竹下景子朝ドラ『わろてんか』でてんの祖母・ハツ役!役どころは?息子も俳優?

      2017/09/30

竹下景子さんが朝ドラ『わろてんか』で藤岡ハツ(ふじおかはつ)役を演じます!

その役どころとは・・・詳しくお話しましょう。

そして竹下景子さんってどんな人なのでしょう? 息子さんが俳優だという情報が・・・

スポンサーリンク

竹下景子さんってどんな女優さん?息子が俳優?

竹下景子さんのプロフィールをザックリ紹介します!

  • 生年月日・・・ 1953年9月15日(64歳)
  • 本名・・・ 関口景子(せきぐち けいこ)
  • 出身地・・・・愛知県名古屋市東区
  • 出身大学と学部,学科・・・東京女子大学文理学部社会学科
  • 身長・・・157cm
  • デビュー・・・1973年(20歳)NHK銀河テレビ小説「波の塔」
  • 結婚・・・1984年4月(30歳)写真家・関口照生さん
  • 子供・・・長男、次男の二人

竹下景子さん、女優歴44年!大ベテランですね。

 

竹下景子さんのお父さんは、名古屋国税局→国税庁→弁護士という職業遍歴があり、頭がいい家系なんだと思います。

竹下景子さんの旦那さんの職業は写真家なので芸術家。

知的遺伝子と芸術家遺伝子を受け継いた息子さんは

  • 1986年生まれの「関口まなと」さんと
  • 1988年生まれの「関口アナム」さん。

二人共俳優です。

次男のアナムさんです。⇩

・・・似てないですね。

 

驚いたのは、竹下景子さんの息子二人の学歴です。

長男・「まなと」さんは、15歳からイギリス留学し、

  • 出身大学・・・ロンドン大学心理学科
  • 大学卒業後の進路・・・英国Arts Educational Schools LONDON 俳優科
    英国Acadamy of Live And Recorded Arts 俳優科
  • 活動・・・2011年ハリウッド映画出演,2016年日本でも俳優デビュー
  • 所属・・・株式会社クリームインターナショナル

次男・「アナム」さんは、

  • 出身大学・・・武蔵野美術大学芸術学部映像学科
  • 大学卒業後の進路・・・2年間イギリスに留学
  • 活動・・・2014年俳優デビュー

 

朝ドラも大河ドラマも経験豊富な竹下景子さんは、家族もスゴイのがよーくわかりました!

では、朝ドラ『わろてんか』で竹下さんがどんな役を演じるのか紹介します♪

スポンサーリンク

竹下景子朝ドラ『わろてんか』でてんの祖母役!どんな役?

竹下景子さんが『わろてんか』で演じるのは、藤岡ハツ(ふじおかはつ)。

ヒロイン・てん(新井美羽ちゃん&葵わかなさん)の母方のお祖母さんです。

元禄時代から続く、京都の老舗薬種問屋「藤岡屋」のドン。

ハツの性格

ハツ(竹下景子さん)は、言いたいことをハッキリ言う性格で、入婿の儀兵衛(遠藤憲一さん)にとっては、厳しい上司です。

でも家族にも奉公人・従業員にも、人としての愛情をしっかり注ぎます。

てんに対しては、普段は優しいお祖母ちゃん。

でも、礼儀作法、茶道、華道、琴を仕込む時は怖くて厳しいです。

意外とミーハーでもあります。

 

ハツの考え方

伝統を重んじるハツ(竹下景子さん)は、何よりも「藤岡屋」を大切に思っています。

ハツにとっての「藤岡屋」は、単なる店や会社ではなく、家族や奉公人も全て含みます。

 

素敵なお祖母ちゃん、ハツ(竹下景子さん)の愛情は、独りよがりではなく、出しゃばらず、奥ゆかしい日本人の美徳を表したようなもの。

見合いを断り、父親の反対する男性の元へ嫁ごうとする孫・てん(葵わかなさん)に、きっと素敵な言葉をかけてくれるでしょう。

ミーハーはハツ(竹下景子さん)は、てんの見合い相手・伊能栞(高橋一生さん)にトキメイて、

「ええ男はんやなぁ、私がもっと若かったら・・・」と言い出すシーンは朝からホッコリしそうですよ。

私ももっと若かったら…苦笑

 

竹下景子さんの演じる「てん」のお祖母ちゃん・「ハツ」、楽しみです♪

朝ドラ『わろてんか』のあらすじはこちら

葵わかな朝ドラ『わろてんか』でヒロイン・てん役☆役どころと私生活をちょこっと紹介

松坂桃李朝ドラ『わろてんか』で藤吉(とうきち)役!役どころは芸人?面白いの?

朝ドラ『わろてんか』ヒロイン・てん役の新井美羽ちゃんについてはこちら

朝ドラ『わろてんか』風太役の鈴木福くんについてはこちら

スポンサーリンク

 - 人物, 朝ドラ