大野拓朗朝ドラ『わろてんか』でキース役!モデルは誰?天てれの課長で『とと姉ちゃん』にも出てました

      2017/11/06

天てれのイケメン大野課長こと、大野拓朗さんが朝ドラ『わろてんか』でキース役を演じます!

今回は大野拓朗さんがどんな人なのかと、キースという役どころを詳しく紹介します。

そういえば『とと姉ちゃん』で青柳清の役もしてましたよね!

内場勝則『わろてんか』で鶴亀亭の亀井庄助役!実在するモデルとなった人物は?

スポンサーリンク

大野拓朗さんってどんな人?

まずは、ザックリと大野拓朗さんのプロフィールです!⇩

  • 生年月日・・・1988年11月14日(現在28歳)
  • 出身地・・・東京都
  • 身長・・・184cm
  • 血液型・・・A型
  • 出身大学・・・立教大学 コミュニティ福祉学部スポーツウエルネス学科
  • 趣味・・・筋トレ、キックボクシング、読書、映画鑑賞、音楽鑑賞、ドライブ、ファッション
  • 特技・・・バスケットボール
  • デビュー・・・2010年(22歳の時)

大野拓朗さん、スポーツも得意なんですね。

しかも身長184cmもあったんですね!

なぜ私の中に大野拓朗さん=高身長イメージが無かったんだろう・・・。

 

(気を取り直して)

大野拓朗さんと言えば、NHKのEテレで放送されている天てれで2014年3月31日 ~ 2017年3月30日まで国立異次元獣対策センター課長やってたイメージが強いです!

天てれの番組内では、「大野課長!」と呼ばれ、ちょっとダメな男キャラで、イケメンなのになぁと思ってました。

『とと姉ちゃん』では、滝子の養子で君子の義弟の青柳清(あおやぎきよし)役でしたね!

大野拓朗さん、ウザかわキャラとか言われてましたね。

 

こんなちょっとウザいけど可愛い役が上手な大野拓朗さん。

実は高校生の時も、大学生の時も何度も学園のミスターに輝いて、デビューのきっかけなんて、ホリプロの新人俳優発掘オーディション「キャンパスター★H50withメンズノンノ」グランプリですもん。

大野拓朗さん、顔立ちがハーフみたいですよね。

 

では『わろてんか』ではどんな役どころなのでしょう?

スポンサーリンク

大野拓朗さん演じるキースってどんな役?

大野拓朗さんが朝ドラ『わろてんか』で演じるのはキース。

キースというのは芸名で、本名は「山村喜助(やまむらきすけ)」。

 

ヒロインの運命の人・藤吉(松坂桃李さん)が入った旅芸人の一座に育った青年です。

黒縁メガネがトレードマークで、海外の文化に詳しいのです。

頭の回転が早く、口から先に生まれてきたような男です。

芸人としては才能ある人で、三枚目役。

 

後に、アサリ(前野朋哉さん)とコンビを組んで、現代のしゃべくり漫才の原形をつくるという役どころ。

モデルになったのは「エンタツ・アチャコ」でしょうか。

↑クリックで動画にとびます。

大野拓朗さんは、『とと姉ちゃん』の青柳清役のときは「うざかわいい」を目指してきたけど、今回の『わろてんか』では「こざかしい+かわいい」で「こざかわいい」を目指すそうです。

 

現在、大阪に住民票まで移して、大阪の芸人になりきろうとする大野拓朗さん。

プロ根性ですね!尊敬します。

そしてやっぱり・・・役どころは三枚目なんですね。笑

内場勝則『わろてんか』で鶴亀亭の亀井庄助役!実在するモデルとなった人物は?

前田旺志郎『わろてんか』でキース子供時代役!何歳?子役キースはイケメンに育った芸人

松坂桃李朝ドラ『わろてんか』で藤吉(とうきち)役!役どころは芸人?面白いの?

朝ドラ『わろてんか』のあらすじはこちら

スポンサーリンク

 - 人物, 朝ドラ