福岡で警官発言「クズ人間」録音は誤作動?盗聴?全治5日間の怪我ってどんな怪我?

   

2017年8月上旬に、福岡の交番で暴行被害者が交番で、被害を訴えた男性が警察官から「クズ人間」と言われたという報道がありました。

一体被害男性と警察官の間に何があったのでしょう?

警察官が「クズ人間」と言っているのが録音された経緯とは?

被害男性の負った全治5日間の怪我はどの程度の怪我なのでしょう?

スポンサーリンク

福岡で警官発言「クズ人間」何があった?

2017年8月上旬に、男性(36歳)が通勤中に、30代の男に因縁をつけられて、胸を殴られたといいます。

被害男性は病院の診断書(全治5日間)を福岡市西区の交番の持ち込み、加害男性を逮捕して欲しいと訴えました。

 

問題となった警察官の「クズ人間」発言は、被害者が最初に被害を訴えた時に言われたのではなさそうです。

警察官と被害男性のやり取り(押し問答)は約1時間続いたわけです。

被害男性の要望は

  • 加害男性がまだ逮捕されていないので、町を歩くのが怖い。
  • より罰則の重い傷害容疑で捜査して欲しい。

というものでした。

 

 

しかし警察官の取った行動は

  • 被害男性の持参した診断書を受け取らなかった。
  • 被害男性が交番を去った後に警察官同士で「被害者かもしれんけど、一番のくず人間」「くず人間じゃん」「どう見てもくず人間です」という会話をしていた。

というものでした。

警察官が診断書受け取らなかった理由は、被害男性が受けた暴行(胸を殴られた)と怪我との間に「因果関係がない」と判断したからだといいます。

怪我が殴られた胸ではなかったのでしょうか?

スポンサーリンク

福岡で警官発言「クズ人間」録音は誤作動?盗聴?

被害男性が警察官らの会話を録音した方法は、スマホを使ったものでした。

 

被害男性曰く、交番に置き忘れていたスマホが誤作動をして、警察官たちの会話が録音されていた…

というのです。

交番にスマホを置き忘れたことに気付いた被害男性が、交番に戻ると、録音されていたんですって!

あなたはスマホが誤作動して録音状態になった経験ありますか

 

福岡で警官発言「クズ人間」全治5日間の怪我ってどんな怪我?

まず、よく耳にする「全治◯ヶ月」や「全治◯週間」について考えてみます。

 

「全治◯ヶ月(週間)」とは、傷がすっかりキレイに治るまでの期間のことで

  • 「全治3ヶ月」は骨折くらい。
  • 「全治1ヶ月」は青あざくらい。
  • 「全治2週間」はちょっとした切り傷くらい。
  • 「全治1週間」は軽傷。診断の結果は異常なしの場合など。

 

ということは「全治5日間」は、「全治1週間」より更に軽い怪我のはずです。

殴られた時は痛かったと思いますが、青あざもなかった、切り傷もなかったのでしょうね。

診断書を出した医者の方も、医者的には怪我してないけど、本人が痛いって言うからとりあえず…的な怪我だったのではないかと想像します。

路上で絡んでくるような人が野放しにされているのは怖いですが、パトロールはお願いできても、罰則の重い傷害罪で捜査するのは、やっぱり難しい気がします。

この話、一番悪いのは路上で絡んできた加害者だとは思いますが、警察の対応に問題があったのかどうなのか…謎だらけです。

スポンサーリンク

 - 身近な疑問