中川江奈(なかがわえな)ちゃん『わろてんか』てんの妹・藤岡りん役!『あさが来た』『マッサン』にも出てた?

   

ついに始まりました2017年秋スタートの朝ドラ『わろてんか』。

子役の中川江奈ちゃんが、ヒロインの妹・藤岡りん役を演じます。

中川江奈ちゃんって、どんな子役さんなのでしょうか?『あさが来た』や『マッサン』にも出てた?

更に江奈ちゃんが演じる藤岡りんってどんな役どころなのか紹介します。

スポンサーリンク

中川江奈ちゃんってどんな子?

では中川江奈ちゃんの簡単なプロフィールから。

  • 生年月日・・・2009年11月(今年の11月で8歳・現在小学校2年生)
  • デビュー・・・4歳の時

 

・・・これだけ。

実は中川江奈ちゃんのプロフィールで公開されているのはコレだけなんです。

 

CMやドラマでも大活躍の江奈ちゃんなのです。

映画『信長コンチェルト』に江役で出演するなど、8歳ですが人生の半分を子役として生きてきたことになりますね。
 
そんな中川江奈ちゃんの通っていた幼稚園は、帝塚山幼稚園だったという「噂」があるので、もしその「噂」が本当なら、奈良県出身ということになりますね。
 
もし現在も奈良県に在住なら、大阪で撮影している『わろてんか』に出演するのは、東京よりずっと楽かもしれません。
 

 

中川江奈ちゃんは『あさが来た』『マッサン』に出てた?

中川江奈ちゃんは、子役歴4年にして、朝ドラは『わろてんか』で3度目の出演です!

以前の出演作と役名は

  • 『朝が来た』・・・あさの長女・白岡千代役
  • 『マッサン』・・・宮下久美の娘・恭子役

お目々クリクリで、可愛いですね~

スポンサーリンク

中川江奈ちゃんが『わろてんか』で演じる藤岡りんとはそんな子?

中川江奈ちゃんが朝ドラ『わろてんか』で演じるのは、「藤岡りん」という女の子。

元禄時代から続く京都の老舗薬種問屋「藤岡屋」の次女として生まれました。

 

ヒロイン・藤岡てんの2歳下の妹で、「新一・てん・りん」の三人兄妹の末っ子です。

 

りん(中川江奈ちゃん)は、いつもにこにこ。

お姉ちゃんのてん(新井美羽ちゃん)がゲラでケラケラ笑うのを、それは楽しそうに見ています。

てんにつられて笑っているのと、てんより笑い声が小さいので、お父さんから叱られることはない感じです。

 

りん(中川江奈ちゃん)は、基本的に大人しく、面倒をかけないタイプで、親にとっては育てやすい子でしょうね!

おてんばでもなさそうですし…。

でも実はかなりしっかりした芯の持ち主で、お母さんの藤岡しず(鈴木保奈美さん)によく似ています。

たぶん将来は、お母さんのしずと同じように、藤岡屋を守っていくのではないでしょうか。

中川江奈ちゃんがりん役を演じるのは、『わろてんか』第1週のみ。

時々可愛い顔を観せてくれる江奈ちゃんを、ちゃんと見ておこうっと♪

スポンサーリンク

 - 人物, 朝ドラ