朝ドラ『ひよっこ』第7週(第37~42話)あらすじ&感想&ネタバレ「椰子の実たちの夢」時子初めてのオーディション!

      2017/05/21

朝ドラ ひよっこ 第7週 第37 42話 あらすじ 感想 ネタバレ 椰子の実たちの夢 時子 オーディション

朝ドラ『ひよっこ』第7週の第37~42話(5月15日~5月20日)放送分のあらすじ&感想&ネタバレを紹介しています。

東京に来て、毎日のように新しい経験を積むみね子(有村架純さん)。仕事、喫茶店、クリームソーダ、コーラス、友情、そして初給料!

色んな思いを噛み締めながら食べた、すずふり亭の美味しいコロッケ。

少しずつ行方不明の父・実に近づいているようにも思いますが…さて今週もあらすじ&ネタバレを紹介します!

 

『ひよっこ』第8週のあらすじ&ネタバレはこちら

『ひよっこ』第6週のあらすじ&ネタバレはこちら

『ひよっこ』第5週のあらすじ&ネタバレはこちら

 

 

スポンサーリンク

 

朝ドラ『ひよっこ』第7週(第37話~第42話)あらすじ

警察官の綿引(竜星涼さん)と父(沢村一樹さん)を探すみね子(有村架純さん)は、また喫茶店に来ていました。

注文したのは、いつも通りクリームソーダ。

綿引は、東京の人混みを怖がるみね子に、人混みが怖くなくなるコツを教えてくれます。

 

さて、乙女寮では、実家から手紙や荷物が頻繁に届く人がいる一方、全く何にも届かない人もいるわけです。

澄子(松本穂香さん)も、その一人。

 

周りの人が、実家から送られたものをおすそ分けしてくれても、何にもお返しできないことを、少し気にしていました。

そして澄子は、大好きなお婆ちゃんに手紙を書きたいのですが、お婆ちゃんは字が読めないので、実家との連絡が一切無い状態です。

 

そんなある日、澄子が仕事で立て続けにミスをしました。

珍しく落ち込んでいる澄子を、皆心配して履いたのですが…就業後、夕食の時間になっても澄子が帰ってこないのです。

 

お婆ちゃんに会いたくなって、実家に帰る列車に乗ったのかもしれないと、みね子たちは夜の上の駅まで澄子を探しに行きますが、どこを探しても澄子はいません。

 

仕方無く乙女寮に返ってくると、澄子が病院に運ばれたという知らせを受けました。

 

慌てて病院に向かったみね子たち。

病室には元気そうな澄子と、迎えに行った愛子さんがいます。

 

どうやら寝不足で仕事のミスを重ねてしまった澄子は、気持ちを切り替えるために銭湯に行ったらしいのです。

そして、寝不足のため湯船で居眠りして、のぼせてしまい、気を失い病院に運ばれた…というのが事の次第。

 

いつも通り深刻にならずマイペースな澄子ですが、怖い思いをして夜の上の駅までみね子たちが探しに行ってくれた話を聞くと、嬉し涙がこぼれます。

病院からの帰りは、愛子さんが屋台のラーメンをおごってくれて、皆で大好きな乙女寮に帰るのでした。

 

さて、時子が受けるオーディションの日が迫っています・

みね子は、本当は怖がりの時子の頼みで、オーディションについていってあげることになりました。

 

残念ながら時子は力を発揮でず、オーディションで失敗して落ち込みますが、愛子(和久井映見さん)さんが励ましてくれました。

 

頭でわかっていても、しばらく時子の心の中は、オーディションでの失敗を引きずっていました。

みね子は時子に元気になってほしくて、三男(泉澤祐希さん)に頼み、久しぶりに3人出会うことになりました。

 

三男とみね子は、時子のために全力で励まします。そして3人の様子をこっそり伺う米屋の娘・さおり(伊藤沙莉さん)。

 

その頃、奥茨城村では、みね子と時子と三男の母達が賑やかに情報交換していました。

『ひよっこ』第8週のあらすじ&ネタバレはこちら

『ひよっこ』第6週のあらすじ&ネタバレはこちら

『ひよっこ』第5週のあらすじ&ネタバレはこちら

 

 

スポンサーリンク

 

朝ドラ『ひよっこ』第7週(第37話~第42話)の感想・ネタバレ

第7週の『ひよっこ』で最初に注目されるのは、澄子(松本穂香さん)です。

いつもぼんやりしている澄子も、実家のことを悩んでいるに違いない!と、みね子たちも視聴者も思ったのに…

澄子が気持ちを切り替えて頑張ろう!と思ったのは、「仕事頑張ろう!」じゃなくて、「元気に夕飯を食べよう!」っていうことだったんですね。

澄子はどこまでも澄子。良いキャラです♪

 

その後、注目されたのは時子(佐久間由衣さん)。

時子がどんな気持ちで女優を目指していたのか告白します。

ミーハーな気持ちじゃなかったんです。時子えらい!

三男(泉澤祐希さん)が惚れるのもわかります。

 

そして三男がだんだんイケメンに見えてきました!

泉澤祐希さんは、元々整った顔立ちだから、演技次第で次の高橋一生さんになるかも~。

 

それにしても、ひよっこの登場人物は皆良い人ばかりですね。

ということは・・・こっそり三男をストーカーしてたさおり(伊藤沙莉さん)も、あとでメチャクチャ良い人に変身するかもしれません!

父と娘の確執も、後で涙々の展開になる気がします。

 

最後の方に、奥茨城で繰り広げられるママトークも楽しいですね。

子育てに悩むママたちの気持ちを、代弁してくれているからかなぁ?笑えて泣けて忙しいです。

時子がかわいがってた牛を売られたくなくて、徹夜で落とし穴を作った話から、時子の意志の強さが伝わってきました。きっと、時子の生まれながらの意志の強さは、夢をかなえる力になるんだと思います。

親的には小さい時育てるの大変だったよ!って子が、時子みたいに逞しい子になるんだろーなー。

時代が変わっても、母たちのやってることってずっと変わらないんですよね。

元気に妻業と母業をこなすためにも、時々女子会で充電するのって、本当に大切な時間です。

舅の茂爺ちゃんも気が利いてて、最高の舅ですね。

 

それにしても、米を作っている三男の実家に米を贈ってしまった米屋の善三(斉藤暁さん)。うっかり?わかってて贈った?

↑ドラマではこの部分はなかったですね!どうしてかなぁ?面白いお話なのに…。

 

さて、来週の『ひよっこ』は…

東京での初めてのお盆休みと恋の話です!

お楽しみに♪

『ひよっこ』第8週のあらすじ&ネタバレはこちら

『ひよっこ』第6週のあらすじ&ネタバレはこちら

『ひよっこ』第5週のあらすじ&ネタバレはこちら

 

スポンサーリンク

 

 - 朝ドラ, 朝ドラあらすじ&ネタバレ