ぱるる(島崎遥香)朝ドラ『ひよっこ』佐々木蔵之介の娘・由香役☆役どころや女優歴も紹介

      2017/07/18

ぱるること元AKB48の島崎遥香さんが、朝ドラ『ひよっこ』で佐々木蔵之介さん演じる牧野省吾の娘・由香役で出演することが決まりました!

ここでは島崎遥香さんの女優歴や、『ひよっこ』での役どころなどを紹介します!ヒロインが東京に行ってから、かなり重要キャラかも?!

 

スポンサーリンク

 

ぱるる(島崎遥香)の女優歴は?

 

ぱるること元AKB48の島崎遥香(しまざき はるか)さんは、埼玉県出身で、1994年3月30日生まれ。2017年4月現在、23歳です。

アイドルとしてデビューしたのは、2009年の島崎遥香さんが高校1年生の時。

女優としてのデビューは、2010年にテレビ東京で放送された、ドラマ『マジすか学園』の最終回です。

映画デビューしたのは2012年の10月13日に公開された『私立バカレア高校』。

 

だから女優歴は7年です!

 

今年の島崎遥香さんは、日テレのドラマ『スーパーサラリーマン左江内氏』で左江内はね子を演じたのがとっても好評でしたね!

22歳で16歳役ってのはどうなのよ?!と思った人もいたかもしれませんが、違和感ない娘役だったと思います♪

 

 

そして遂に、朝ドラ『ひよっこ』に出演も決まりました!

しかも元々脚本になかったキャラクターで、島崎遥香さんが面白いから生まれた役だというので期待大ですね!!!

更にNHKでは、2017年6月23日から始まるドラマ10『ブランケット・キャッツ』に出演予定です。

島崎遥香さん、アイドルから大物女優になるかも?!

 

 

スポンサーリンク

 

ぱるる(島崎遥香)朝ドラ『ひよっこ』でどんな役?

朝ドラ『ひよっこ』で、ぱるること島崎遥香さんが演じるのは、すずふり亭の料理長・牧野省吾(佐々木蔵之介さん)の娘・牧野由香役です。

公式ページによると・・・

小さいころはかわいらしい女の子だったが、母親が亡くなったことがきっかけで、わがまま放題な“跳ねっ返り娘”になった。

なるほど~。

由香(島崎遥香さん)の母親は病気だったんでしょうか。

 

それより、そもそも省吾(佐々木蔵之介さん)が独身っぽいのが不思議だったんですよね。

見た目年齢は40代後半くらいだし、実際佐々木蔵之介さんの年齢は49歳だし。

すずふり亭の店も繁盛してるし、お母さんの鈴子(宮本信子さん)も優しそうなのに、嫁がいないということは…これから登場人物の誰かと結婚か、後出しで嫁が登場するのか?!

と、一人で深読みしておりましたが、みね子(有村架純さん)と同年代の娘・由香(島崎遥香さん)が登場するとは、予想外でした!

 

すずふり亭と言えば、後々ヒロインのみね子が働くお店です。

 

島崎遥香さん曰く、

「でも根はいい子で、初めて見た時はなんだこの女と思うかもしれないんですけど、どうか温かい目で見ていただきたいです」

といことなので、きっと最初はみね子に意地悪を言ったりするのだと予想できますね!

でもやっぱり『ひよっこ』の登場人物は良い人ばかり。

島崎遥香さんのツンデレ由香役を楽しみにしてます♪

 

 

スポンサーリンク

 

 - 人物, 朝ドラ