・吉田 輝子
  • 生年月日・・・1952年5月13日(現在65歳)
  • 出身地・・・栃木県塩谷郡
  • 身長・・・161 cm
  • ジャンル・・・女優、シンガー・ソングライター
  • 配偶者・・・生田萬(劇作家、演出家)
  • 出身大学・・・青山学院女子短期大学

銀粉蝶さんは、短大時代から劇団に所属して舞台で活躍していたそうです。

映画デビューしたのは1983年で31歳の時。

 

それより何より気になるのは、「銀粉蝶(ぎんぷんちょう)」という芸名です!

芸名・銀粉蝶の由来を調べてみると…

23歳~24歳の頃(劇団をやり始めた頃)皆でやりたい役を持ち寄って、一つの作品を作ろう・・・という事になったそうです。
主役の人が「金★蚊取り線香」を体に巻きつける「金粉蝶」という役名で、その妹役をやる事になった為「じゃあ、銀粉蝶」になったとか…

 

という面白いエピソードが出てきました。

金粉蝶姉さんと、妹の銀粉蝶。

思い出の役名なので、今でも使っているということですが。インパクトもあるし、銀だし蝶だし、すぐ覚えてもらえそうで良いですね!

それにしてもハーフみたいな舞台映えする顔立ちで、きれいなマダムですよね。

高畑淳子さんと姉妹みたいによく似てると思います!

↑この画像は高畑淳子さんです!雰囲気が似ててビックリしました。

でも銀粉蝶さんと高畑淳子さんは親戚でもないようです(^_^;)

の銀粉蝶さんが『わろてんか』で演じる志乃の役どころとは・・・?

 

スポンサーリンク

朝ドラ『わろてんか』で銀粉蝶が演じる志乃(キースの母)の役どころ

銀粉蝶さんが朝ドラ『わろてんか』で演じるのは、キース(大野拓朗さん)の東京のお母ちゃん・志乃さん。

志乃は関東大震災の時に、自宅にへその緒を取りに戻って、柱で頭を打ち記憶を亡くしました。

キースを心配するてん達によって、しばらく大阪の長屋で暮らすことになります。

志乃の役どころは、伊能栞(高橋一生さん)の実の母親です。

特にモデルとなった人物はいませんが、たぶん、栞の複雑な家庭環境を表すのが役どころなのでしょうね。

イケメンで金持ちで、母の愛に飢えた影のある男性はカッコイイですからね!

スポンサーリンク

朝ドラ『わろてんか』で銀粉蝶が演じる志乃(キースの母)のネタバレと予想!

おそらく志乃の登場は、第15週のみで、1月13日の土曜日には東京に帰ってしまうと予測しているのですが…

現在わかっている志乃(銀粉蝶さん)のネタバレはこちら!

てん(葵わかな)と藤吉(松坂桃李)は志乃(銀粉蝶)が東京へ帰る前に、実の息子である伊能(高橋一生)と和解させてやりたいと考え、志乃のお別れ会を開き伊能を招待することにした。だが伊能は現れず、キース(大野拓朗)が息子に代わってあいさつをしようとした時、やっと伊能が現れる。最初は頑として志乃を許そうとしない伊能だったが、母が栞という自分の名前に込めた深い思いを聞き、伊能の心は大きく揺れ始める。

栞(高橋一生さん)は長年志乃(銀粉蝶さん)と確執があり、会話もしたくないようです。

栞と志乃が一緒に暮らしていた期間は、しおりが中学生のときまで。

その後の栞は父の後継者候補として、伊能家に引き取られて教育を受けました。

栞と志乃はずっと会っていなかったということなので、きっと父・伊能から「もう二度と息子と会わないように。」と約束させられ、手切れ金というか、志乃の今後の生活のために大金をもらったのでしょう。

まだ少年だった栞にとって、いきなり母と引き離され、おまけに母親が大金をもらっているのを知れば、「自分は捨てられた。」と誤解しても仕方ないことかもしれません。

 

しかし・・・お勉強も仕事も出来る賢い栞くんが、母の事情だけ想像できなかったなんて、イマイチ納得出来ませんけど。

それも母への愛情が深すぎて、栞くんの勘が鈍ったと思っておきましょう。

 

因みに、ドラマ中で志乃が「栞」の名前に込めた思いを語るようなので、「栞」という名前にどんな意味があるのか、名付けサイトで調べてみました!

一般的に、栞という名前に込められる意味は・・・

漢字上部の「幵」は同じ物を2つ並べて、平らにそろえられている様子を表し、「栞」では「(木を)切りそろえる、削る」の意味で使われています。これに「木」を組み合わせて、木を削ってできた「道しるべ」の意味が生まれました。
「しおり、道しるべ」の意味から「人生の道に迷わないでほしい」「人々を先導して案内できる人に成長してほしい」などの願いが思いつきそうです。
また「目印」は到着点に向かうための通過点のことなので、「小さな目標」とも置き換えられ、「地道に一歩一歩進む子になってほしい」と願いも込められます。「栞」は字面が左右対称でバランスがとれていて、直線も多くすっきりした印象のある漢字です。日々の努力によって、まっすぐ成長してくれそうなイメージがありますね。

素敵な名前ですね~!

子供が人生に迷わないようにと願う、親の愛に溢れた名前です。

これから出産される方はぜひ「栞(しおり)」ちゃん、いかがでしょうか?

 

それにしても、栞(高橋一生さん)、伊能の家に来てから幸せではなかったんでしょうね。

辛そうなイケメンはイイ!(現実にいたら、私、おせっかいします!)

追記:今回はキースが辛そうでカッコ良かった♪

スポンサーリンク

 - 人物, 朝ドラ