鈴木京香朝ドラ『わろてんか』で啄子(つえこ)役!藤吉の母で役どころは怖い姑?『君の名は』以来の出演

   

鈴木京香さんが朝ドラ『わろてんか』で藤吉の母・啄子(つえこ)役を演じます。

役どころは怖い姑なんでしょうか? 詳しく紹介します!

ヒロインより存在感が強そうで、見ているこっちもビクビクしちゃいます~

その他、鈴木京香さんの結婚や、出演した朝ドラ『君の名は』について。

スポンサーリンク

鈴木京香さんってスゴイ女優!結婚は?朝ドラ出演は2回目

まずはザックリと鈴木京香さんのプロフィールを紹介します!

  • 生年月日・・・1968年5月31日(現在49歳)
  • 本名・・・鈴木京香
  • 出身地・・・仙台市泉区
  • 身長・・・166cm
  • デビュー・・・1988年以前(高校生の時)
  • 出身大学・・・東北学院大学経済学部商学科

鈴木京香さんは大学生の時からモデルをやっていて、1988年にカネボウ水着キャンペーンガールをやった時に本格的に芸能活動を始めたということです。

高校生の時にスカウトされたのが、モデルデビューのきっかけというのですが、どこでスカウトされたんでしょうね。

女優としては、もう超ベテラン女優で、キレイなだけではなく実力派ですね。

 

結婚は?

鈴木京香さんは、堤真一さんなど数々の熱愛報道はあるものの未だ独身。

現在、長谷川博己さんと付き合っているとか同棲しているとか言われています。

 

朝ドラ出演は2回目?

朝ドラ出演歴は、『わろてんか』で2作目。

1作目は、鈴木京香さんがヒロインをつとめた1991年の『君の名は』です。

「待って!君の名は…?」「まちこ」ってうい方の『君の名は』です。笑

珍しく1年続く朝ドラでした。

そして、『君の名は』は、かなり悲しい話。

名前も知らない相手に恋をした二人が、戦争のせいで離れ離れになるわ、ヒロインは好きじゃない相手と結婚させられるわ、目が見えないようになるわ、もう朝から波乱万丈過ぎるディープな朝ドラでした。

そんな鈴木京香さんは、今回の『わろてんか』でヒロインの姑として登場!その役どころは…

スポンサーリンク

鈴木京香さんが『わろてんか』で演じる啄子(つえこ)の役どころは怖い姑?

鈴木京香さんが朝ドラ『わろてんか』で演じるのは、北村藤吉(松坂桃李さん)の母・北村啄子(きたむらつえこ)です。

啄子(鈴木京香さん)は、大阪・船場で150年続く老舗米問屋「北村屋」の主、ご寮さん(ごりょんさん)です。

ご寮さんとは、老舗店の旦那さんの娘か、奥さんのことです。

 

啄子は奥様をしているのではありません。店の主です。

夫に先立たれて、女手一つで娘と息子を育てました。

夫を支える妻として店を支えるのではなく、自分が店を切り盛りしなければならない環境だったためか、生まれつきか、啄子はサバサバした性格で、男前です。

 

でもとにかく厳しい人。

おまけに超節約家!(啄子曰く、ケチと節約は違う)

てんのことは、なかなか嫁として認めてくれません。

総合して、超怖い姑です!

でも悪人ではないので、いつかてんを嫁として認めてくれる日が来るはずです。

 

怖くてキレイで、男より男前な鈴木京香さん、楽しみです♪

松坂桃李朝ドラ『わろてんか』で藤吉(とうきち)役!役どころは芸人?面白いの?

葵わかな朝ドラ『わろてんか』でヒロイン・てん役☆役どころと私生活をちょこっと紹介

朝ドラ『わろてんか』あらすじ・ネタバレはこちら

スポンサーリンク

 - 人物, 朝ドラ