堀井新太が『嫌われる勇気』で香里奈の恋人役?!『人間の証明』ではどんな役?

      2017/03/08

堀井新太 嫌われる勇気 香里奈 恋人 役 人間の証明 どんな役

日本アドラー心理学会から、放映の中止や脚本の大幅な見直しを迫られてしまった、香里奈さん主演のドラマ『嫌われる勇気』ですが、前回の放送でとっても気になる人が登場しました!

それは香里奈さん演じる蘭子が、公衆の面前で恋人みたいにハグしていた若い男性。

今回はドラマ『嫌われる勇気』で蘭子(香里奈さん)の恋人っぽく登場した男性・堀井新太さんについてのお話です。

堀井新太さんってどんな俳優さんなのか、『嫌われる勇気』や春のスペシャルドラマ『人間の証明』で、どんな役を演じるのかを紹介します♪

 

 

スポンサーリンク

 

堀井新太てどんな人?

 

 

ここでは簡単に、堀井新太(ほりい あらた)さんについて紹介します♪

堀井新太さんの生年月日は、1992年6月26日です。

今年の6月で25歳ですね。

出身は東京都葛飾区。

出身高校は東京都立江北高等学校。

都内で江北高等学校は、いわゆる中堅上位校です。偏差値は54。

 

堀井新太さんは、小学生の時から野球少年で、高校でも野球をしていました。

野球は軟式の方です。

 

なので運動神経が良く、スポーツマンタイプですね。

慎重は176cmです。カッコイイ!

 

芸能界へのデビューは18歳の高校3年生の時なので、大学ヘは行ってなさそうですね。

NHKの朝ドラ『マッサン』や大河ドラマ『花燃ゆ』に出演経験もあり

今年も既に連続ドラマに出演予定があったり、舞台の仕事もあるので、俳優として着々と実績を積み重ねているところです。

 

さらに堀井新太さんは、公式Instagramもはじめました。

最近の投稿で面白かったのは、こちら!⇩

 

 

飴細工挑戦 先生の真似してウサギつくってみた。そしたらイノシシになった。

堀井新太さん(@aratahorii)がシェアした投稿 –

ほんとだ!イノシシに見える!

「イノシシだよ!」って、堀井新太さんが言えば、「上手いねー!」ってなりますよ!

・・・でもウサギを作ろうと思ったんですよね。

 

まさかのイノシシ。 意外と可愛いイノシシです♡

 

 

 

堀井新太『嫌われる勇気』でどんな役?

 

 

香里奈さん主演のドラマ『嫌われる勇気』で、安堂蘭子(香里奈さん)と仲の良い恋人風の登場でした!

バディの青山(加藤シゲアキさん)は、ショックだったみたいですね。

一緒に仕事をしていて、クールな女性だと思っていた蘭子(香里奈さん)が

男性に「笑顔で」「ハグ」してる姿なんて、恋してなくても動揺しますよね。

誰かに言いたくなります!(違うか?!)

 

 

 

でも、まだ堀井新太さんの役名も公表されず・・・恋人なのかもわからず、次回の放送を待つしかありませんね。

 

※追記

堀井新太さんの役名は「庵堂悠真(あんどう ゆうま)」くん。

蘭子の弟でした。

 

すっごく久しぶりにあったからハグして、腕組んで歩いた・・・って

弟だよね? 普通しませんよね。

 

なんか無理のあるオチでした。

 

スポンサーリンク

 

堀井新太が2017年春ドラマ『人間の証明』に出演!

2017年春、スペシャルドラマ『人間の証明』に堀井新太さんが出演します。

『人間の証明』とは、どんなドラマなのか、堀井新太さんが演じるのはどんな役なのかを紹介しますね。

 

どんなドラマ?

『人間の証明』は1977年の映画化を前提に書かれた推理小説です。

著者は森村誠一さん。

昭和を代表する大人気ミステリーなんです。

 

映画の主演は、岡田茉莉子さんと松田優作さんでした。

その『人間の証明』が、2017年、

鈴木京香さんと藤原竜也さんの主演で、スペシャルドラマとしてリメイクされるのです。

キャストはこちらです。⇩

棟居弘一良:藤原竜也
八杉恭子:鈴木京香
横渡伸介:緒形直人
中山種:草笛光子
那須英三:宅麻伸
郡陽平:中原丈雄
郡恭平:堀井新太

こんな話題になるドラマに堀井新太さんも出演するんですね!

 

『人間の証明』のあらすじは、

物語は、華やかな世界で活躍する美容家・八杉恭子(鈴木京香さん)のパーティーが開催された日から始まります。

一人の貧しい黒人の少年の遺体が見つかり、警察が捜査を初めます。

同じ日、ひき逃げ交通事故がありました。

 

犯人は八杉恭子(鈴木京香さん)の息子・恭平。

大雨で視界が悪く、運転していた恭平には、人が飛び出してきたのが見えなかったのです。

 

事件を知った恭子(鈴木京香さん)は、息子の恭平をこっそりアメリカに逃します。

最初の黒人の少年の事件を追って刑事はアメリカに渡り

アメリカで恭平に出会い、ひき逃げ犯だと気づきます。

 

そして黒人の少年を襲った犯人は恭子だったことがわかり・・・

森村氏が紡ぎ出した原作の魅力は、殺人犯を追う刑事を描く「本格捜査ドラマ」であるとともに、激動の戦後を必死に生き抜いた「ひとりの女性の数奇な一代記」であり、家族の絆と崩壊を描く「ホームドラマ」であり、そして「国境を越えた親子愛の物語」であることです。

という説明もありますが、この『人間の証明』というミステリー、

結局イヤミスかもしれません。

そして、堀井新太さんは、とっても重要な役なんです!

 

 

どんな役?

堀井新太さんが演じるのは、郡 恭平という私立大学に通う大学2年生の学生です。

鈴木京香さん演じる八杉恭子の息子役です。

 

つまり、大雨の日に車の運転をして人をひいてしまう役です。

悪気はなかったので、すぐに倒れている人のところに駆けつけたのですが

既に息はなく、仕方なく(?)東京湾に沈めて・・・

 

全然仕方無くない!ダメー!

 

そして郡恭平(堀井新太さん)は母親の恭子(鈴木京香さん)に相談して

アメリカに行かせてもらうのですが・・・結局追い詰められて

最後はアメリカの刑事に撃たれてしまうという最後です。

 

堀井新太さんの役どころをまとめると

お金持ちのお坊ちゃんで、自己中心的な未熟者。

と言えるかなぁ。

 

ダメな人間役は、演技力がある俳優さんでないと良い味出ないので

堀井新太さんがはいゆうとして認められてるってことかもしれませんね!

 

今年も堀井新太さんの活躍が楽しみです。

 

 

スポンサーリンク

 - 人物, 連続ドラマ