浅野温子『あぶない刑事』で結婚!本当の旦那様は?子供もいる?新ドラマも紹介

   

浅野温子 あぶない刑事 結婚 旦那 子供

人気刑事ドラマ『あぶない刑事』で少年課の真山薫ちゃんこと浅野温子さん。

30年前放送されてたときも、いつも婚活してた薫(浅野温子さん)が

この度やっと結婚が決まり寿退職?!

いつまでもお美しい浅野温子さんですが、一体何歳の設定なの?!とツッコミをいれつつ、今回は、浅野温子さんの本当の結婚についてのお話です。

更に浅野温子さんが出演する、2017年春のドラマ『この世にたやすい仕事はない』も紹介します♪

 

スポンサーリンク

 

浅野温子の結婚はいつ?誰と?

1961年生まれで、現在55歳の浅野温子さんは、15歳で芸能界にデビューしました。

たくさんのトレンディドラマに出演し、誰もが羨む美人女優としてブレイクしました。

最近の売れてる女優さんたちは、晩婚が多いのですが30年も前の芸能界は違ったのかもしれませんね。

浅野温子さんは、1983年の22歳になる年に結婚しました。

 

結婚相手は、魚住勉さん。

浅野温子さんの旦那・魚住 勉(うおずみ つとむ)さんの職業は、

コピーライターで作詞家です。

現在、旦那・魚住勉さんは70歳なので、浅野温子さんは15歳の年の差結婚だったんですね!

 

 

浅野温子の子供はいる?何人?

因みに浅野温子さんの子供は一人だけ。

息子さんがいます。

 

浅野温子さんの息子さんの名前は、魚住優(うおずみ ゆう)さん。

かなり優秀な息子さんなんですよ。

↑お父さんそっくり!!

 

魚住優さんは、慶應義塾大学出身。

日刊スポーツ新聞社に入社し、その後、NHKアナウンサーに転職しました。

現在、夕方5時から6時10までの「ニュース シブ5時」で活躍しています。

メインキャスターではないのですが、リポーターとして頑張ってますよ!

入局した時よりも人間的に一回り大きくなったはず。。。と思い、
同期の寺門アナウンサーに尋ねると「知らない」とまったく興味がない感じでした。
同期なんてこんなものです。さみしいです。
一緒にやっていくのが不安です。
というのは冗談で
同期で力を合わせてわかりやすいニュースを届けられるよう精進します!

 

というコメントを「ニュース シブ5時」のHPに載せています。

最近のNHKアナウンサーは、面白いこと言おうとする傾向があるのかも~。

 

趣味はバスケットボールと遠泳、そして秘境めぐりです。

身長は184cmで、以前ダンクシュートができたそうですよ。

それって、ジャンプ力もかなりのもの!運動神経良い!!

 

魚住優さんは、優秀で長身で、冒険家。でもNHKアナウンサーになるくらいの堅実さも持っているということですね。

こんなステキな息子がいたら、お母さんとして浅野温子さんも嬉しいでしょうね!

 

スポンサーリンク

 

以前、浅野温子さんは

「私も子供がいますけれど、(育児)放棄していまして。母にみてもらっていたところがありました。」

と、育児は実家のお婆ちゃんに手伝ってもらったと言っています。

 

働くママは多かれ少なかれ、浅野温子さんみたい子供の世話をお婆ちゃん任せにするのは仕方ないことだと思います。

結果、息子の魚住優さんが立派に育っているところを見ると

関わる時間は少なかったけど、母親の愛情は伝わっていたのだと思います。

 

浅野温子さんの2017年出演のドラマ『この世にたやすい仕事はない』でどんな役?

 

↑これは『あぶない刑事』の薫(浅野温子さん)

 

公私共に充実している浅野温子さんが、2017年4月放送のドラマ『この世にたやすい仕事はない』に出演します。

最近イヤな気持ちになるミステリー、イヤミスが流行っていますが、このドラマは前向きな気持になれるドラマです。

 

原作はこちらです。⇩

 

ヒロインは真野恵里菜さんが演じます。

頑張りすぎて燃え尽きちゃって、失職したヒロインがハローワークに通って、色々な仕事を経験し、どの仕事にも感動する、現実的なのにファンタジーなストーリーです。

 

浅野温子さんが演じるのは、失業中のヒロインが通うハローワークの不思議な職員・正門さん。

誰にでもピッタリ合うのに、どこか奇妙な仕事を紹介してくれる魔法使いのような職員さんです。

 

浅野温子さんが、どんな風に演じてくれるのか楽しみですね♪

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 - 人物, 連続ドラマ