「ママレード・ボーイ」あらすじ・ネタバレ【第24話】感想&ツッコミも第1話から最終話まで☆光希がバイト先で宝物を落とした!

      2017/09/16

かなり懐かしいですが、実写映画化にちなんで、吉住渉さん著の『ママレード・ボーイ』のあらすじ・ネタバレとツッコミ(感想)を紹介しています。

第23話では、遊がCMデビュー!

第24話では、光希がバイトを初めて新たな出会いも経験します。 主な登場人物の紹介もあわせてどうぞ!

「ママレード・ボーイ」あらすじ・ネタバレ【第25話】感想&ツッコミも第1話から最終話まで

「ママレード・ボーイ」あらすじ・ネタバレ【第23話】感想&ツッコミも第1話から最終話まで

映画『ママレード・ボーイ』決定したキャストとファンが予想・希望するキャストまとめ

スポンサーリンク

 

『ママレード・ボーイ』第24話の主な登場人物

 

 

  • 小石川光希(こいしかわ みき)・・・主人公。高校2年生。元気いっぱいのテニス部員。突然の両親の離婚・パートナー交換し、同い年のイケメン男子・遊と同居することになった。以前は銀太のことが好きだったが、遊に恋してる。
  • 松浦遊(まつうら ゆう)・・・光希と一緒に暮らすことになったイケメン。女子に大人気。光希のことが好き。
  • 須王銀太(すおう ぎんた)・・・光希の同級生でテニス部員。光希のことが好きだったが、今は他に好きな子がいる。
  • 秋月茗子(あきづき めいこ)・・・光希の同級生で親友。父親は金持ちで、両親の仲は最悪。美人で大人っぽく覚めたところがあるが、光希にとって、何でも相談できる友人。
  • 三輪悟史(みわさとし)・・・生徒会長。遊のことを異母兄弟だと思っていたが違った。茗子のことが好き。
  • 三輪由充(みわよしみつ)・・・悟史の父親。有名な建築家。遊の実の父親だと思われていたが違った。
  • 佐久間すず(さくますず)・・・モデル。超美少女。悟史のいとこ

 

スポンサーリンク

 

『ママレード・ボーイ』第24話のあらすじ・ネタバレ☆光希がバイト先で宝物を落とした!

光希は遊と公演でデートしていた。

暖かい季節になって、公演でのんびりするのにぴったりだ。

 

遊は光希の手首に、自分がプレゼントしたブレスレットを見つけて嬉しそうだ。

 

楽しい時間が過ごせたが、遊はすずの家庭教師のバイトに出かけるという。

光希はすずが遊のことが好きなのではないかと嫉妬するが、遊はすずのことを「まだ子供だから大丈夫」と笑う。

 

この春休み、遊は古着屋のバイトにCM出演、家庭教師のバイトもしているので、思ったよりお金が溜まった。

夏休みには、また建築物を見る旅に出掛けられそうだ。

遊が建築に興味を持ったのは、三輪由充が実の父親ではないかという誤解がきっかけだったが、徐々に建築に本当に興味を持つようになっていた。

 

光希は遊の旅の理由が、各地の建築物を見るためだと初めて知り、感心しつつ、一緒に旅行に付いていきたくなった。

「旅行、私も一緒に行っちゃダメ?」

「おまえ・・・意味わかって言ってる? 二人で旅行ってことは、つまり・・・」

 

やっと自分が言ったことの大胆さに、慌てる光希。

顔から湯気が出る。

 

でも遊は、「OK、一緒に連れてってやるよ!」とバイトに行ってしまった。

 

光希は、旅行代を全部遊に出してもらう訳にはいかない!とバイトを探すことにした。

二人っきりの旅行のために、頑張るのだ!

 

学校では、遊が出演したCMが話題になっている。

CMでPRしている商品(コロン)もカワイイが、モデルのすずも大人気だ。

 

そんな中、銀太が「オレはすずちゃんより、共演している背の高い女の人の方が好み!」と言い

遊が銀太をげんこつで殴るハプニング発生!

「手が滑った!おまがバカなこと言うから!」と遊は怒っている。

 

意味がわからない銀太は、殴られた上にバカ呼ばわりされて、もっと怒っている。

 

そんな銀太を見て光希と茗子は笑いが止まらないのだった。

笑う二人に、更に気を悪くする遊。

 

そこに大学生になった悟史が現れて、

「遊子ちゃん、CMみ・た・よ♡」と茶化す。

 

悟史の後からすずもついてきて、家庭教師の遊を迎えに来たのだと言う。

すずのあまりの可愛さに圧倒される光希。

 

すずは「光希さん?光希さんでしょ?会いたかったんですー!!!」と最高の笑顔で寄ってきて、茗子の方に行ってしまった。

 

悟史が「違うよ、すず。この人は秋月茗子さん。近い将来、オレの彼女になる予定。」とすずに紹介する。

そして本物の光希を見たすずは、思いっきり残念そうな顔で、早とちりしたことを謝った。

 

学校帰り、光希が茗子と立ち寄ったアイスクリーム屋に、バイト募集の張り紙を発見した。

光希は迷わず応募し、採用された。

 

嬉しくてバイト先の制服を見せる光希を、愛しくて抱きしめる遊だった。

 

光希がアイスクリーム屋でバイトをしていると、お客ですずが来た。

通学路なので時々立ち寄るらしい。

 

すずは、光希のことを「カワイイ」けど「キレイ」じゃないから遊と似合わないと思って、すこし不満だった。

 

一方光希は、バイト中はアクセサリー禁止だと言われ、遊からもらったブレスレットを慌ててポケットにしまった。

その後、商品の補充のため、バックヤードに行く。

補充する商品が高いところにあったため、脚立を使う必要があり、制服のスカートが短いことが気になる光希。

でも周囲に誰もいなかったので、意を決して脚立に登った瞬間、誰かが来た!

 

スカートの中が見えそうで慌てた光希は、バランスを崩して脚立から落ちてしまった。

 

バックヤードに来たのは、光希と同じくらいの歳の男の子。

光希は思いっきり、その子の上に落ちてしまった。

下敷きにしてしまったことを謝って、慌てて仕事に戻る光希だったが、ブレスレットを落としたことに気が付かなかった。

 

そして、その男の子は光希の落としたブレスレットを拾ったのだった。

 

『ママレード・ボーイ』第24話の感想&ツッコミ

すずちゃん、失礼な子よねー。

とりあえず新キャラは美少女と美少年だけって決まってる(?)んだけど

すずちゃんの性格の設定が、ちょっと味気ないかな。

 

でもきっと、光希と遊が成長して、もうすぐ高校を卒業して大人になっていくカンジを出すために登場したのでは?と思います。

元々、光希って子供っぽいキャラクターだから、もっと子供っぽいキャラクターのすずちゃんと対比させることで、お姉さんらしさを醸し出すんですよ!

ぜったいそーだ。(←勝手に納得)

 

そ、れ、と、

遂に登場しましたねー!

蛍くん!

蛍くん、ミニスカートの中見ましたか!?

 

ってか、アイスクリーム屋の制服ね。

そんなにスカート丈が短いなら、下に何か履いておけばいいよね?

ママレード・ボーイの時代なら、ブルマかな?

 

因みに私は制服のスカートの下に、必ずブルマ履いてました。

パンツだけってスースーしませんか?

私だけ?

 

まず、私のパンツ見たい男子はいなかったと思うので、お互いのためにブルマ履いておく!という保険的な。

 

さて第25話はどうなる?

「ママレード・ボーイ」あらすじ・ネタバレ【第25話】感想&ツッコミも第1話から最終話まで

「ママレード・ボーイ」あらすじ・ネタバレ【第23話】感想&ツッコミも第1話から最終話まで

映画『ママレード・ボーイ』決定したキャストとファンが予想・希望するキャストまとめ

スポンサーリンク

 

 - コミックネタバレ