白石美帆朝ドラ『ひよっこ』で邦子役!バー月時計の店主☆いくえみ綾の映画に出演!

   

白石美帆 朝ドラ ひよっこ 邦子 役 バー 月時計 店主 旦那 映画 いくえみ綾 2018

朝ドラ『ひよっこ』の第12週で、白石美帆さんが登場します!

愛子さん(和久井映見さん)の次にヒロインを導くお姉さん役なんでしょうか?

白石美帆さんの役どころや、リアル旦那様について、更に次の映画情報をお届けします。

 

スポンサーリンク

 

白石美帆朝ドラ『ひよっこ』で邦子役!役どころは?

白石美帆さんが朝ドラ『ひよっこ』で演じるのは、バー「月時計」の店主・竹内邦子役です。

すずふり亭の料理長・省吾(佐々木蔵之介さん)の幼馴染で、兄のように慕っています。

近所ってこともあって、省吾と由香(島崎遥香さん)とのイザコザもよく知っています。

 

バー「月時計」は、元々は時計屋でしたが、リフォームしてバーをオープンしたのです。

「月時計」ってステキな名前ですよね。白石美帆さんに似合います!

 

白石美帆さんが演じる邦子が省吾(佐々木蔵之介さん)のことを兄のように慕って…と聞くと、これから恋愛に発展したりする?と考えてしまいますが、邦子は結婚してます。

邦子(白石美帆さん)の旦那様は海の男。貨物船の乗組員をしています。

旦那様は船に乗って世界中に行く仕事をしているので、留守がちですが夫婦仲は良いようです。

 

赤坂で経営しているバー「月時計」には、地方から来たお客も来るという理由で、いろいろな地方の方言を学習中の邦子さんです。

良い人ですね!

 

そんな白石美帆さんは、茨城県出身。

茨城弁はみね子より上手いはずですよー!

 

スポンサーリンク

 

白石美帆の旦那様はV6の長野博さん

茨城県出身の白石美帆さんは、短大時代にスカウトされて芸能界に入りました。

半年間の標準語の練習を経て、今では「都会のお姉さま」ですね。

そして2016年11月29日にV6の長野博と結婚しました。

グルメ好きな長野さんと栄養士の資格を持つ白石美帆さんは、お料理好きなことがきっかけでお付き合いするようになったそうです。

 

もうすでに、#いい夫婦 感満載なんですけど… #長野博 #白石美帆 #夫婦

あゆり 아유리さん(@k3ma_3_jk_luv6)がシェアした投稿 –

↑料理番組での共演も、今思うと微笑ましい~

 

ちなみに白石美帆さんが結婚した11月29日は「いい肉の日」。

肉好きか。

 

白石美帆映画『プリンシパル』に出演

白石美帆さんが2018年に出演予定の映画は『プリンシパル~恋する私はヒロインですか?~』。

この映画の原作はマンガです。

しかもこの映画の原作マンガは、ダブル不倫ドラマ『あなたのことはそれほど』と同じ作者、いくえみ綾者さんなんですよー!

 

『プリンシパル~恋する私はヒロインですか?~』のあらすじは

母の4度目の結婚相手と上手くいかず、入ったばかりの女子校では些細なことが原因でハブられるようになった住友糸真は、実父を頼って北海道へ引っ越す。
転校先の学校で、学校中の女子生徒から人気がある和央とその幼なじみの弦と親しくなる。女子の間には「2人はみんなのもの」という暗黙の掟があるらしく、2人と仲良くするとまた居場所をなくしてしまうと不安になる糸真だったが、時すでに遅く、和央に恋に落ちてしまっていた。しかしその後、互いの両親が再婚し、糸真と和央は姉弟となる。

困った、好きな人と義理の姉弟になっちゃうなんてー!

いや、家でも会えるのは嬉しいけど、自分の見せたくない部分も見られるではないですか!

 

白石美帆さんが演じるのは、ヒロイン・糸真の義理のお母さんになる和央のお母さん・桜井由香里(住友由香里)役です。

由香里(白石美帆さん)は、離婚した前の旦那とは、旦那の仕事が原因で離婚しています。スーパーでパートをしています。

 

この複雑な家庭環境の中で、白石美帆さんがどんな風にお母さん役を演じてくれるのか、楽しみですね♪

いくえみ綾さんのストーリーだし期待大です!

 

スポンサーリンク

 - 人物, 朝ドラ