朝ドラ『ひよっこ』第8週(第43~48話)あらすじ&感想&ネタバレ「クリームソーダと恋?」綿引さんがいなくなる!

      2017/05/24

朝ドラ『ひよっこ』第8週の第43~48話(5月22日~5月27日)放送分のあらすじ&感想&ネタバレを紹介しています。

澄子(松本穂香さん)も落ち着き、時子も女優に向けて気持ちを新に頑張っています。

三男の働く米屋では、まだ一波乱、ニ波乱ありそうな予感。

さて今週の朝ドラ『ひよっこ』は夏です!

『ひよっこ』第9週のあらすじ&ネタバレはこちら

『ひよっこ』第7週のあらすじ&ネタバレはこちら

『ひよっこ』第6週のあらすじ&ネタバレはこちら

 

Sponsored Link

 

朝ドラ『ひよっこ』第8週(第43話~第48話)あらすじ

みね子(有村架純さん)の働く工場で作っているトランジスタ・ラジオは、小型で持ち運びできて便利。

野球中継を聴くのにも便利!

というわけで、とっても売れています。

 

みね子は仕事を頑張ってるし、時子(佐久間由衣さん)は劇団に入って女優を目指して一層頑張っています。

豊子は変わらず勉強に励み、澄子は元気に御飯を食べて3kg体重が増えました。

 

暑い日が続き、もうすぐお盆休み。

実家に帰る工員さんも多いけど、みね子たちは乙女寮に残り、楽しみな計画を立てています。

幸子(小島藤子さん)の彼・高島雄大(井之脇海さん)が車を運転できるので、海水浴に行く計画です。

生まれて初めて水着を着て海水浴。

みね子たちは楽しみでなりません。

 

ある日、コーラスの帰りの雄大(井之脇海さん)は、また綿引(竜星涼さん)にラーメンをおごってもらいながら、仕事で失敗した綿引を励ましていました。

そして雄大と仲良くなった綿引も、みね子たちと海水浴に行くことに。

賑やかな海水浴になりそうです!

 

楽しみで仕方ないお盆休みではありますが、奥茨城の家族のことを思うと、楽しいことをすることに罪悪感を感じるみね子。そんなみね子を心配する時子でした。

 

みね子の罪悪感を見透かしたように、奥茨城のちよ子(宮原和ちゃん)と進(髙橋來くん)から絵が届きます。

その絵は、とてもみね子の海水浴を描いた明るい絵でした。まるで、みね子に「海水浴、楽しんで良いんだよ。」と言っているみたいな絵。

 

 

海水浴当日、天気は大雨。

残念ですが、皆で映画を見に行くことにしました。

せっかく水着まで用意したけど、皆で映画を見るのも楽しいものです。

 

 

その頃、三男(泉澤祐希さん)は、善三とさおりに引き止められつつ、無事に奥茨城の実家に帰っていました。

奥茨城では、帰省できなかった娘の近況を聞くために、美代子(木村佳乃さん)と君子(羽田美智子さん)が角谷家に集合です。

なぜかみね子の叔父・宗男叔父さん(峯田和伸さん)まで三男を尋ねてきて来ますが、みね子のことが知りたいわけではない様子。

どうやら宗男は三男と”ビートルズ”について語り合いたかったようなのです。

 

やがて秋になりました。

みね子が勤める向島電機は業績が良くなくて、工員たちの給料も減りました。

 

乙女寮では、転職を考えている人もいます。

これからのことを考えると、不安でたまらなくなったみね子は、すずふり亭で鈴子(宮本信子さん)に悩みを打ち明けました。

 

職場に不安を抱えたまま、相変わらず父・実(沢村一樹さん)を探すみね子でしたが、全く消息をつかめない日々が続きます。

そんなある日、綿引(竜星涼さん)が警察を辞めて実家に帰ることになりました。

綿引の実家の父親が足を悪くして、息子として放っておけなくなったのです。

 

これからは、みね子一人で実(沢村一樹さん)を探さなければなりません。

 

 

コーラスからの帰り、雄大(井之脇海さん)は、最後は「自分がラーメンを奢りたい」と、綿引との別れを惜しみます。

みね子は仲間たちに「綿引さんに恋してたんじゃないの?」と言われますが、まだ”恋”がどんなものなのか、わからないみね子でした。

『ひよっこ』第9週のあらすじ&ネタバレはこちら

『ひよっこ』第7週のあらすじ&ネタバレはこちら

『ひよっこ』第6週のあらすじ&ネタバレはこちら

 

Sponsored Link

 

朝ドラ『ひよっこ』第8週(第43話~第48話)の感想・ネタバレ

夏の思い出、良いですねー!

あなたも『ひよっこ』を観て、高校生や大学生の時の夏休みを思い出しましたか?

 

恋人がいる夏も良いですが、友人たちと遊ぶ夏もかけがえの無い時間ですね。

それと、綿引さん、ダンスカッコイイ!めちゃくちゃキレイに足が上がるじゃないですかー!しかも足長いし!

 

三男の働く米屋では・・・もう情けないくらい三男に頼った私生活。

これは、父と娘でなんとかして下さい!って思います。

 

それと宗男叔父さん、ビートルズについて誰かと語り合うのは、もう少し先になりそうです。時代の最先端を行き過ぎても辛いんですね!

 

夏には好調だった向島電機が、冬に向けて経営が危うくなっていくのって、季節と重なって寂しいですね。

 

冬に向けて生活が辛くなるのは嫌なものです。

 

あ、雄大が綿引にラーメンをおごる時のお金ですが、綿引に借りて払います。

どこまでも悪気なく貧乏な雄大、音楽で成功する日は来るのでしょうか・・・。

 

そして視聴者的には、向島電機が倒産しそうになるのもショックだけど、竜星涼さんが演じる、爽やか綿引さんを見れなくなるかと思うと…かなりショック!

こんなステキな綿引さんと一緒にいたみね子は、まだこの時は恋心に気付いていないみたいです。

 

向島電機が倒産しちゃったら、みね子はすずふり亭で働くので、見習いコック・秀(磯村勇斗さん)がみね子を支えてくれるのかなぁ。

それとも、アパートでステキな人が登場するかな?

何はともあれ、みね子、宗男叔父さんにビートルズ情報を伝えてあげて~!

『ひよっこ』第9週のあらすじ&ネタバレはこちら

『ひよっこ』第7週のあらすじ&ネタバレはこちら

『ひよっこ』第6週のあらすじ&ネタバレはこちら

 

 

Sponsored Link

 - 朝ドラ, 朝ドラあらすじ&ネタバレ