大河『直虎』が面白い!面白くて共感できる感想まとめ☆菅田将暉登場回の視聴率は?

      2017/10/08

ついに大河ドラマ『おんな城主直虎』に、菅田将暉さん演じる後の井伊直政(万千代)が登場!

衝撃的な登場と、激しい性格、そして表情豊かな虎松(万千代)が登場して急に面白さが増しました。

そこで、Twitter上で面白くて共感できる感想をまとめました。

菅田将暉さんが登場した第39話「虎松の野望」の視聴率は何%だったのでしょう?

万千代(虎松)草履を投げるのは失礼?いいえ投げ草履は史実!投げる理由は?

スポンサーリンク

大河『直虎』面白くて共感できる感想まとめ

大河『直虎』を素晴らしく上手にまとめて、菅田将暉さんファンなのが見え隠れする感想がこちら!⇩

「直親の爽やかサイコパス」に初っ端から吹きました!

 

裏番とわ!⇩

 

亥之助の巻き巻き手甲、政次を思い出して泣けます。(´;ω;`)

 

こちらの感想絵も最高です!⇩

寿桂尼、霊となっても最強でしたね。

今川氏真が笙を吹いて「オババサマがやってくれるかも」とか言ってた後だったから、よけいに怖かったー!

それにしても、あの場にいた女の子、毒を盛ったとか疑われそうで気の毒でした。

 

共感の嵐。⇩

虎松の若さで、全てがぶっ飛んだね。

 

小野家は井伊家にとって、どれほど大切だったか…(ドラマではね)⇩

また虎松の抑え方が、布団でくるんじゃうっていうやり方だったから、すぐにそんな行動取れる亥之助に驚きました。

 

同じ意見の人が…⇩

本当にね。苦労したんでしょうね。亥之助!

 

育て方間違えた父親みたい。⇩

六左の相変わらずの役どころと、虎松の悪賢く育った感じが面白いけど、やっぱり気の毒。(;´∀`)

 

亥之助有能すぎ!⇩

泣ける! 亥之助が賢すぎて泣けます! 虎松、感謝しろよ!

万千代(虎松)草履を投げるのは失礼?いいえ投げ草履は史実!投げる理由は?

スポンサーリンク

大河『直虎』菅田将暉登場で視聴率はどうなった?

大河ドラマ『おんな城主直虎』は、爽やか二枚舌の直親を演じた三浦春馬さん、悲劇のヒーロー小野但馬守政次を演じた高橋一生さんが登場しなくなり、直虎が農婦になるという衝撃のストーリーでした。

そこに流星の如く現れた(大きく成長しただけだけど)虎松(菅田将暉さん)。

視聴率はどうだったかというと・・・

井伊万千代誕生の第39話「虎松の野望」の関東地区の平均視聴率・・・11.7%

 

龍雲丸とお別れした第38話「井伊を共に去りぬ」も11.7%

但馬とお別れした第33回「嫌われ政次の一生」は12.4%

直親とお別れした第11回「さらば愛しき人よ」は13.7%

 

因みに一番視聴率がピークだったのは、初回で16.9%

2番目に視聴率が高かったのは、第4話「女にこそあれ次郎法師」と第5話「亀之丞帰る」で16.0%です。

 

 

私は政次(高橋一生さん)とのお別れ回が、ピークになるもんだと思ってましたが大外れですね。

 

大河ドラマ『おんな城主直虎』、まだまだ万千代と家康の駆け引きが楽しそうです。

万千代(虎松)草履を投げるのは失礼?いいえ投げ草履は史実!投げる理由は?

スポンサーリンク

 - 大河ドラマ