高須克弥氏の腹筋がスゴイ!高須クリニック院長の魔法の筋肉の作り方

   

高須克弥 腹筋 高須クリニック 院長 筋肉

高須クリニックの高須克弥院長。今年で御年72歳なのに、以前から腹筋がヤバイと噂です。

大金持ちになるくらいだから、自分に厳しくトレーニングに励んで・・・じゃなくて、実はこんな方法で、マッチョな身体を作っていたんです!

 

スポンサーリンク

 

高須クリニックの院長・高須克弥氏のお腹周り

高須クリニックの高須克弥院長は、大学生の時は、まだ学内になかったアイスホッケー部を作り主将を勤めました。

ゴルフもするし、「12時間で261ホールをプレイ」というギネス記録も持っていますが、自分の身体をデザインするようなトレーニングはやっていなかったみたいで・・・

この体型でした。

 

お腹がぽっちゃり、ぽっこり。

忙しくて、食べるのが好きな人なら、それほど珍しい体型ではないですよね。

 

 

高須クリニックの院長・高須克弥氏の腹筋がスゴイ!

ぽっこり、ぽっちゃりの高須克弥院長は、2008年に、大変身を遂げました。

まるでライ◯ップ!

高須克弥院長が、食事制限と日々の厳しい筋トレを始めたか!

ではなく、仕事も兼ねて、美容外科手術でこのような完璧な筋肉を作り上げたのです!

こんな方法で理想のマッチョ体型になれるなんて、高須クリニックの院長ならではですね。

足はプヨプヨなのかな?

 

 

高須クリニックの院長・高須克弥氏の筋肉の作り方

高須クリニックで行われている診療科目の中に、脂肪吸引や痩身、部分やせというのがあって、その中に「ミケランジェロ™」というのがあります。

この「ミケランジェロ™」というのは、最新式の特殊な装置を使って、自分の筋肉を隠している表面の近くの脂肪を除去するんです。

だから、高須克弥院長のバッキバキの腹筋は、元々本人が持っていた腹筋なんですね。

 

更に今まで腹筋の外側を覆っていた脂肪を除去して、除去した脂肪を胸に注入することもできるそうです。

これは、男性も女性も気になる話。公式サイトによると、手術にかかる時間は2~4時間で、入院の必要もないということです。

どの美容外科医でも出来る技術ではないというし、きっととっても高額な美容整形でしょうねー。

とりあえず、こんな世界もあるんだなってことで、私は筋トレに励むとします!

 

スポンサーリンク

 

 - 人物, 身近な疑問