『人は見た目が100%』榊が二股!衣装がゲス川谷と一緒?原作ではどうなった?

      2017/07/18

人は見た目が100% 榊 二股 衣装 ゲス 川谷 一緒 原作 どうなった

ドラマ『人は見た目が100%』で榊さんが二股!

なんて優しい素敵な人なんだろう!と女子たちをときめかせておいて、この仕打。

なんてゲスな男だったんだ榊ー!

おまけに衣装までゲス極の川谷さんと同じかも?

というわけで、『人は見た目が100%』で榊役・成田凌さんが着ていた衣装と、ゲス極の川谷さんの衣装とブランドも紹介しますね。

そして、原作漫画での榊さんも二股ゲス男なのかというお話です。

 

 

スポンサーリンク

 

『人は見た目が100%』榊の衣装がゲス極川谷と一緒?!

ドラマ『人は見た目が100%』の中で榊役の成田凌さんが、何度か着ているこの衣装。⇩告白してくれた時に着ていましたよね。

あじさい祭りに行くという、初デートでも着ていました。

 

 

このシーンでこの衣装、って決めている人に聞きたい!

ゲスな二股をいけしゃあしゃあと公言する榊(成田凌さん)と衣装かぶらせるのは、意識してやったとしか思えません~

 

このパッチワーク風のシャツは、Loewe(ロエベ)のマルチパネルシャツです。


出典:https://www.farfetch.com

お値段は、関税込で74,520円!

在庫僅かです。

色も爽やかなので、この時期プライベートシーンで大活躍!とは思いますが、彼氏がこのシャツ着て来たらビビりますね!

 

 

『人は見た目が100%』原作の榊も二股?

 

原作では、美容師の榊さんと純の出会い方も違うし、その後も全然違います。

榊さんと純の出会いは、

ドラマでは「職場が同じビルだから」でしたが、原作の漫画では、「いとこの結婚式」で出会うのです。

純は榊に片思いのままだし、榊は別の人と結婚しちゃうし。

 

更には純の恋心は、榊を好きになったというより「外見がステキな人だなー」とか「すごくきれいな黒髪ですね。」と外見を褒められて嬉しかったのを、恋だと勘違いしていた…ということなんです。

 

ドラマの『人は見た目が100%』は、恋愛に焦点を当ててアレンジされてるんだなぁと思います。

ドラマの放送が終わったら、改めて漫画を読んでみると2度楽しいかも!です。

ギャグマンガですからね。

 

※⇧原作の漫画『人は見た目が100%』は4巻で終わっていますが、ドラマ化を記念して、5巻が発売されます!2017年6月13日から。予約しなくちゃ!

 

 

スポンサーリンク

 - ドラマ衣装, 人物, 連続ドラマ