セシルのもくろみ感想&あらすじ<第4話>読モが大喧嘩!ミヤジが山上とデートで生まれ変わる

   

ドラマ『セシルのもくろみ』第4話!

女の汚い戦い、スゴイ・・・こういうケンカは見たくないですねー。

ハマユカのことが落ち着いて、今度は読者モデルの戦いです!

 

セシルのもくろみ感想&あらすじ<第3話>ハマユカがDVで怪我!ミヤジはアスレジャーにチャレンジ

セシルのもくろみ感想&あらすじ<第2話>伊藤歩が金子ノブアキと?!板谷由夏怖い!強い!カッコイイ!

 

スポンサーリンク

 

『セシルのもくろみ』第4話のあらすじ

読者モデルから専属モデルになれると聞いて、皆、動き出しました!

 

読者モデル同士の醜い戦い

小田萌子(藤澤恵麻さん)が編集部に、手に入りにくい美味しいお菓子を差し入れ。

葵(佐藤江梨子さん)は副編集長(眞島秀和さん)に女の武器を使って、「専属モデルにしてくれないなら別れる!」作戦。

 

結局、葵が石田副編集長(眞島秀和さん)に別れを切り出して焦らせて、専属モデルに選ばれました!

 

その直後、江里(伊藤歩さん)は タクシーで葵が副編集長に抱きついてるのを目撃!

 

江里はすぐにミヤジ(真木よう子さん)に伝えますが、チクリは嫌だと言い張ります。

 

でも江里が黒沢デスク(板谷由夏さん)にチクる前に、何者かが葵と石田副編集長の不倫画像を黒沢に送りつけていたのです。

その後、江里は黒沢と話した際に、葵と石田の不倫を目撃したことをチクってしまいます。

 

不倫でクビ&左遷

確証を得た黒沢は、編集会議で葵と石田の不倫をバラし、石田副編集長は左遷。

代わりに黒沢デスクが「副編集長代理」に任命されました。

 

 

更に編集部の小池は、不倫画像を撮ったのが萌子だと気づきます。

 

 

専属モデルにどころか、読者モデルの立場もなくなってキレる葵は、江里の仕業だと思って責めます。

江里を守ろうとしたミヤジもトバッチリで突き飛ばされました。

そこに萌子が登場。

 

萌子が葵を慰めようすると、更に葵はキレてしまいます。

萌子のインスタフォロワーはお金で買ったものだとか、「インスタババア」と言い出すので萌子もマジギレ。

関西弁で応戦します。

結局、葵と萌子の殴り合いのケンカに発展して、黒沢さんに止められました。

 

「もう二度と編集部に来ないで下さい。」と言われた葵は、怒って椅子を蹴り、ガラスを割ってしまいます。

 

ミヤジは、撮影が終わり、トモ(徳井義実さん)に髪を整えてもらいながら、葵と萌子やモデルについて話をします。

 

トモはミヤジの気持ちを受け止めてくれて、優しく導いてくれます。

 

 

新しい決意

夜、ミヤジの自宅に江里がやって来て、

「私、不倫のこと、チクった。自分が上に行くためにチクった。」

と言いました。

 

ミヤジは、自分が上に行くために、本気で戦う江里を悪いと思いませんでした。

そんなのもアリだと思いました。

 

そして江里は、「今、ヴァニティの正解はハマユカだけど、今までにいないモデルに、ミヤジはなればいい。」と言います。

 

その後・・・江里が、新しく専属モデルになった新婚のモデル・レイナ(芦名星さん)の夫婦デート企画に、ミヤジも読者目線で参加しよう!と言い出します。

 

スポンサーリンク

 

ミヤジのデート企画

夫婦デート企画なんて乗り気でなかったミヤジでしたが、旦那は快諾。

ミヤジの夫婦企画の詳細が練られていきます。

 

ミヤジの衣装について、江里が悩んでいた時、ハマユカが現れて、一緒に選びに行く?と誘ってくれました。

 

miyaji_nao ハマユカさんとお買い物! #ミヤジ #ヴァニティ #ハマユカ #一緒にショッピング #セシルのもくろみ

【公式】セシルのもくろみさん(@cecile_plot)がシェアした投稿 –

 

予算はもちろん編集部持ち。

 

ハマユカと一緒に撮影用の衣装を買いに行って、遂に撮影当日。

ミヤジの旦那は急な仕事でドタキャン。

おまけに「僕は仕事だし、奈央ちゃんは趣味みたいなもんでしょ?」と言って急いで出かけてしまいました。

 

仕方なく、旦那役はカメラマンの山上(金子ノブアキさん)が引き受けて、撮影開始。

 

最初は男みたいないつものミヤジでしたが、

 

「あの人キレイ!モデルさんじゃない?」

という野次馬の声で、ミヤジが目覚めます。

 

ストールを脱ぎ、背筋を伸ばし、そこには別人のように美しいミヤジがいました。

 

キレイに撮ってもらった写真を見て、ミヤジの旦那は少しヤキモチをやきます。

 

インスタにミヤジ&ハマユカが一緒にショッピングしてるところをアップして、「いいね」を大量に獲得しました。

ミヤジと江里が、もっと頑張っていこう!と思った矢先、

黒沢さんから呼び出しがありました。

「ミヤジさんには、辞めてもらうことになりました。」

 

ミヤジがクビ!

その理由は・・・・?

 

続く~

 

 

 

ドラマ『セシルのもくろみ』第4話の感想&つっこみ

女同士の戦い、男同士の戦いと、どう違うんでしょうね?

結局「女の闘い」って特別醜いように言われるけど、男と大差ないと思います。

 

出世欲。承認欲求。誰にでもありますよね。

 

そんな共感をしつつ、トモさんが欲しい!

私もトモさんに話を聞いてもらいたい!

 

オネエに人生相談すると、素晴らしいアドバイスが返ってくるのかな。

 

それと、ミヤジの旦那さん、間が悪い!

あそこでドタキャンしなければ、ヤキモチや一に済んだのに!

 

でももし、ミヤジの相手役が本物の旦那さんだったら、ミヤジが恥ずかしがって「モデル・ミヤジ」が目覚めることはなかったかもしれません。

ミヤジのモデルっぷり、まるで「蝶の羽化」のようでした。

自分の中の「女性」だけを引き出して仕事をする瞬間、真木よう子さん、カッコよかったです!

 

来週は、ヴァニティの編集長が左遷かなぁ?

セシルのもくろみ感想&あらすじ<第3話>ハマユカがDVで怪我!ミヤジはアスレジャーにチャレンジ

セシルのもくろみ感想&あらすじ<第2話>伊藤歩が金子ノブアキと?!板谷由夏怖い!強い!カッコイイ!

 

スポンサーリンク

 - 連続ドラマ