セシルのもくろみ感想&あらすじ<第5話>「ヴァニティ」読モ終了でミヤジはクビ!ハマユカが離婚して次のステージへ

   

ドラマ『セシルのもくろみ』第5話!

「ヴァニティ」の読者モデル終了に伴って、ミヤジはクビ。

モデルになりたかったわけではないけど、楽しいこともあったし、何より自分の正義のために頑張ってきた。

読者モデル終了後のミヤジはどうなるのでしょう?

第5話は、『セシルのもくろみ』前半締めとなる重要な回になりました!

 

セシルのもくろみ感想&あらすじ<第4話>読モが大喧嘩!ミヤジが山上とデートで生まれ変わる

セシルのもくろみ感想&あらすじ<第3話>ハマユカがDVで怪我!ミヤジはアスレジャーにチャレンジ

 

スポンサーリンク

 

『セシルのもくろみ』第5話のあらすじ&ネタバレ

↑原作小説はこちら!

 

「ヴァニティ」で読モ企画終了!

読者モデル終了に伴い、ミヤジはクビ確定。

最後にお寺に修行に行って、内面から美しくなるという企画で見開き2ページもらえることになった。

 

山に登り、お寺の掃除して、仏像の写しなど、一通りこなしたミヤジ。

 

宮地奈央&沖田江里 山登りの写真‼️ #セシルのもくろみ #真木よう子 #伊藤歩 #宮地奈央 #沖田江里 #フジテレビ #夏ドラマ #山登り

【公式】セシルのもくろみさん(@cecile_plot)がシェアした投稿 –

 

カメラマンの山上は、次の仕事のため、夕方にナルト帰って行った。

 

寂しそうに山上を見つめる江里。

そんな江里をちょっと嬉しそうに見ているミヤジ。

 

夕飯はとっても美味しく、お酒もいただきながら住職と話をした。

 

住職は、あなた達ファッションの仕事は、人々の悩みを解決する素晴らしい仕事だと言ってくれる。

ファッションの仕事は、次々新しいものを買わせる仕事だと、少し罪悪感を持っていた江里は、
住職の話を聞いて、嬉しくなった。

 

 

江里は副編集長代理となった黒沢にアドバイスを貰いながら、ミヤジの記事を仕上げていった。
黒沢が江里に言う。

「あなたもミヤジさんと一緒にヴァニティを卒業するわけじゃないでしょ?」

 

ミヤジはヘアメイクのトモに、約束していたポテトサラダを持ってきた。

トモは、撮影の仕事がないミヤジに、「最後に」と言ってメイクしてくれた。

 

遂にミヤジが最後に掲載される「ヴァニティ」の11月号が発売された。

ミヤジの夫も息子も「お母さんお疲れ様でした!」とケーキで読者モデル卒業を祝ってくれた。

家族が寝てから一人で「ヴァニティ」を見るミヤジ。

江里の書いてくれた記事、山上が撮ってくれた写真を見て、ミヤジは一人涙を流していた。

 

ミヤジ家の家計がピンチ!

3月、ミヤジの夫が、社内の移動で残業代がもらえなくなり、給料が減りそうだと言う。

ミヤジはお惣菜屋のパートを増やしたかったがそうもいかず、もうひとつパートを探すことにした。

 

ハマユカがシングルマザーに

4月、「ヴァニティ」発売日の前日、ハマユカの夫が、一人で離婚会見を開き、
自身のアルコール依存症と、献身的にはまゆかが支えてくれていたことを告白する。

翌日発売された「ヴァニティ」には、シングルマザーになるハマユカが特集されていた。

 

元「ヴァニティ」のモデルで、現在テレビでコメンテーターをしている安永が、ハマユカについてインタビューされる。

安永は、何でも力になりたい。そしてハマユカは今後も活躍されると思うと答える。

 

ミヤジはファミレスでパートをするために面接に向かっている。

そこに江里が登場し、迎えに来た!と言う。

 

モデルとして迎えに来た?

 

次回へ続く!!!

 

スポンサーリンク

 

ドラマ『セシルのもくろみ』第5話の感想&つっこみ

いきなり、毒吐きます!

お寺での修行、よく見開き2ページももらえましたねー。

余程のミヤジファンでなければ、ファッション誌に「お寺で内面を磨いて美しくなる」なんてページがあったら「?」ってなりそうですっ!

 

そして江里の恋心がチラチラ見えて可愛いですね。

 

仕事では黒沢さんは江里に厳しそうに言う割に、結局ヒントをくれるわけで・・・
黒沢さんは、江里とミヤジを気に入ってるみたいです。
でもツンデレだから、冷たいんだけど。

 

ハマユカの離婚、きれいでしたね!

ハマユカの旦那さんも、ゴネなかったみたいだから、元々素敵な人だったんだろうし、
本当にハマユカが献身的だったんだろうと想像します。
ドラマだけど。

 

そこにハマユカをライバル視する安永舞子(長谷川京子さん)が登場!
きっと来週から「ヴァニティ」モデルとして、安永舞子が復活するんじゃないでしょうか。

 

ともかく、ミヤジが読者モデル or モデルじゃなければ、ドラマは終わってしまうので、
最後のシーンで江里が「迎えに来た!」っていうのは、モデルとして復帰しかないです!

そして原作通り、今度は読者モデルじゃなくて、専属モデルで。
ちゃんと給料ももらって、でも今までのような甘えは許されなくて、もっと厳しい専属モデルの世界に入って
ミヤジはさらに悪戦苦闘するはず!

今までのは長いプロローグ。
来週からが本番です!

 

セシルのもくろみ感想&あらすじ<第4話>読モが大喧嘩!ミヤジが山上とデートで生まれ変わる

セシルのもくろみ感想&あらすじ<第3話>ハマユカがDVで怪我!ミヤジはアスレジャーにチャレンジ

 

スポンサーリンク

 - 連続ドラマ