「ママレード・ボーイ」あらすじ・ネタバレ【第15話】感想&ツッコミも第1話から最終話まで☆マラソン大会でまさかの展開!

      2017/09/16

かなり懐かしいですが、実写映画化にちなんで、吉住渉さん著の『ママレード・ボーイ』のあらすじ・ネタバレとツッコミ(感想)を紹介しています。

第14話では、イケメン生徒会長が登場!

第15話では、マラソン大会でまさかの展開! 主な登場人物の紹介もあわせてどうぞ!

「ママレード・ボーイ」あらすじ・ネタバレ【第16話】感想&ツッコミも第1話から最終話まで

「ママレード・ボーイ」あらすじ・ネタバレ【第14話】感想&ツッコミも第1話から最終話まで

映画『ママレード・ボーイ』決定したキャストとファンが予想・希望するキャストまとめ

スポンサーリンク

 

『ママレード・ボーイ』第15話の主な登場人物

 

 

  • 小石川光希(こいしかわ みき)・・・主人公。高校2年生。元気いっぱいのテニス部員。突然の両親の離婚・パートナー交換に戸惑っている。イケメンで時々優しい遊に惹かれ始めている。
  • 松浦遊(まつうら ゆう)・・・光希と一緒に暮らすことになったイケメン。女子に大人気。学校の保健室で寝ている光希にキスをした。
  • 須王銀太(すおう ぎんた)・・・光希の同級生でテニス部員。光希が中学生の時に告白したが、こっぴどくフッた。
  • 秋月茗子(あきづき めいこ)・・・光希の同級生で親友。父親は金持ちで、両親の仲は最悪。美人で大人っぽく覚めたところがあるが、光希にとって、何でも相談できる友人。
  • 三輪悟史(みわさとし)・・・生徒会長。図書館にいる遊に声をかけて家に誘う。

 

スポンサーリンク

 

『ママレード・ボーイ』第15話のあらすじ・ネタバレ☆マラソン大会でまさかの展開!

光希の高校では、もうすぐマラソン大会がある。

そして今、学校では妙な噂が流れていた。

その噂とは、遊と生徒会長が、ボーイズラブなんじゃないかというもの。

休み時間や放課後に、裏にはで密会してる、そして、いやに親密に見えるというのだ。

光希と茗子は、遊と生徒会長の密会現場をで張り込んだ。

すると噂通り、遊と生徒会長がただならぬ雰囲気で仲良くしているのだ!

光希と茗子は、思わず赤面してしまう。

もしかして遊が恋愛できないのは、男が好きだから⁉️

血の気が引いてしまった光希の隣に、ビデオカメラを回す人が…

放送部員だ!

放送部では、毎週噂のカップルを取材していて、次のターゲットが遊と生徒会長なのだという。

放送部員によると、生徒会長はモテモテなのに、特定の彼女を作らないから、理想が高いとか色々噂があったそうだ。

でもここにきて、遊とただならぬ雰囲気となり、同性愛の噂が立ってしまったのだ。

 

遊も生徒会長も相当な美少年同士、ボーイズラブがよく似合う。

 

しかし光希は、遊がゲイなわけない!と放送部員に絶対放送しないように釘を刺しておいた。

 

 

光希の心配をよそに、遊は夜も生徒会長と長電話だ。

光希が部活に行く時、ラケットを忘れて部室に戻ろうとしたら、ばったり遊と生徒会長が連れ立って出てくるところに遭遇し、思わず隠れてしまった。

遊と生徒会長の会話は

「本を見せてやる約束だったよな。そろそろうちに来ないか?」

「まだ勇気が出ないんだ。こうして話してるだけで十分なんだ。」

恋人同士の会話じゃないかー!

光希は完全に遊と生徒会長のボーイズラブを確信してしまった。

 

マラソン大会当日、光希は三輪生徒会長に勝負を申し込んだ。

三輪生徒会長は、男子と女子でコースが違うと伝えたが、光希は自分が男子のコースを走るという。

そして光希は、自分が勝ったら遊に手を出さないことを約束して欲しいという。

じゃあ、俺が勝ったら手を出していいんだな?OK!と光希をからかいながら、
三輪はこの勝負を受けることにした。

 

光希は三輪をけん制しつつ全力で走った。

ペースを守って適当な順位取るつもりだった三輪は、次第に腹が立ってきて、ちょっと光希を苛めてやりたくなった。

そこで、俺たちは君なんかに入り込めない深〜い関係なんだと言ってしまう。

カッとなった光希は、よそ見しながら走るスピードを上げ、電柱に激突してしまった。

三輪生徒会長は、気を失った光希を先生が待機してる中間地点に運んだ。

光希は保健室のベッドの上で目を覚ました。目の前には遊と茗子がいる。

茗子は光希が目を覚ましたので、先生を呼びに行った。

光希は遊と二人きりになり、遊とキスを思い出して赤面してしまう。

それを遊に悟られ、「もう1回しちゃおうかな〜」とからかわれる。

そこに三輪生徒会長は現れ、自分は完走したから、勝負は光希の負けだと言う。

そして、晴れてご家族の許可をもらったことだし…と遊を連れて行ってしまった。

 

遊は三輪が光希を楽しそうにからかうのを見て、少し不満そうだった。

一方、光希は、遊を三輪から取り戻すべく、一人盛り上がっていた。

 

『ママレード・ボーイ』第15話の感想&ツッコミ

ボーイズ・ラブ、好きですか?

私は・・・そうだなぁ・・・関係ない人がやってたら、どうでもいいっていうか、好きにしてっていうか。そんな感じ。

 

ただ、自分の恋した男子がゲイだったら・・・

 

悲しいですね。(T_T)

自分の悲しい気持ちの持っていき場がないっていうか。

 

アイドルに片思いしたとしても、彼女になれる可能性は0%じゃないじゃないですか!

でもゲイだったら、0%じゃないですか!

 

そんな悲しさ。光希は悲しむ前に怒ってるけどね。

 

じゃあ、なんのために、ママレードボーイでボーイズラブが登場するのか…
美少年同士のラブややっぱり腐女子にとって欠かせないとか?

美少年ゲイ見たい?

どーかな〜

私個人は興味ないけど…
世の中に存在する数少ないイケメンがゲイだったら…女子にとって、こんな残念なことはないよね。

あ、これが、ママレードボーイでボーイズラブが登場した理由⁉️

ま、ゲイを勿体無いと言うのは、ゲイじゃない人の一方的な考えではありますけどね。

さて第16話はどうなる?

「ママレード・ボーイ」あらすじ・ネタバレ【第16話】感想&ツッコミも第1話から最終話まで

「ママレード・ボーイ」あらすじ・ネタバレ【第14話】感想&ツッコミも第1話から最終話まで

映画『ママレード・ボーイ』決定したキャストとファンが予想・希望するキャストまとめ

 

スポンサーリンク

 - コミックネタバレ