トランプ大統領へのプレゼント金額は?お歳暮や海外の方へのプレゼントに使えそう!

      2017/11/09

先日来日したトランプ大統領・メラニア夫人・イバンカさんへ安倍総理から送られたプレゼント、日本人でもなかなかお目にかかれない日本の工芸品のようですね!

どんな素晴らしいプレゼントだったのか見たくて調べてみました。

そして、もちろん気になる金額も!

お歳暮や海外の方、お世話になった方へのプレゼントに使えるかも!?

スポンサーリンク

トランプ大統領へのプレゼント

トランプ大統領、金色が好きなんですって。

豊富秀吉か!

で、安倍総理がプレゼントしたのは、

金地に草花の装飾を織り込んだ高級織物「早雲寺文台裂(そううんじぶんだいぎれ)」のテーブル掛け

「早雲寺文台裂(そううんじぶんだいぎれ)」とは

金、銀の地に撫子などの草花文を蔓唐草にして織りだした緯錦です。神奈川件箱根にある早雲寺で家宝として秘蔵されている器物で、室町時代の古典学者で連歌の第一人者である飯尾宗祇(1421~1502)愛用の文台に用いられている裂を現代風に復元した裂です。文台の装飾は蒔絵が多く用いられており、裂が張られたものは早雲寺文台だけです。

箱根なんですね。

てっきり、金ピカで豪華なものと言えば、金沢かと思ってました!

 

なんとクリスチャン・ディオールが、「早雲寺文台裂」でドレスを作ったこともあるそうです。

どんな織物かというと・・・

【茶道具 出帛紗/出袱紗】出帛紗 早雲寺文台裂 龍村美術織物 正絹

↑こんな柄の織物です。

写真の織物は華やかでありつつ気品高い「出し袱紗(だしふくさ)」。茶道でお茶に添えて使う袱紗(ふくさ)です。

楽天で15,000円なり~!

でも安倍総理がトランプ大統領へプレゼントしたのは、金色のテーブル掛け。

きっとテーブルセンターのことですね。

⇩「早雲寺文台裂」のテーブルセンターを扱っているのはこちらです。

 

Table runner

龍村美術織物さん(@tatsumura_textile)がシェアした投稿 –

価格は3,240円~108,000円。

現在、108,000円の金色のテーブルセンターは売り切れです。

きっと、話題の商品だからあっという間に注文が来たのかも!

「早雲寺文台裂」のテーブルセンターの購入はこちらからどうぞ。

スポンサーリンク

メラニア夫人へのプレゼント

安倍総理からメラニア夫人にプレゼントしたのは、

富山県高岡市の伝統技術で作られたスズ製のブレスレット

富山県高岡市は昔、大阪から鋳物技術者を招いた歴史があり、日本中のお寺の鐘や仏像を作ってきました。

そして実際にプレゼントに選ばれたのは、

金属製品メーカーのナガエ(高岡市荒屋敷、長柄洋一社長)の子会社ナガエプリュスが企画販売するスズ製のブレスレット「TIN BREATH」(ティンブレス)

 

↑このブレスレットは、2016年のグッドデザイン賞に選ばれたものです。

自由に曲げられるブレスレットで、写真ではシルバーカラーですが、メラニア夫人にプレゼントされたのは金色!

とにかく金色!

お値段は15,000円!

こちらのブレスレット「TIN BREATH」(ティンブレス)の購入はこちらからどうぞ。

ナガエプリュス(NAGAE+) 錫製ブレスレット TIN BREATH Gold Plate 60mm【予約受付中】

 

長女イバンカ大統領補佐官へのプレゼント

続いて、トランプ大統領の娘で大統領補佐官のイバンカさんに送られたのは「熊野化粧筆」。

熊野筆の生産地は広島県安芸郡熊野町です!

 

熊野町は「筆の都」。国内シェア8割とも言われています。

 

熊野筆は海外でも評判で、日本では2010年くらいから口コミで人気急上昇ということです!

 

もちろん、イバンカさんにプレゼントされた熊野化粧筆は1本なわけないですよね!?

当然、化粧筆セットでプレゼントしたはず!

こんな感じかな?⇩

↑お値段は税込み77,760円!

私、化粧筆に7万とか、一生使えないと思います。

この筆で化粧したら気持ちいいんだろうなぁ…。

ご購入はこちらからどうぞ。⇩

竹田ブラシ フルブラシセット オーソドックス 椿【純正本革 オリジナルブラシケース入り 正規品保証書付 竹田ブラシ純正ギフトBOX入り】【熊野化粧筆 熊野筆 あす楽】

 

まぁ、7万円とか無理すぎるけど、1本だったらお値段はいくらでしょう?

 

チークブラシ1本だと・・・

 

↑このチークブラシ1本なら税込み5,400円で送料無料です!

1万円いかになると、グッと身近な感じがしますが、やっぱり良いお値段してますね!

 

安倍総理がトランプ大統領一家にプレゼントした素晴らしい日本の工芸品。

覚えておけば、お歳暮や大切な方へのプレゼント、特に海外の方へのプレゼントに重宝しそうですね。

スポンサーリンク

 - 生活, 身近な疑問