朝ドラ『ひよっこ』第9週(第49~54話)あらすじ&感想&ネタバレ☆ついに向島電機倒産?!

      2017/05/21

朝ドラ『ひよっこ』第9週の第49~54話(5月29日~6月3日)放送分のあらすじ&感想&ネタバレを紹介しています。

みね子はせっかく仕事に慣れて生活も落ち着いたのに、給料が下がって向島電機は危機的状況です。一緒に父を探してくれていた綿引(竜星涼さん)も茨城に帰ってしまいました。

今週のみね子はどうなるのでしょうか?

 

 

『ひよっこ』第8週のあらすじ&ネタバレはこちら

『ひよっこ』第7週のあらすじ&ネタバレはこちら

『ひよっこ』第6週のあらすじ&ネタバレはこちら

 

スポンサーリンク

 

 

朝ドラ『ひよっこ』第9週(第49話~第54話)あらすじ

秋も深まり、みね子たちは仕事も慣れて生活も落ち着いてきました。

乙女寮の部屋では、手紙を書く人、雑誌を観る人、みんな思い思いに過ごしています。

ある日、愛子(和久井映見さん)と松井(奥田洋平さん)は浮かない顔をしていました。

そして松下はみね子たちに、向島電機の倒産すること、工場は12月20日に閉鎖が決まっていることを告げます。

 

給料が下がった時から向島電機の経営に不安を持って、次の仕事を探していた人たちは、早々に工場を辞めていきました。

時子(佐久間由衣さん)は、劇団の人の紹介で、銀座の喫茶店で住み込みで働けることになりました。今まで通り、女優を目指して劇団の稽古も続けられます。

 

優秀な豊子(藤野涼子さん)は、事務員として食品会社に就職が決まり、定時制の高校にも通えることになりました。

幸子(小島藤子さん)は雄大が働いている大きな工場に再就職。

みね子と澄子(松本穂香さん)は石けん工場に就職が決まりました。乙女寮ほど大きくはないけど、寮もあるので住むところには困りません。

優子(八木優希さん)は身体が弱いので、再就職が難しく、秋田の実家に帰って魚の加工工場で働くことになりました。

お節料理の仕事で魚の加工工場は忙しい時期を迎えており、早々に優子は秋田に帰ることに…。

 

優子とのお別れが近づいたある夜、突然幸子が皆で夜遊びしたいと言い出します。

なんか不良っぽいことをしたいと・・・。

 

みね子たちは夜の浅草に繰り出し、繁華街をただただ歩き、最後に屋台のラーメンを食べました。一緒にいるだけで楽しかったのです。

そして、みね子たちは優子と別れる前に、もう一度コーラスをする約束をしました。

 

しばらくして、雄大(井之脇海さん)の職場に優子が現れます。

数日後の最後のコーラスの後、皆の前で雄大が幸子にプロポーズ。それは優子から幸子へ送られた最後の大きなプレゼントでした。

 

そして遂に向島電機の最後の日です。

仕事が終わった後、今まで作ってきたラジオが、工員一人一人にプレゼントされました。

 

 

最後の夕食はもちろんカレーライス。

みね子たちは、心から味わって食べるのでした。

 

みね子と時子は、喫茶店で三男に会い、生活が落ち着いてないし、工場が倒産したことを家族に言い出せなくて、お正月は奥茨城に帰れないことを伝えました。

三人の様子をこっそり見ている米屋の娘・さおりには気が付きませんでしたが…。

 

数日後、雄大が迎えに来て、幸子が乙女寮を去っていきました。

幸子の次は豊子が寮を出ます。

豊子の次は時子。

 

最後まで乙女寮に残っていたのは、みね子と澄子、それに舎監の愛子さん。

でも明日にはみね子と澄子も乙女寮を出て、石けん工場に向かいます。

 

乙女寮で最後の夕食をとっていた夜、突然の訪問者が・・・。

 

『ひよっこ』第8週のあらすじ&ネタバレはこちら

『ひよっこ』第7週のあらすじ&ネタバレはこちら

『ひよっこ』第6週のあらすじ&ネタバレはこちら

 

スポンサーリンク

 

朝ドラ『ひよっこ』第9週(第49話~第54話)感想・ネタバレ

マイペースで女心のわからない雄大が、皆の見ている前で幸子にプロポーズです!

優子が一人で雄大のところを訪れていた理由はコレだったんですね。

 

転職を期に結婚を意識していた幸子だったけど、雄大は鈍いから全然気が付かなくて、っていうか収入が多くなくて貯金もなさそうな雄大がプロポーズするのって大変だったと思います。

 

でも優子が幸子の気持ちを上手く伝えてくれたんでしょうね。

幸子と雄大は共働きだし、あまり裕福じゃなくても楽しく暮らしていけそうです。

 

最後の関門は幸子の両親への挨拶かな?!

 

向島電機最後の日、就業直後に工場の機械を引取業者が運んでいくのですが、その直前に豊子が工場内に籠城するんです。

子供の頃から冷静で分別があるから、いつも「仕方がない」と我慢してきた豊子だったけど、向島電機がなくなるのが本当に辛かったんです。

「嫌なことを嫌だって言いたい」って、胸に刺さる言葉です。

 

みね子と時子が喫茶店で三男と会っていた時、またまた米屋のさおりがついて来て会話を盗み聞きしてたんです!

さおりのストーカーチックな行動はちょっと怖いけど、好きな人がどこで何してるのか気になる気持ちはわかりますよね。

 

最後、乙女寮での最後の夕飯を食べている時、訪ねて来た人とは?

みね子の今後の生活を左右する人でした!

 

月曜日が待ち遠しい!!!

 

『ひよっこ』第8週のあらすじ&ネタバレはこちら

『ひよっこ』第7週のあらすじ&ネタバレはこちら

『ひよっこ』第6週のあらすじ&ネタバレはこちら

 

スポンサーリンク

 - 朝ドラ, 朝ドラあらすじ&ネタバレ