前原誠司(民進党)の朝鮮との関係とは?帰化してるって本当?北朝鮮美女と何があった?

   

民進党の代表・前原誠司氏と朝鮮とはどんな関係でしょう?

帰化しているって本当なのでしょうか?

また北朝鮮美女との親密ツーショット写真…一体何があったのでしょう?

 

スポンサーリンク

民進党の前原誠司党首のプロフィール

蓮舫氏の後、民進党の党首になった前原誠司氏は、どんな人なのでしょう?

まずは簡単にプロフィールから。

 

  • 1962年4月30日生まれ(現在55歳)
  • 出身地・・・京都市左京区(両親は鳥取県の出身)
  • 父親・・・京都家庭裁判所の職員だった。(前原氏が中2の時に自ら命を絶った。)
  • 兄弟・・・姉が一人
  • 出身高校・・・京都教育大付属高校
  • 出身大学・学部・・・京都大学法学部(一浪の末合格し、卒業)

 

前原誠司と朝鮮との関係は?帰化してる?

以前から、前原誠司氏が朝鮮人ではないか?

帰化しているのではないか?

という噂があります。

 

その前原誠司氏と朝鮮との噂の元は、2010年からの菅内閣時代、前原誠司氏は外務大臣に就任しました。

その外務大臣時代にの2011年に、京都市内で韓国料理店を経営している在日韓国人女性から、政治献金を受け取っていました。

4年間で20万円という、庶民的な額の政治献金でしたが、外国人からの寄付は「政治献金規制法」で禁じられていたために問題となったのです。

問題は金額ではなく、「外国人から」って部分だったんですけどね。

 

結局、前原誠司氏は、陥れられたのではなく、側近に自分からポロッと漏らしてしまい、側近も悪気なくポロッと漏らしてしまい、周知の事実となってしまったのです。

 

すると、この韓国料理屋の在日韓国人女性が「前原誠司氏の本当の母親」という噂が広まり、

前原誠司=朝鮮人=帰化してる

という話になったと言われています。

 

スポンサーリンク

 

前原誠司氏が北朝鮮美女と…何!?

とりあえず目立ちたいお騒がせ議員・上西小百合氏が、また意味深なツイートをしました。

もしかして上西小百合議員の炎上商法に付き合わされていたら嫌だなぁと思いつつ

調べてみると、1992年と1999年に、前原誠司氏は北朝鮮に訪問していたようなんです。

しかも1999年には国会会期中に極秘訪朝をしていたこと。

 

前原誠司氏は、地元京都の在日朝鮮人の方と一緒に訪朝していて、北朝鮮に滞在中に謎の美女と親密そうな2ショット記念写真を撮っていました。

1992年って、前原氏が衆議院議員になる直前だし、もう既婚者だったと思うのですが、北朝鮮美女との写真はまるで恋人…

 

写真だけ見ると、前原誠司氏と北朝鮮美女は、特別な関係だったように見えます。

 

W不倫問題で、豊田真由子議員の同級生、山尾志桜里議員が離党した民進党。

9月13日は、比例復活当選で議員になった鈴木義弘衆院議員(54歳)が離党届を提出しました。

民進党だから議員になれたのに、党が危なくなったら即離党!という風に見えて、民進党のガタガタぶりがよくわかりますね。

 

民進党は、党員が一人、また一人離れていく上に、前原誠司代表が北朝鮮美女と何かあったと話題になってしまい、もう空中分解なのでしょうか…

 

スポンサーリンク

 

 - 人物, 身近な疑問