【サウジアラビア】拘束された王子たちは高級ホテルで楽しんでる?1泊いくら?国民の反応は?

      2017/11/13

訪日した際に桁外れの金持ちぶりを見せてくれたサウジアラビアのサルマン国王。

2017年11月4日の国王令で、汚職したとして王子11人と閣僚らを拘束しました!

逮捕っていうより、拘束という表現が使われたのは、拘束した場所が高級ホテルだからでしょうか?

王子たちの拘束された高級ホテルや、ホテルでの様子、1泊あたりの費用は?

今回の汚職・拘束劇を国民は怒っているのか、どう思っているのでしょうか?

サウジアラビア王子たちの給料はどれくらい!?驚愕の金策と特権が完全にヒモ男!

スポンサーリンク

王子たちが拘束されている場所は高級ホテルのリッツ・カールトン!

お金持ちの国(←私調べ)、サウジさん家のアラブ、「サウジアラビア」。

汚職の疑いなのか、汚職したこと決定なのか、拘束された王子たちは、高級ホテル・「リッツ・カールトン・リヤド」です!!!!!

王宮か!?

中も見たいですよね?

プールとか

 

Understand and appreciate #saudiarabia #riyadh #rcmemories #stunning #pool #luxury #roadshow #worldtraveler #lovemyjob #magic

Miriam Palàさん(@miriam_pala)がシェアした投稿 –

 

#rcmemories #ritzcarlton #riyadh #pool #clublounge view #workperks

Andrew Arpaiaさん(@andrew_arpaia)がシェアした投稿 –

王子11人らが拘束(宿泊)しているリッツ・カールトン・リヤドは、客室数492室!

因みに帝国ホテル東京は931室ですが、きっと、リッツ・カールトン・リヤドは1室あたりがめちゃくちゃ広いんでしょう。

Booking.comによると

アーチ型のエントランス、大理石の廊下を用いた豪華なホテルは、リヤドのキング・アブドゥルアズィーズ・コンベンションセンターの隣に位置しています。ホテルでは6軒のレストラン、室内プール、広々とした客室(iPodドッキングステーション付)を提供しており、共用エリアでは無料Wi-Fiを利用できます。

The Ritz-Carlton, Riyadhの温かみのある内装の客室には、液晶衛星テレビ、CD/DVDプレーヤー、バスローブ、スリッパ、くつろげるシーティングエリアが備わります。

The Ritz-Carlton, Riyadhのメイン・ビュッフェ・レストランでは毎日朝食を提供しています。ゲストはレバノン料理、イタリア料理、中華料理を楽しめる他、ルームサービスも利用できます。屋外テラスではアフタヌーンティーも楽しめます。また、キューバ産の葉巻を幅広く用意しています。

スイミングプールドームには、美しい庭園を一望できる床から天井までの窓があります。ウェルネスエリアにはサウナ、フィットネスセンター、6レーンのボーリング場、アルコールフリー・モクテルやスムージーを提供するバーを併設しています。

実物見たことないけど!…高級ホテルらしいホテルですよねー。

では1泊いくらくらいの費用で泊まれるの!?

スポンサーリンク

王子たちが拘束されているリッツ・カールトンは1泊いくら?

現在、リッツ・カールトン・リヤドは汚職で拘束された王子らで満室。

実際に予約サイトで1泊いくらなのか検索してみましたが、「満室です。」って表示されるのですが・・・

半年くらい先の予約で試してみると

1泊で、84,548円(1泊3名)~604,133円(1泊6名)

 

こんな高級ホテル、リッツ・カールトンで拘束されてる王子たちは、今頃・・・

拘束された王子たちのホテルでの様子

 

انه يخفي احساس الهزيمة خلف ضحكته حتى لا يشمت به الأعداء .

itidel remadiさん(@itidel.islam.remadi)がシェアした投稿 –

この人、資産2兆7,000億円のアルワリード王子ではないですか?

え?ちょっと、修学旅行みたいに楽しそうなインスタなんだけど!

表情も嬉しそうだし!

これも⇩

 

صورة اخرى لفقراء #السعودية يمارسون رياضة التواضع هههههه

itidel remadiさん(@itidel.islam.remadi)がシェアした投稿 –

↑めちゃくちゃ楽しそう!絶対楽しんでる!

せめて食事だけでも質素なものにしてやれー!

 

サウジアラビア汚職・横領の金額

そもそもサウジ家の王族が治めるサウジアラビアなので、汚職や横領ってどんなもんなのかというと・・・

数十年スパンで、推定11兆3400億円が汚職や横領で使われたのですが・・・

11兆円の感覚がわからないので、スカイツリーと比べてみます!

 

スカイツリーの総事業費は、約650億円。

推定11兆3400億円は、650億円の約174倍。

 

ということは、サウジアラビアでは、東京スカイツリー174本分の国家のお金が、汚職や横領で盗まれた!

と考えれますね!

スカイツリー174本・・・もったいない。

 

そんな汚職王族の拘束を、サウジアラビアの国民はどう思っているのでしょうか?

汚職王子たちに国民は怒ってる?

サウジアラビアの汚職問題は、今に始まったことではなく、2005年くらいからアブドラ・ビン・アブドルアジーズ前国王が汚職問題には取り組んでいたのです。

しかし一向に解決しそうになかったので、国民は王族に対して不信の眼差しを向けていました。

だから、今回の王子11人と閣僚ら拘束!というニュースは、サウジアラビアの国民の多くは喜んでいるということです。

でも、あのアルワリード王子の楽しそうなインスタは、やっぱり国民の反感買うんじゃないかな!?

サウジアラビア王子たちの給料はどれくらい!?驚愕の金策と特権が完全にヒモ男!

スポンサーリンク

 - 身近な疑問