香川照之の『昆虫すごいぜ!』名言(迷言)集【動画あり】トノサマバッタ編

   

香川照之 昆虫すごいぜ 名言 迷言 動画 あり トノサマバッタ

昨年からNHK・Eテレで香川照之さんが先生役(カマキリ役)で出演している教育番組『昆虫すごいぜ!』、観たことありますか?

東大出身の香川照之さんが、膨大な知識を元に…という番組ではなく、昆虫好きの香川さんの情熱ばかり伝わってくる番組となっています。

ここでは、番組中に特に印象に残った、香川照之さんの名言(迷言?)をまとめました!

 

スポンサーリンク

 

香川照之『昆虫すごいぜ!』名言(迷言)集!

 

「私はカマキリ、しかもメスだ!お母さんと呼びなさい!」

↑カマキリのメスの着ぐるみを着ていた香川照之さんが、生徒役の寺田心くん、山内芹那さんに対して叫びました。

お母さんとか言われても困る~

 

「カブトムシ…デパートで買ってきたやつじゃねぇだろうな!デパートは昆虫がいるところじゃない!草むらに行きなさい!
先生は、草むらを見るとムラムラしちゃうんだ!」

↑カブトムシを触ったことがあるという山内芹那さんに対して。

草むらを見てムラムラ?!

 

「その辺ぴょんぴょん飛び跳ねてるのは、オンブバッタとか、そういうザコなんだよ!」

↑トノサマバッタがどんなバッタかわからない山内芹那さんに対して。

そうなんだ。ザコだったのか…。

 

「気持ち悪いとかはダメ。禁止。お母さんの大好物何だから!」

↑トノサマバッタのVTRを見て気持ち悪がる山内芹那さんに対して。

カマキリはバッタを食べるからね。(笑)

 

「俳優生活、苦節28年。ようやく、本当にやりたい仕事とめぐりあいました。ありがとうございます。ありがとうNHK!」

↑カマキリの被り物で、草むらにてロケに挑む香川照之さん。

本当にやりたい仕事、そんなに昆虫を愛して…おめでとうございます!

そーいや、東大文学部に入れた香川照之さんなんだから、昆虫学者になる道はなかったのかなぁ。

 

「(トノサマバッタは)バッタの中で一番飛ぶね。この飛ぶのが”捕まえてやる!”っていう意欲をこっちに盛り上げさせるんだ。」

↑トノサマバッタのことを解説中の香川照之さん。落ち着いて~

 

「カマキリに休憩はない!」

↑カマキリの被り物で1時間以上、草むらロケをしている香川照之さんが、スタッフから休憩を勧められて…。

その後もトノサマバッタ捕獲のため、合計4時間のロケを敢行!

スタッフも休みたいわ!

 

「素晴らしいな!1時間くらい観てられるな、オレ。」

↑トノサマバッタのオスとメスを持ちながら至福の香川照之さん。

早く番組を進めて下さい。

 

「草食系男子はダメ!男子は女子に向かって行かないと!」

↑トノサマバッタの交尾を解説する香川照之さん。人間のこともごちゃまぜで解説。

じゃあ、香川さんは肉食系なんですね?

 

では次のコーナーと動画をどうぞ。

 

スポンサーリンク

 

香川照之からクマゼミへの手紙【動画あり】

香川照之さんは、『昆虫すごいぜ!』の中の「昆虫大好き!」というコーナーで、「クマゼミ君への手紙」を披露しました。

 

こんな強そうな名前をもらって、「シャシャーシャーシャー」という、その気高い声で…高いところにとまっていて、子供の自分には長い網を持ってしても届かなかった。
時を経て、今、あなた、どこにとまっていますか?
2016年。木の根の近くで捕まえました。
昔、西日本にしかいなかったあなた達。
2016年。日本中、全部に住んでいます。どうしてこんなことになったの?!
あなたは西にしかいなかったはずじゃなかったの?
~中略~(クマゼミの生息域の変化を地球温暖化を原因として解説。)
本当は、先生(人間)たちが悪いんです。
本当に、申し訳ございませんでした。

 

熱い・・・、修造か照之かってくらい熱い。

温暖化の原因は、香川照之さんのせいですね。

 

もし番組を見損ねた人は、こちらの動画で楽しんで下さい。⇩

↑クリックで動画に飛びます。

この番組を観て、昆虫に魅せられるひとがどれだけいるのかわかりませんが、少なくとも楽しく昆虫について学べると思います。

ようやく本当にやりたい仕事に巡り会えたという香川照之さん。良かったですね!

NHKさん、もっと香川照之さんに、『昆虫すごいぜ!』をやらせてあげて下さい!

夏休みは週一で放送してくれると、子供たちが昆虫好きになるかもしれません!(笑)

6月10日に再放送があったばかりですが、また再放送を待ってます!!!なんならDVDにして欲しい!

 

次回は「モンシロチョウ編」の名言集をまとめようかな?

 

スポンサーリンク

 - 人物, 身近な疑問