朝ドラ『ひよっこ』渋谷謙人が時子の兄・助川豊作役☆村一番のケチで頼りになる兄

   

朝ドラ ひよっこ 渋谷謙人 時子の兄 助川 豊作 役 ケチ 兄

朝ドラ『ひよっこ』で、奥茨城村一番の美人・時子のお兄さん・豊作(とよさく)役は渋谷謙人さんです!

どんな俳優さんなのか、また、渋谷謙人さんの演じる豊作ってどんな人物なのか紹介します♪

 

スポンサーリンク

 

 

渋谷謙人ってどんな俳優?

渋谷謙人さんの芸能界デビューは、8歳の時。

NHK(Eテレ)の天才てれびくんにも出演してました!

 

そんな渋谷謙人さんのプロフィールは…

  • 生年月日・・・1988年4月23日(2017年の誕生日で29歳になります)
  • 出身地・・・・神奈川県
  • 身長・・・・・179cm
  • 特技・・・・・サッカー(東京ヴェルディJrユース)

渋谷謙人さん、サッカーをやってたそうです。忙しい小学生だったんですね!

俳優歴は20年です。

 

2016年に出演したドラマを挙げると・・・

  • 相棒 Season14
  • 臨床犯罪学者 火村英生の推理
  • 真夜中の百貨店〜シークレットルームへようこそ〜 
  • グッドパートナー 無敵の弁護士
  • モンタージュ 三億円事件奇譚
  • ほんとにあった怖い話 夏の特別編2016
  • Huluオリジナルドラマ でぶせん
  • 運命に、似た恋

 

多いですねー!

主演とかではないんですが、バイプレイヤーとしてテレビドラマでは欠かせない俳優さんですね。

4月9日(土)の21時から、テレビ朝日ドラマスペシャル『警部補・碓氷弘一』にも出演します。どのシーンで渋谷謙人さんが出てくるのかお楽しみに♪

 

 

スポンサーリンク

 

渋谷謙人朝ドラ『ひよっこ』でどんな役?役どころ解説

渋谷謙人さんが朝ドラ『ひよっこ』で演じるのは、助川豊作(すけがわほうさく)。

女優を目指して東京に行く時子のお兄さんですね。

ちょっと裕福な農家に生まれたちょっとインテリ風お兄さん役です。

 

豊作(渋谷謙人さん)がどんな人かというと…

 

冷静沈着に仕事をこなし、家族が揉めていても、ひとり黙々とソロバンをはじいている。文学が好きで、高校の頃は作家志望だった。奥茨城村青年団の副団長。

 

豊作(渋谷謙人さん)は、一見物静かな人です。

一人でも着々と物事を進めるタイプ。

そして”村一番のケチ”です。

 

みね子たち高校生にはとっつきにくいお兄さんではありますが、味方になってくれると心強い人です。

 

みね子たちが「奥茨城村の聖火リレー」を提案した時、寄付をぶんどるのは任せとけ!って言ってくれます。

渋谷謙人さん演じる豊作は、文学が好きで、お金の計算も得意な頼れる兄なんですね。

 

時子が高校の卒業式の時、母・君子に卒業式に来てほしくない、来ないでくれというのですが、娘の卒業式を見たい母と揉めるんです。

そんな時豊作(渋谷謙人さん)が、「時子、遅刻すっど。早く行け!」と促してくれます。

”家族が揉めていても、一人黙々…”じゃないですね。

必要なときには、しっかり兄として、息子としての務めを果たせる豊作(渋谷謙人さん)なのでした。

 

こんなステキなお兄さんがいる時子が羨ましいです!

 

 

スポンサーリンク

 

 - 人物, 朝ドラ