『3人のパパ』第1話感想☆原作は?赤ちゃん役の石塚錬が可愛すぎる!3人のパパのイクメンっぷりも良い!

      2017/04/21

TBSの深夜ドラマ『3人のパパ』見ましたか?!

予告編でも赤ちゃんが可愛くて悶絶しちゃったけど、本編では3人のパパたちのイクメンっぷりが見てて面白すぎました!

今回は、ドラマ『3人のパパ』の原作についてや、第1話のあらすじと感想を綴ります。

 

スポンサーリンク

 

『3人のパパ』の原作は?

『3人のパパ』の予告編とあらすじ読んだだけで、ちょっと年代が上の人(私?)は、トム・セレック 主演の映画『スリーメン & ベビー』を思い出したのではないでしょうか?

初めは「赤ちゃんなんてどうしたら良いんだよ?!」ってなってた3人の男たちが、赤ちゃんのお世話をしていくうちに、愛情が芽生えて、3人共自然に父親の気持ちになっていく姿がステキでした。

 

多分、家族愛の原型みたいな。

 

 

映画『スリーメン & ベビー』とドラマ『3人のパパ』の違い

『スリーメン & ベビー』と『3人のパパ』では、の登場人物の職業と、キャラが全然違います。

 

『スリーメン & ベビー』では、

  • 俳優
  • 建築家
  • 漫画家

 

『3人のパパ』では、

  • 商社マン
  • アパレルデザイナー
  • 会社員(アウトドア用品)

 

映画の方は、堀井新太さん演じる平林拓人(ひらばやしたくと)みたいなモテないおっちょこちょいは居なかったし、父親がはっきりわかっていました。

それと赤ちゃんの性別も違いました。

 

もしかして、映画『スリーメン&ベビー』が原案になってるのかも知れないけど、ぜんぜん違う楽しみ方ができそうなドラマですね!

 

 

スポンサーリンク

 

『3人のパパ』のあらすじ&感想

たこ焼き屋の上にあるシェアハウスに住む3人の独身男性たち。

  • 平林拓人(ひらばやしたくと)・・・・堀井新太さん
  • 羽野恭平(はのきょうへい)・・・・・山田裕貴さん
  • 岡山朔(おかやまはじめ)・・・・・・三津谷亮さん

 

朝の起床から個性が光ります。

寝坊して服も食事も散らかる拓人(堀井新太さん)に、朝食前に朝学習をしてきっちり時間通りに行動する潔癖症な恭平(山田裕貴さん)。目覚めから全てがデザインの世界にいる朔(三津谷亮さん)。

 

それぞれ充実した生活を送っていて羨ましいです!

 

ある日、仕事から帰ると自宅に赤ちゃんがいて「あなたの子供です。」という手紙が添えられていました。

赤ちゃん役は石塚錬くんです!

 

狼狽える3人でしたが、やがて異様な匂いに気づきます。

うんちです!

 

赤ちゃんは、ハイハイして恭平(山田裕貴さん)の部屋まで行っていたので、仕方無くそこでオムツ替えを・・・失敗。

恭平(山田裕貴さん)の部屋のラグがかわいそうなことになり、赤ちゃん(石塚錬くん)が盛大に噴水(おしっこ)しちゃいました。

 

あの赤ちゃんのおしっこは、相当出てましたね。

うちの子供たちが赤ちゃんの時に時々やられたので思ったのですが、ネタシーンとは言え、恭平(山田裕貴さん)、反射神経悪すぎです~(^_^;)

でも笑っちゃった!

 

↑石塚錬くん、可愛すぎて悶絶。

 

 

その後、赤ちゃん(石塚錬くん)が熱を出しますが、3人のパパが効率的に情報収集や買い物、看病をこなします。

赤ちゃん(石塚錬くん)のために、3人のパパが実に要領よくテキパキ動くもんだから感心しちゃいました。

1人じゃないっていうのが大きいのでしょうか。

ママだって3人いれば、どれだけ効率よく子育てが出来るだろう?と思ってしまいましたよ~。

 

あと、赤ちゃんの鼻水を取る”鼻吸い器”、めちゃくちゃ嫌がるんですよ!

今から買おうと思っている人には、ドラマ中で出た「口で吸うタイプ」より、スポイト式の方をオススメします。スポイト式の方が、安くて赤ちゃんの嫌がり度が低いです!

 

 

それと拓人(堀井新太さん)の赤ちゃん抱っこが、かなり上手いです。

堀井新太さんが収録前に、何度も石塚錬くんを抱っこしてしまったか、親戚に赤ちゃんが居て、抱っこに慣れてるとか・・・何かあると思います。

 

目の前の赤ちゃんが熱を出していて、大人は自分たちしかいない状況なら、私もできるだけのことをやっちゃうと思います。

おまけに、すりりんごを食べる石塚錬くんの可愛さ!

多分、錬くん見たさに来週も観る人多いんじゃないでしょうか。

TVerでも見れるので、見逃しても、放送地域じゃなくても心配なしですよ!

 

 

スポンサーリンク

 - 映画, 連続ドラマ