大河『西郷どん』の少年役の子役は誰?犬飼直紀・加藤憲史郎・池田優斗・伊澤柾樹が演じてます!

   

大河ドラマ『西郷どん』で後に西郷隆盛になる小吉(渡邉蒼くん)を取り巻く少年たちを演じている子役たちを紹介します。

犬飼直紀(いぬかい なおき)くん、加藤憲史郎(かとう けんしろう)くん・池田優斗(いけだゆうと)くん、伊澤柾樹(いざわ まさき)くんが演じてます!

それぞれの簡単プロフィールと、役どころも解説していきますね。

スポンサーリンク

大山格之助(おおやまかくのすけ)役は犬飼直紀(いぬかい なおき)くん

大河ドラマ『西郷どん』大山格之助(おおやまかくのすけ)の少年時代を演じているは、子役の犬飼直紀(いぬかい なおき)くんです!

犬飼直紀(いぬかい なおき)くんのプロフィール

  • 生年月日・・・2000年12月9日(現在17歳)
  • 出身地・・・東京都
  • 身長・・・163cm
  • 趣味&特技・・・殺陣、乗馬(5級)、パーカッション、スキューバダイビング、サッカー、バスケットボール、水泳、卓球、スキー、歌、ダンス、英検2級、漢検2級

2013年から舞台に出演するようになり、映画出演は2016年に「14の夜」に出演、2017年には「笑う招き猫」にも出演しました。

っていうか、趣味&特技が多い!

犬飼直紀くん、17歳でこんなに色々出来るの!?

睡眠とってますか!?

17歳でこれだけのことを出来るようになるということは、ものすごく飲み込みが良くて、要領が良くて、器用ってことですよね。

将来楽しみです!

犬飼直紀(いぬかい なおき)くんが演じる大山格之助の役どころ

薩摩の高麗町に生まれ育った格之助は、子どもたちのリーダー格です。

格之助の所属する少年グループは、小吉(渡邉蒼くん)の住んでいる下加治屋町の少年グループとはライバルです。

どっちかというと、小吉より格之助のほうがライバル視していて、憎まれ口を叩いたり・・・要は格之助は愛すべき悪ガキという役どころですね。

大人になった格之助は北村有起哉さんが演じます!

スポンサーリンク

村田新八(むらたしんぱち)役は加藤憲史郎(かとう けんしろう)くん

大河ドラマ『西郷どん』で村田新八(むらたしんぱち)役を演じる加藤憲史郎(かとう けんしろう)くんです!

 

#加藤憲史郎 くん可愛いんだけど😍😱💕 #2代目子供店長 #TOYOTA #TOYOTOWN

Eri.Fさん(@erinko028)がシェアした投稿 –

そう、憲史郎くんはトヨタの子供店長2代目です!

加藤憲史郎(かとうけんしろう)くんのプロフィール

  • 生年月日・・・2007年7月19日(現在10歳)
  • 出生地・・・神奈川県
  • お兄さんが加藤清史郎
  • 所属・・・劇団ひまわり
  • 主な出演ドラマ・・・「華和家の四姉妹」
  • NHK・・・「みいつけた」

加藤憲史郎くんの兄・加藤清史郎くんはトヨタの初代子供店長でした。

そして2代目子供店長となったのが弟の憲史郎くんだったのです。

大河ドラマは初出演です!

そんな加藤憲史郎くんが演じる村田新八とは・・・?

加藤憲史郎くんが演じる村田新八(むらたしんぱち)の役どころ

加藤憲史郎くんが演じる村田新八(むらたしんぱち)は、薩摩藩士・高橋八郎の3番目の子供。

西郷小吉(渡邉蒼くん)のいる下加治屋町の少年グループに所属しています。

小吉のことを尊敬してついて回る、元気で可愛い弟分です。

後に薩摩藩士・村田十三の養子になります。

 

成長した村田新八役は、堀井新太さんが演じます!

吉之助の可愛い弟分ですね♪

スポンサーリンク

有村俊斎(ありむらしゅんさい)役は池田優斗(いけだゆうと)くん

大河ドラマ『西郷どん』で有村俊斎(ありむらしゅんさい)役の少年時代を演じるのは、子役の池田優斗くんです!

池田優斗くんのプロフィール

  • 生年月日・・・2005年6月25日(現在12歳・小学6年生)
  • 出身地・・・埼玉県
  • 身長・・・151cm
  • 主な出演映画・・・「at Home」
  • 主な声優出演映画・・・「リトルプリンス」、「美女と野獣」
  • 大河ドラマ歴・・・「平清盛」

大河ドラマは初めてじゃないってのが子役なのに大物な感じがしますね~。

そんな池田優斗くんが演じる有村俊斎の役どころは…?

池田優斗くんが演じる有村俊斎(ありむらしゅんさい)の役どころ

池田優斗くんが演じる有村俊斎(ありむらしゅんさい)は、11歳で薩摩藩主の島津斉興の茶坊主になります。

茶坊主っていうのは、お茶係。

鹿児島城や、別邸の御殿にもお茶のお世話をするために出入りして、早くから大人たちの会話を聞いて育ってしまうのです。

そのせいで有村俊斎は、ちょっとませた少年に育ちます。

大人になった有村俊斎を演じるのは、高橋光臣さんです!

お調子者で世渡り上手に育つようですよ!

スポンサーリンク

有馬新七(ありましんしち)役は伊澤柾樹(いざわ まさき)くん

大河ドラマ『西郷どん』で有馬新七(ありましんしち)役を演じるのは、伊澤柾樹(いざわ まさき)くんです!

伊澤柾樹(いざわ まさき)くんのプロフィール

  • 生年月日・・・2001年5月6日(現在16歳)
  • 出身地・・・東京都
  • 身長・・・160cm
  • 主な出演ドラマ・・・「JINー仁」、「ボクの妻と結婚して下さい。」
  • 主な出演映画・・・「ポプラの秋」

大河ドラマ初出演の伊澤柾樹くんです!

「JINー仁」に出演してた柾樹くん、懐かしいです!可愛かったー!

 

#Jin-仁- #大沢たかお #綾瀬はるか#伊澤柾樹 素晴らしき俳優 女優 子役です。

yocchiさん(@long.999)がシェアした投稿 –

もう高校1年生なんですね…。

そんな伊澤柾樹くんが演じる有馬新七の役どころとは…?

伊澤柾樹(いざわ まさき)くんが演じる有馬新七(ありましんしち)の役どころ

伊澤柾樹くんが演じる有馬新七(ありましんしち)は、伊集院郷(いじゅういんごう)の郷士・坂本四郎兵衛(さかもとしろうべえ)の息子です。

父・四郎兵衛が、薩摩藩の有馬家の養子に入ったので、息子の新七も「有馬」となり、西郷小吉(渡邉蒼くん)の住んでいる下加治屋町に引っ越しました。

小吉とは同じ少年グループで一緒に遊び、武道の稽古に励み、学問を学ぶ仲間という役どころです。

 

大人になった新七は、増田修一朗さんが演じます。

新七は文武両道でとっても優秀な青年で、藩校(藩の学校)の先生になるのです!

 

いよいよ『西郷どん』始まりました!

毎週楽しみですね♪

スポンサーリンク

 - 人物, 大河ドラマ