枝元萌朝ドラ『わろてんか』で万丈目歌子役☆役どころやモデルとなった人は誰?「まれ」も出演してました

   

朝ドラ『わろてんか』で藤井隆さん演じる万丈目吉蔵の嫁・万丈目歌子を演じているのは、枝元萌さんです!

個性的で、存在感抜群な枝元萌さんは、他の朝ドラにも出演していたのですが、どんな役だったのでしょう?

そして『わろてんか』での役どころは?モデルとなった人は誰?

スポンサーリンク

枝元萌ってどんな人?朝ドラは3回目「まれ」や「梅ちゃん先生」にも出演

 

カレー蕎麦食べてきた。 #わろてんか #枝元萌 さん #前野朋哉 さん

大野拓朗さん(@takuro.ohno)がシェアした投稿 –

まずは枝元萌さんのかんたんなプロフィールを見てみましょう!

  • 生年月日・・・1976年6月15日(現在41歳)
  • 出身地・・・滋賀県
  • 身長・・・158cm
  • デビュー・・・2002年(26歳)

枝元萌さんは、多くの舞台に出演し、テレビ・映画でも大活躍しています。

そして朝ドラ出演は、『わろてんか』で3作目!

『梅ちゃん先生』や『まれ』にも出演していました!

 

『まれ』で枝元萌さんが演じたのは・・・

役名はないのですが、希の店に朝子(細野今日子さん)が連れてきたお客さんでした!

 

さて、『わろてんか』でも枝元萌さんの役どころは?

スポンサーリンク

枝元萌『わろてんか』で万丈目歌子!どんな役?モデルとなった人は誰?

枝元萌さんが『わろてんか』で演じるのは、万丈目歌子。

枝元萌演じる万丈目歌子の役どころ

大阪で、一膳飯屋を一人で切り盛りしている頼もしい女性です。

 

旦那は藤井隆さん演じる万丈目吉蔵。

売れない芸人です。

 

仕事もなく、長屋や歌子の店でうだうだしている旦那を

容赦なく蹴っ飛ばします!

バイオレンス!と枝元萌さんがコメントしてました。

 

歌子(枝元萌さん)と吉蔵(藤井隆さん)の間に子供はいません。

でも吉蔵は子供ができないことを不満に思わず、歌子のことを本当に愛しています。

そして歌子は、そんな吉蔵のことを、心から愛していて、旦那のやりたいことを遮るようなことはしません。

 

北村屋が倒産して、家を失ったてんたちが長屋に引っ越してきてから、歌子はとても親切にてんの世話をやきます。

優しくて、おせっかいで、バイオレンス。

 

で、夫婦喧嘩がその辺の芸人より面白い!という評判で、後に夫婦漫才を始めることになりそうです。

 

では万丈目歌子のモデルとなった人物はいるのでしょうか?

万丈目歌子のモデルとなった人

『わろてんか』の舞台は明治後期なので、同じ時代の人ではありませんが、ドラマ中で万丈目歌子(枝元萌さん)は夫婦漫才を始めることになります。

ということは、元祖夫婦漫才をやった女性がモデルではないかと考えました。

 

生恵幸子さんか、ミヤコ蝶々さん。

生恵幸子さんが人生幸朗さんとコンビを結成したのは1954年で

ミヤコ蝶々さんが南都雄二さんとコンビを結成したのは1948年。

というわけで今の時点では、早くコンビを結成したミヤコ蝶々さんがモデルかなと考えています。

 

万丈目歌子の夫婦関係は、ミヤコ蝶々さんの夫婦関係とは全然違います。

ミヤコ蝶々さんはバツ2で、二人の旦那さんは浮気っぽい人だったので、万丈目吉蔵とは全然違いますね。

万城目夫妻が登場するようになれば、『わろてんか』で本当に笑えるかもしれませんね。

枝元萌さんと藤井隆さんに期待してます!

藤井隆朝ドラ『わろてんか』で万丈目吉蔵(まんじょうめきちぞう)役についてはこちら

『わろてんか』あらすじ・ネタバレ第5週「北村屋の危機と笑いを商売に」

スポンサーリンク

 - 人物, 朝ドラ