『わろてんか』秋の朝ドラ見どころ・あらすじ・キャストまとめ☆時代背景や実在のモデルも紹介

      2017/09/17

2017年の秋スタートの朝ドラ『わろてんか』、いよいよ10月2日スタートです!

ここでは、朝ドラ『わろてんか』の見どころ、あらすじ、時代背景、実在のモデルの紹介を紹介します。

更に登場するキャストもまとめています。

 

スポンサーリンク

 

『わろてんか』秋から始まる朝ドラのあらすじ・時代・ヒロインのモデルは?

朝ドラ『わろてんか』、どの時代を背景にしたドラマなのか、ヒロインは誰がモデルになっているのか、そしてどんなあらすじなんでしょう?

『わろてんか』の時代背景

朝ドラ『わろてんか』は、明治後期から第二次世界大戦終了直後までのお話です。

場所は関西。

ヒロインは京都で生まれて育つので、ヒロインの幼少期は「明治後期の京都」を舞台にしたドラマになります。

そしてヒロインが大人になってからは、舞台は京都から大阪へ…。

関西の人たちからのダメ出しがありそう~

 

『わろてんか』ヒロインのモデルとなった人は誰?

朝ドラ『わろてんか』のヒロイン・藤岡てんのモデルとなった人物は、吉本興業の創業者で芸能プロモーター・「吉本せい」さんです。

吉本せいさんは、1889年12月5日生まれ。1950年3月14日に亡くなりました。

朝ドラでは京都生まれでしたが、吉本せいさんは、兵庫県明石市で米穀商の三女として生まれています。

そして18歳又は20歳の時に、大阪の荒物問屋・吉本吉兵衛(通称:吉本泰三)さんと結婚し、結婚後2年後くらいから寄席の経営を始めたそうです。

 

『わろてんか』のあらすじ

ヒロインの藤岡てんは京都の老舗薬種問屋「藤岡屋」の長女として生まれます。

てんは、良く笑う明るい少女でしたが、ある日、父親から笑うことを禁じられます。

 

窮屈な日々の中、てんは笑いを愛する旅芸人の藤吉と出会い、恋に落ちます。

藤吉は大阪船場(せんば)の老舗米問屋「北村屋」の長男だったため、すんなり結婚することもできません。

おまけに藤吉が米問屋の商売にも失敗し、てんと藤吉は大ピンチ!

 

そんな時、てんは

「藤吉さんが好きな笑いを、商売にしてみませんか?」

と笑いを商売にして生きていくことを決め、夫婦で寄席を経営する。

 

とまぁ、山あり谷あり、笑いあり。

朝から笑いと感動と涙のドラマになると思います。

またまたですが、戦争の時期も挟むので、大阪の戦時中も描かれるんでしょうね。

 

朝ドラ『べっぴんさん』の時と同じように、『わろてんか』も、モデルとなる実在の人物はいるのですが、ストーリーはフィクションとなっています。

実話とドラマと比較しながら観るのも面白そうですね♪

 

スポンサーリンク

 

『わろてんか』秋から始まる朝ドラのキャスト

 

トリプルてんちゃん! #わろてんか #10月2日放送スタート! #NHK #朝ドラ #葵わかな #新井美羽

連続テレビ小説「わろてんか」さん(@nhk_warotenka)がシェアした投稿 –

ヒロインとその家族と藤岡屋の使用人

  • ヒロイン・藤岡てん(ふじおか てん)・・・葵わかな(子供時代:新井美羽)
  • ヒロインの父・藤岡儀兵衛(ふじおか ぎへえ)・・・遠藤憲一
  • ヒロインの母・藤岡しず(ふじおか しず)・・・鈴木保奈美
  • ヒロインの祖母・藤岡ハツ(ふじおか ハツ)・・・竹下景子
  • ヒロインの兄・藤岡新一(ふじおか しんいち)・・・千葉雄大
  • ヒロインの妹・藤岡りん(ふじおか りん)・・・堀田真由
  • ヒロイン月の女中・トキ・・・徳永えり
  • 藤岡屋女中頭・サエ・・・徳田尚美
  • 藤岡屋番頭・平助・・・国木田かっぱ

 

ヒロインの幼馴染

ヒロインの幼馴染(藤岡屋の手代)・武井風太・・・濱田岳(子供時代:鈴木福)

 

ヒロインの見合い相手

青年実業家・伊能栞・・・高橋一生

 

ヒロインの運命の人と家族

  • ヒロインの運命の人・北村藤吉・・・松坂桃李
  • 藤吉の母・北村啄子・・・鈴木京香
  • 藤吉の許嫁・杉田楓・・・岡本玲

 

芸人たち

  • 旅芸人・キース・・・大野拓朗(子供時代:前田旺志郎)
  • 旅芸人・秦野リリコ・・・広瀬アリス(子供時代:莉帝)
  • 芸人・アサリ・・・前野朋哉
  • 芸人・万丈目吉蔵・・・藤井隆

 

その他の登場人物

  • 吉蔵の妻で飯屋の店主・万丈目歌子・・・枝元萌
  • 芸能事務所経営者・寺ギン・・・兵動大樹
  • 元寄席の経営者・亀井庄助・・・内場勝則

 

『わろてんか』の見どころはココ!

見どころ・その一!

見どころその一は、何と言っても豪華キャスト!

ヒロイン・葵わかなさんは、爽やかで可愛くて、朝から元気が出ます♪

そしてヒロインの周りのイケメン達!松阪桃李さん、高橋一生さん、千葉雄大さん!

そして高橋一生さんには、ぜひぜひ、長~い期間の出演を希望します!!!

 

更に吉本ファンなら「あのギャグ、やってくれないかな~」とウズウズしちゃう内場勝則さん、藤井隆さん!

未知やすえさんも、ぜひゲスト出演して「脳みそチュウチュウしたろか!」って言って欲しい~

 

見どころ・そのニ!

 

見どころそのニは、ヒロインの運命の人は決まっているけど、なんとなく三角関係になりそうなところでしょうか…。

松阪桃李さん演じる藤吉に恋する芸人・リリコ(広瀬アリスさん)と、ヒロイン・てん(葵わかなさん)は、恋のライバルであり、生涯の友でもあるという設定です。

 

そして高橋一生さんは、『あさが来た』で登場した五代友厚(ディーン・フジオカさん)のような、ヒロインの相手役ではないけど、視聴者をときめかせてくれる重要ポジションではないでしょうか。

高橋一生さんと松阪桃李さんとの関係がどうなるのか、ちょっと楽しみです♪

 

見どころ・その三!

もう一つの見どころは、『わろてんか』だけに、笑えるところ!

『わろてんかの』脚本を手がける吉田智子さんが、「最低3回は笑わせたい」と言っているんです。

朝ドラは期間が長いだけに、ドラマの展開やセリフが緩くなりがち。

緩くなると、せっかくの面白いシーンがイマイチになっちゃうんですよね。

でも今回は、何と言っても吉本が生まれる物語なので、毎朝最低3回は笑わせてもらいましょう!

朝からドキドキと笑いを提供してくれる朝ドラ『わろてんか』、楽しみですね♪

朝ドラ『わろてんか』の主題歌「明日はどこから」どんな歌になる?作詞作曲は?

スポンサーリンク

 - 朝ドラ