アンミカの学歴は?美容法・メイク法やヘアケア方法も紹介

      2017/07/17

芸人のようにトークが上手いモデルのアンミカさんは、子供の頃極貧だったのですが、今や誰もが羨むセレブ生活をしています。

アンミカさんの出身高校や大学は?4畳半の長屋生活から、どの様に今のセレブ生活を勝ち取ってきたのでしょうか?

更にアンミカさんの美容法んも紹介します♪

 

 

スポンサーリンク

 

アンミカさんの学歴は?子供時代からのセレブ婚まで

 

アンミカさんの両親は韓国人で、アンミカさんが3歳の時に一家全員で日本に引っ越してきました。

家族は両親と兄、姉、妹、弟で、アンミカさんを含め7人でした。

 

アンミカさんの子供時代

アンミカさんが子供の頃、家族全員が大阪の生野区にある長屋の四畳一間で、生活していました。

 

つまり、アンミカさんは在日韓国人二世です。

 

実家はラーメン屋だったとアンミカさんが言っていたので、ラーメン屋が大家さんとして一間を貸していたのかもしれませんね。

そんなアンミカさんが子供の頃過ごした家は、2度も火災にあっています。

間借り生活で、火事になったということは、大家さんの店からの出火でしょうか。

 

おまけにアンミカさんは子供の頃、口に怪我をして後遺症があったので、人前に出るのが苦手で、とっても引っ込み思案だったそうです。

 

でもアンミカさんのお母さんは、とても努力家で、日本語を猛勉強して資生堂の美容部員として働いていました。

娘のアンミカさんにも、「カワイイよ。モデルさんになれるよ。」と言ってくれていたので、今の明るいアンミカさんに繋がっているのだと思います。

強くて優しい素敵なお母さんです。

 

でも残念ながら、アンミカさんが15歳の時にお母さんは癌で亡くなっています。

 

貧しい家で、お母さんも亡くなって大変だとお思いますが、兄弟姉妹で助け合って

アンミカさんは高校を卒業するまで新聞配達をしていました。

 

 

アンミカさんの高校時代

出身高校は大阪府立住吉高校です。

偏差値は65~67。

大阪の府立高校の中では、結構な難関高校です!

 

塾なんか行けなくても、新聞配達しながらでも難関高校に進学したアンミカさんは

高校時代は陸上部に所属し、学業も部活も精力的に取り組みました。

 

親譲りの努力家だと思います!

 

そしてアンミカさんは、高校卒業後は大学へ進学せずモデルとしてパリに行っちゃったのです!

 

それからパリですんなり成功したわけではなく、玉砕して日本に帰国しました。

往復の電車賃もケチって行くのを渋った、友人に誘われて行った服飾学校のファッションショーで

ドイツ人カメラマンのロバート・ショーナーにスカウトされ、京都で撮影モデルの仕事をしました。

この時の写真がヨーロッパで人気が出て、パリコレの依頼が来る人気モデルとなるきっかけになったのです。

アンミカさんの強烈な(?)「アジア人顔」がヨーロッパ的には最高に良かったのかもしれませんね!

 

その後、日本のバラエティ番組がキッカケで、セレブな実業家セオドール・ミラー氏と出会い、結婚しました。

 

旦那さんの年収は億単位だと言われています。

住んでいるのは、高層マンションの最上階です。

 

シンデレラストーリーというより、サクセスストーリーですね!

 

 

スポンサーリンク

 

アンミカさんの美容法・メイク法やヘアケア方法は?

 

アンミカさんは現在44歳。

モデルさんだからキレイなのは当然なのかもしれないけど

持ち前の努力でキレイを維持しています。

 

その美容法や、メイク法とは・・・

 

まずはメイクの前にしっかり保湿!

メイクの下で肌が乾燥すると、肌自体が潤うために油分を出してしまい

メイクが寄れる原因となるのだそうです。

 

だから、メイク前の保湿はたっぷり、しっかり!

 

ファンデーションは、油分が少なく水分が多いものがオススメだそうです。

因みにアンミカさんは、ここ何年もファンデーションを使わず

BBクリームを使っているそうです。

 

 

 

クマを隠す時は、コンシーラーの前にしっかり保湿をします。

そして、青いクマにはオレンジ系のコンシーラー、茶色いクマには黄色いコンシーラーだと、少ない量でもカバーできるのでオススメなんですって。

 

覚えとかなきゃ!

 

毎日のヘアケアと月に一度のヘアケア

他にはヘアケア!これは驚きました!

アンミカさんは、まだパーマもカラーリングもしたことないバージンヘアなんですって!

 

さすが、活躍の場が海外だったモデルさんですね!

アンミカさんは、ツヤッツヤの美しい黒髪です。

 

毎日のヘアケア方法は、

  • トリートメント後にリンスをする。
  • 髪を熱から守るスプレーをして、ドライヤーする。
  • クシは”つげ櫛”を使って静電気を起こさせない。

 

更に月に一度、美容院でトリートメントをしてもらうのだそうです。

 

これって、深田恭子さんのヘアケア方法にそっくりです!

「トリートメント後のリンス」っていうのは、初めて聞きましたが…

 

アンミカさん愛用のトリートメントはこちら!⇩

1回使い切りのトリートメントが10日間分で、Amazonで991円から。

芸能人じゃない人は、美容院でトリートメントだけって敷居が高いけど

このトリートメントならすぐ真似できますね!

 

それと、アンミカさん愛用のドライヤーはこちら!⇩

 

シャープのプラズマクラスター搭載ヘアドライヤーです。

価格は1万円前後ですが、髪の静電気を抑えてくれる優れものです。

 

まずはトリートメントから真似してみようかな♪

 

最後に

いかがでしたか?

モデルなんて、DNAのお陰な部分が多いでしょ?と思っていましたが

アンミカさんは美意識が高くて、とにかく努力家です。

新聞配達をして家計を支えた少女が、大人になって、エンパイヤーエンターテインメントジャパンの取締役のセオドール・ミラーさんとセレブ婚をしたのは

アンミカさんの向上心の結果が現れたものですよね。

 

二度も自宅が火事になるとか、元カレが某国のスパイだったとか

不幸が重なっても全部笑いに変えるアンミカさんはやっぱりスゴイ!

 

セレブであることより、アンミカさんの頑張ってきた過程を讃えたいです!

 

 

スポンサーリンク

 

 - 人物