磯村勇斗朝ドラ『ひよっこ』で見習いコック役☆『まれ』で平井役!映画『覆面系ノイズ』にも出演

      2017/09/22

磯村勇斗さんが朝ドラ『ひよっこ』に見習いコック役で出演します。

今回は、磯村勇斗(いそむらはやと)さんってどんな俳優さんなのかや、朝ドラで演じる前田秀俊(まえだひでとし)役ってどんな役なのかというお話です。

その他、2017年に出演する映画についても紹介します。

『ひよっこ』元治(げんじ)役やついいちろうが面白い!コメディアン?俳優?

『ひよっこ』イチコのグッズはある?モデルは何?薬局前にキャラクター人形がいる理由は?

水田航生『ひよっこ』竹本役でアシスタント・プロデューサー☆どんな人?役どころは?

『ひよっこ』警察官役の竜星涼さんについてはこちら

 

スポンサーリンク

 

磯村勇斗『ひよっこ』すずふり亭の見習いコック・前田秀俊(まえだひでとし)役!どんな役?

 

撮影の待ち時間にリラックスしていた2人の仲良しショット♪ #竹内涼真 #磯村勇斗 #朝ドラ #ひよっこ

連続テレビ小説「ひよっこ」さん(@nhk_hiyokko)がシェアした投稿 –

 

朝ドラ『ひよっこ』のヒロイン・みね子(有村架純さん)が集団就職した工場が倒産した後、働くことになるのは「すずふり亭」という洋食屋です。

この「すずふり亭」で見習いコックをしているイケメン・前田秀俊(まえだひでとし)役を演じるのが磯村勇斗(いそむらはやと)さんです。

 

前田秀俊(磯村勇斗さん)は、いつか自分の店を持つことを夢見て、必至で「すずふり亭」で料理の腕を磨きます。

朝早くから夜遅くまで真面目に一生懸命下働きし、料理長の牧野省吾(佐々木蔵之介さん)から料理を学びます。

前田秀俊(磯村勇斗さん)は、夢に向かって一生懸命で、自分に厳しいタイプですね。

白いコックのユニフォームがとっても良く似合います!

水田航生『ひよっこ』竹本役でアシスタント・プロデューサー☆どんな人?役どころは?

 

 

磯村勇斗ってどんな人?『まれ』にも出演

俳優・磯村勇斗さんは、1992年9月11日生まれで、2017年4月現在24歳です。

身長は176cm。出身は静岡県沼津市です。

 

デビューは21歳くらいからで、大学を中退して俳優になったと言われています。

 

 

そして磯村勇斗さんは、2015年の朝ドラ『まれ』にも少しだけ登場した俳優さんです。

『まれ』の第62話にあった合コンのシーンで登場した3人の青年のうちの一人、平井役でした。

 

その後、磯村勇斗さんは、仮面ライダーゴーストでアラン役を演じ

 

子供たちとママたちの人気者となりました。

 

そして2017年は、朝ドラで見習いコック・前田秀俊役です。

朝ドラでの磯村勇斗さんは、真面目な青年役で、少しずつコックとして料理の腕を上げていきます。

どんな美味しい料理を作ってくれるのか楽しみですね!

 

では次に磯村勇斗さんが、2017年に出演する映画のお話です。

水田航生『ひよっこ』竹本役でアシスタント・プロデューサー☆どんな人?役どころは?

 

スポンサーリンク

 

磯村勇斗の2017年出演映画

2017年は、磯村勇斗さんがマンガ『覆面系ノイズ』の実写映画で、ドラムのクロ役を演じます!

 

磯村勇斗さんが演じる「クロ」と言う人物の名前は、「黒瀬 歩(くろせ あゆみ)」

軽音部の部員で、ドラムやってます。そして関西弁です。

お兄さんの婚約者を好きになって告白しちゃったり、女友達が元カレに意地悪言われてたら彼氏のふりして助けたり、めちゃくちゃ男前なクロの役を磯村勇斗さんが演じるんですね~!

 

ドラムもかなり練習したそうなので、演奏シーンも見どころですね♪

映画『覆面系ノイズ』の公開は2017年11月25日。

 

朝ドラ『ひよっこ』も、磯村勇斗さんの活躍が楽しみです♪

『ひよっこ』元治(げんじ)役やついいちろうが面白い!コメディアン?俳優?

『ひよっこ』イチコのグッズはある?モデルは何?薬局前にキャラクター人形がいる理由は?

水田航生『ひよっこ』竹本役でアシスタント・プロデューサー☆どんな人?役どころは?

『ひよっこ』警察官役の竜星涼さんについてはこちら

 

 

スポンサーリンク

 

 - 人物, 朝ドラ