『青野くんに触りたいから死にたい』2巻(第10話)あらすじ&ネタバレと感想☆「嘘つき」

      2017/11/13

最近読んだマンガ、椎名うみさん著の『青野くんに触りたいから死にたい』2巻、第10話のあらすじ、ネタバレと超個人的な感想です。

2巻の第9話では、体育倉庫に閉じ込められた優里と藤本くんのところにヤバイ方の青野くんが来て、再び優里は青野くんを憑依させてしまいました。

さて第10話はどうなる?

『青野くんに触りたいから死にたい』3巻(第11話)あらすじ&ネタバレと感想

『青野くんに触りたいから死にたい』2巻(第9話)あらすじ&ネタバレと感想

スポンサーリンク

『青野くんに触りたいから死にたい』2巻(第10話)のあらすじ&ネタバレ☆「嘘つき」

優里に憑依した青野くんはと藤本くんは、藤本くんの所属する折り紙同好会の部室で話をした。

「天国なんてない、優里ちゃんがそう言ったのか?」

青野くんはずっと、死んだらゼロになると思っていた。

なのに、なぜ自分はここにこうしているのか…。

 

ビーフジャーキーを食べてみる前に、藤本くんに頼みたいことがあると言う青野くん。

 

優里が目を覚ました場所は、散らかった部屋だった。

 

部屋中に服がかけられていて、床はゴミだらけ。

テーブルの上は雑にお惣菜が並べられている。

目の前には、青野くんがいるが、青野くんの雰囲気は優里が知っている青野くんとは違う。

 

そして青野くんは優里に食べてと言う。目の前にある惣菜を。

まるで餌のように雑に守られた惣菜を見て、優里は何かを感じ、食べたくないと青野くんに伝えたが、無理やり口に入れられてしまった。

青野くんが無理やり手で惣菜を口に入れてくる。

 

ドアを開ける音がして、誰かが入ってきた。

青野くんは優里をテーブルの下に隠れさせて、「絶対に見つからないで」と言う。

 

入ってきた人の足元が見えた。

スカートとストッキングを履いている。

ペディキュアもしている。

その人物がテーブルの下を覗こうとした瞬間ー

 

「ゲホッゲホッ!」

優里はビーフジャーキを吐きながら戻った。

目の前には藤本くんがいる。

 

自分の髪が真っ白になっていることに気付いた優里。

 

青野くんがどうなったのか尋ねると、藤本くんは

「青野は・・・成仏した。」

 

藤本くんが言うには、青野くんは優里のことが心配で成仏できなかった。

でも、このままこの世に留まっていると、また優里にヒドイことをしてしまうから、もう行こうと思う。

今までありがとう。幸せになって欲しいって。

 

優里の青野くんを引き留める言葉が、青野くんを悪霊にするトリガーかもしれないから、優里に会わずに行ったのだと、藤本くんは教えてくれた。

 

優里は青野くんのいなくなった自分の部屋に帰り、手首を切ろうとするが、藤本くんから聞いた「幸せになって欲しい。」という言葉に引き止められる。

 

私、青野くんを苦しめてた? 私と一緒にいて、辛い思いをしてたの?

 

優里の白くなった髪は、白髪染めでも染まらなかった。

仕方なく、せめてと思い、バッサリショートヘアーにして帽子を被って登校した。

 

藤本くんに、もう一緒に登下校しなくていいと優里は言ったが、青野に頼まれたんだから、もう少しやらせて欲しいと言ってくれる。

 

授業が始まるが、全く頭に入らない。

優里は自分が寂しいのか哀しいのかわからなくなった。

私は青野くんに信用されてなかったの?

私に有無を言わせず行ってしまった。

ひどいよ、青野くん。

 

違う。

青野くんは私を傷つけるのを嫌がっていたのに、憑依させたのは私だ。

会いたい。

会って、ちゃんと話をしたい。

会いたい。

会いたい。

会いたい。

 

その時、青野くんの幽霊が教室に入ってきた。

驚いて立ち上がる優里に、先生は「刈谷さん、座りなさい!」と声をかけるが、優里の耳には入らない。

 

青野くんは優里にキスをして、「君は騙されている。 本当のことを教えてあげるから、おいで。」と言って教室から出ていってしまう。

優里は青野くんを追って廊下に出た。

「戻ってきなさい! 刈谷さん!」

 

先生の叫ぶ声が聞こえる。

 

 

スポンサーリンク

『青野くんに触りたいから死にたい』2巻(第10話)の感想☆「嘘つき」

 

 

優里が見た、散らかった部屋、すっごい汚部屋でした!

ゴミでパンパンのゴミ袋がいっぱい床に並んでて、新聞雑誌もまとめてあるんだけど、ゴミに出されずに床の上に放置されてて・・・

テーブルの上のお惣菜なんて、納豆をパックのまま出してあったり、上手に汚く(笑)描かれていて、プロって凄いですね!

 

汚い部屋で会った、優しい青野くんの雰囲気も、白青野くんのようで、黒青野くんのように不気味で。

部屋に入ってきた女の人、誰ー?

悪いヤツだよね?

内田くんに噛み付いた化物かな?

 

迎えに来た黒青野くんは、優里を異界に連れて行くらしいですよ。

そして優里は黒青野くんと対峙するそうです。

 

早く続きを読みたーい!

↑紙の本よりKindle本の方が安いですよ。

スポンサーリンク

『青野くんに触りたいから死にたい』3巻(第11話)あらすじ&ネタバレと感想

『青野くんに触りたいから死にたい』2巻(第9話)あらすじ&ネタバレと感想

 - コミックネタバレ