朝ドラ『ひよっこ』妹役は宮原和(みやはらかなう)☆どんな子役?英語が得意

   

2017年4月3日スタートの朝ドラ『ひよっこ』で、ヒロイン・谷田部みね子(有村架純さん)の妹・ちよ子を演じる宮原和(みやはら かなう)ちゃんについてのお話です。

「ちよ子」とはどんな役なのか、宮原和ちゃんのプロフィールも紹介します。

その他、宮原和ちゃんのこれまで出演した番組なども見てみましょう♪

 

 

スポンサーリンク

 

宮原和(みやはらかなう)はどんな役?プロフィールは?

子役・宮原和(みやはら かなう)ちゃんが演じるのは、朝ドラ『ひよっこ』に登場する茨城県の架空の村”奥茨城村”に生まれ育った「谷田部ちよ子」。

ちよ子(宮原和ちゃん)は、ヒロイン・谷田部みね子(有村架純さん)の妹です。

 

ちよ子は

みね子の妹。父・実の帰りを心待ちにしている。大人たちの会話に加わりたいと思いつつ、弟・進の面倒を見る。

という役どころなので、子供でありつつ幼い弟の面倒を見るお姉さんでもあります。

「3人兄弟の真ん中あるある」ですね!

 

同じ境遇で育った人は、『ひよっこ』でちよ子に共感の嵐かもしれません。

 

そんな「ちよ子」役の宮原 和ちゃんのプロフィールはこちら!⇩

 

宮原和(みやはら かなう)のプロフィール

  • 宮原 和(読み方:みやはら かなう)
  • 生年月日・・・2004年11月10日(2017年4月現在12歳・新中学1年生)
  • 趣味と特技・・・和太鼓,競技かるた(百人一首),挨拶,演技,英語
  • 所属事務所・・・キャロット

 

”和”は”かなう”と読むのですね。

宮原和ちゃんは、切れ長の東洋人らしいきれいな目です。

最近の子役ちゃんに多い特技「英語」を使って、将来は流暢に英語を話す女優さんになるんでしょうね。

まだ12歳の宮原和ちゃんですが、モデルさんのように足がキレイで長いんです。

将来が楽しみな子役さんです♪

 

 

スポンサーリンク

 

 

宮原和(みやはらかなう)のこれまでの活躍

宮原和ちゃんは、2011年からテレビで、2013年から映画でも活躍しているので

小学校に入学と同時に子役の仕事を始めたようです。

 

子役歴6年ということは、十分ベテランですね!

しかも、趣味・特技に”演技”とあるので、根っからの子役さんです。

2011年に宮原和ちゃんが出演したのは、NHKのEテレで夕方に放送している「みぃつけた!」のエンディングです。

 

Eテレでの仕事は他にもあって、

  • 2013年の NHKEテレ「高専ロボコン」競技内容説明等PV
  • 2016年の NHKEテレ「エイゴビート!」ハルカ役

↑ビートに乗せてリズムで英語に親しむ番組です。

などがあります。

 

そしてついに、朝ドラのヒロインの妹・ちよ子役を演じる宮原和ちゃん。

何年かしたら、朝ドラヒロインを演じているかもしれませんね。

 

英語を話しているところも聴いてみたいです♪

 

 

スポンサーリンク

 

 - 人物, 朝ドラ