「ママレード・ボーイ」あらすじ・ネタバレ【第30話】感想&ツッコミも第1話から最終話まで☆茗子と名村の決めたこと

      2017/09/20

かなり懐かしいですが、実写映画化にちなんで、吉住渉さん著の『ママレード・ボーイ』のあらすじ・ネタバレとツッコミ(感想)を紹介しています。

第29話では、蛍と銀太が新しい一歩を歩み始めました。

第30話では、茗子が名村先生に会いに行き、ありったけの気持ちをぶつけます。 主な登場人物の紹介もあわせてどうぞ!

「ママレード・ボーイ」あらすじ・ネタバレ【第31話】感想&ツッコミも第1話から最終話まで

「ママレード・ボーイ」あらすじ・ネタバレ【第29話】感想&ツッコミも第1話から最終話まで

映画『ママレード・ボーイ』決定したキャストとファンが予想・希望するキャストまとめ

スポンサーリンク

 

『ママレード・ボーイ』第30話の主な登場人物

 

 

  • 小石川光希(こいしかわ みき)・・・主人公。高校2年生。元気いっぱいのテニス部員。突然の両親の離婚・パートナー交換し、同い年のイケメン男子・遊と同居することになった。以前は銀太のことが好きだったが、遊に恋してる。
  • 松浦遊(まつうら ゆう)・・・光希と一緒に暮らすことになったイケメン。女子に大人気。光希のことが好き。
  • 秋月茗子(あきづき めいこ)・・・光希の同級生で親友。父親は金持ちで、両親の仲は最悪。美人で大人っぽく覚めたところがあるが、光希にとって、何でも相談できる友人。担任の先生と付き合っていたが別れた。
  • 名村慎一(なむら しんいち)・・・光希たちのクラスの担任。愛称は「なっちゃん」。茗子と付き合っていたが学校にバレて退職し、広島で家業の不動産業を継いでいる。

スポンサーリンク

 

『ママレード・ボーイ』第30話のあらすじ・ネタバレ☆茗子と名村の決めたこと

茗子にあこがれるすずは、茗子が小説まで書けることを知って、更にファンになった。

大好きな茗子に会いに行こうかなーっというすずに、遊は「今、広島に行ってるからいないよ。」と言います。

すずは茗子の好きな人のことを悟史から聞いていて、茗子と名村先生がうまく言って欲しいと心から思うのでした。

光希と茗子は、名村先生と宮島で待ち合わせします。

茗子が名村先生と話す間、光希は離れたところで待ちました。

小説のキャラクターに名村先生をモデルにした人物がいることを話し、先生への気持ちも素直に打ち明ける茗子。

小説家として生きていくのは簡単じゃないとわかってる。

でも、小説を書く喜びを知った今は、一人前の小説家を目指したい。

そして名村先生の側で生きて生きたい。

 

茗子はありったけの気持ちを名村先生に伝えた。

 

名村先生は、茗子には自分に縛られず、自由に成長してほしいと言う。

茗子は先生の気持ちを理解し、もう会わないと決めた。でもきっと、一生好きだと絞り出すように言う。

名村先生は、こらえきれず茗子を抱きしめた。

どうして、君はそんなに聞きわけがないんだ!
オレだって何度と言う境域の新幹線に乗ろうとした…
だけどその度に思いとどまってこれたのは、君のためなんだぞ!
君の幸せを思うから…

 

やっと本当の気持ちを茗子にぶつけることができた名村先生。

 

二人はそっとキスをして、愛を確かめあった。

 

茗子と名村先生は、手を繋いで光希の前に現れた。

それを見た光希は、二人の間が修復できたことを理解し、心から喜んだのだった。

 

その日は夜まで光希と茗子は別行動。

茗子は名村先生とデート。

光希は遊に電話で報告していた。

 

茗子は光希と一緒に泊まるホテルに戻ってきて、名村先生と結婚することになったと報告する。

高校を卒業したら広島で暮らすことを、茗子は決めた。

 

大学は、落ち着いたら広島の大学を受験するつもりだという。

 

名村先生の両親への挨拶は済ませ、後は少しずつ両親の説得をしていくつもりだと茗子は言った。

急展開に驚きつつ、光希は心から茗子と名村先生を祝福するのだった。

 

 

東京の自宅に帰った光希。

家族全員、家具を移動させたりバタバタしている。

「模様替え?」と光希が遊に尋ねると、しばらくお客さんが滞在するので、書斎を空けるのだという。

お客って、一体誰?

 

『ママレード・ボーイ』第30話の感想&ツッコミ

名村先生、そんなに茗子にとって魅力的なんですねー。

いやいや、そんなことより、名村先生が茗子のために我慢してるのは、皆知ってたよね~。

 

高校生の時に人生を決めちゃうのって、大人から見ると心配ですよね。

そんな早く決めちゃっていいの?とか

もっと素敵な人が現れるかもしれないよ?とか

もっと世界は広いよ!?とか

茗子に教えたい!

 

でも、大人になって気付いたことですが…

高校生の時に好きになった人が、今までの人生で一番好きになった人かも!ってこと。

 

旦那には内緒ですが、高校生の時に好きになった人は特別です。

茗子が羨ましいなぁ。

 

ところで、光希の家に来るお客って・・・誰だっけ?

あ、確かあの人だ!

 

さて第31話はどうなる?

「ママレード・ボーイ」あらすじ・ネタバレ【第31話】感想&ツッコミも第1話から最終話まで

「ママレード・ボーイ」あらすじ・ネタバレ【第29話】感想&ツッコミも第1話から最終話まで

映画『ママレード・ボーイ』決定したキャストとファンが予想・希望するキャストまとめ

スポンサーリンク

 - コミックネタバレ