乙武洋匡が元妻に訴えられた理由とは?モラハラは学生時代から始まっていた?

   

妻や子供たち、『五体不満足』が良い本だと思ってた人たちを裏切った乙武洋匡氏と不倫相手が、元妻に訴えられました!

もう離婚も成立しているのに訴えられた理由は何でしょうか?

元妻が受けたというモラハラは学生時代から?

 

スポンサーリンク

 

元夫人が乙武洋匡氏を訴えた理由は?

乙武洋匡氏、五体不満足で生まれてきたというけれど、頭は平均より優れて生まれたのかな?

と思っていたんですが・・・5人以上の浮気相手がいたことで、倫理観の欠如、又は完全に勘違い俺様男で、やっぱり「五体不満足」な人でした。

 

政治家を目指す寸前で、不倫が世間にバレた乙武洋匡氏は、離婚&世間からのバッシングを経験し・・・ほとぼりが冷めたと言わんばかりにテレビ出演。

乙武洋匡氏は、「ワイドナショー」に出演した時、いじられることで更に世間から許されたような気になったのかもしれません。

 

しかも離婚について話をふられた乙武氏は

「まあ、私がしでかしたこと自体は、夫人はずっと前から知っていたことなので」
「離れたほうが子どもたちのためっていうのが、やっぱり大きかったのかなあ……」

と発言しました。

この乙武氏の発言、すごく腹が立つのは私が女だからでしょうか?

 

「不倫をずっと前から知っていたことなので」って知ってたから良いと思ってたの?!

「離れたほうが子供たちのため」?!

そもそも不倫しないのが子供たちのためでしょ!

今頃子供のためとかチャンチャラおかしい。

 

元妻の仁美さんは、乙武氏のこの発言に深く傷ついたと友人に漏らしていたそうです。

当事者なので当然ですよね。

 

そして仁美さんが乙武氏を訴える決定的な理由は…離婚する時に交わした契約を反故したから!

仁美さんと乙武氏は離婚する時に、「離婚の経緯を一切他人に言わない」という契約していたのです。

早速の契約違反!っていうか、記憶力が弱い?

それともテレビ出演で緊張して口が滑った?←今さらそれはないか。

 

そして乙武氏は「ワイドナショー」で離婚理由を「子供のため」という方向に持っていこうとしていましたが、本当のところ、「モラハラ」だったそうです。

 

うーんと、「モラハラが離婚理由」っていうのは、一切他言しちゃいけないんですよね?

では、週刊新潮に漏らしたのは誰?仁美さんの周囲の人?

 

まぁ、乙武氏と仁美さんの結婚生活は約15年間だから、その間に仁美さんが誰かに相談してるだろうし、どこかからバレますよね。

 

そういえば、乙武氏の元妻・仁美さんは早稲田大学の法学部を卒業しています。

学生時代は弁護士を目指してかなり頑張って勉強していたとか…。

実際に司法試験に合格したかどうかはわかりませんが、卒業と同じ時期に、在学中から付き合っていた乙武氏と結婚しました。

性格は大人しく、乙武氏の女好きも学生時代から有名だったようなので、浮気されていたことは知っていて耐えていたのかもしれませんが、15年間もモラハラに耐えてきたのに、世間に夫がエロ男爵なのがバレたら精神壊れそうです。

 

スポンサーリンク

 

 

元妻が許せない乙武洋匡氏のモラハラは学生時代から?

乙武洋匡氏は、元妻・仁美さんだけではなく、周囲の人にも

「俺の面倒を見ないと、障害者虐待防止法で訴えるぞ」

という内容のモラハラしていたようです。

必要以上に感謝したり卑屈になったりはしなくて良いけど、これじゃあ「障害者」を武器にしてる横暴で嫌な奴ですね!

 

学生時代に、乙武氏の女好きをたしなめてくれた友人には、「性欲を自分で処理できない人の気持がわかるのか?」と言って黙らせたと言います。

 

障害を持って生まれてくるのは、本当に大変だと思うし、乙武氏はつらい経験もたくさんされたと思います。

でも「よく頑張ってるね!」「素晴らしいね!」という賞賛を受けているうちに、いつの間にか「障害者の権利」を振り回すようになってしまったのかもしれません。

 

色々やらかしてしまったのだから、せめて本当に頑張って生きている人の邪魔だけはしないで欲しいものです。

 

 

スポンサーリンク

 - 人物, 身近な疑問