福田朋夏(フリーダイバー)結婚してた?収入源は何?失神する程過酷なスポーツ

      2017/07/17

22歳でモデルになった福田朋夏さんが、フリーダイバーになったのは33歳のとき。

スタートは早くなかったけど、世界大会に出る度に、「優勝」又は「2位」という成績をとるし、そのルックスも目を引きますよね。

こんなに美しい福田朋夏さんですが、今年で39歳です。

結婚しているか気になりますよね。

他には、過酷なフリーダイビングというスポーツで失神してしまったのか?というお話や、世界を飛び回っている福田朋夏さんがどうやって収入を得ているのか調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

 

福田朋夏は結婚してた?!現在は?

1987年2月2日生まれの福田朋夏さんは

今年2017年で39歳だなんて、全く信じられません。

本当に好きなことをして暮らしているからでしょうか。

ますますキレイになってる気がします!

 

こんな美人の福田朋夏さんは、ブログにもあるように

現在独身です。

 

正確にはバツイチですね。

 

福田朋夏さんは34歳の時に、イタリア人の男性と結婚。

 

旦那さんの名前は、Igor Libertiさんと言うそうです。

え?なんて読むのかって?  すみません(^_^;)読めません!

ともかく、福田朋夏さんの旦那さんの職業は水中カメラマンで

プロのダイバー。

 

福田朋夏さんの結婚相手にはピッタリ!と思いましたが

関係が近すぎたのか、目指すものや進む方向が違ったのでしょうか…。

 

お二人は離婚したみたいです。

 

なので、現在、福田朋夏さんは”独身”です。

 

福田朋夏が失神した?!過酷なフリーダイビング

福田朋夏さんが人生をかけているフリーダイビング。

日本ではあまりメジャーなスポーツではありませんね。

 

このフリーダイビングというのは、潜水用の呼吸器具(酸素ボンベとか)を一切使わずに素潜りするスポーツです。

 

#freediving #underwaterlife #worldchampionship #training #apnea #monofin #blue #ocean

Tomoka Fukudaさん(@tomoka_fukuda)が投稿した写真 –

 

超簡単に言うと、「息止めてどこまで深く潜れるか」というスポーツです。

 

競うのは潜った深さ。

 

ルールは、潜る時に重りを使ったり、浮上するときに足ひれのみ使うとか、風船を使っても良いとか、色々違います。

だからルールによって記録も少しずつ違うのです。

 

一番深く潜れるルールでの男子の世界記録は、214m。

女子の世界記録は160m。

 

普通の人間は生きていられませんね!

 

フリーダイビングをする人達の身体の中では

閉息大深度潜水時には、水圧により腹部の内臓が横隔膜ごと肺の方向に押し上げられ、肺のスクイズを防ぎ、肺ならびに周辺組織の不可逆的損傷を防いでいることが、明らかになっている。

うん、わからないけど、出来る人には出来るスポーツで

素人考えでも、かなり危険なスポーツですね!

 

それは福田朋夏さんにとっても同じ。プロでも本当に危険なんです。

ブラックアウトと言って、プロのフリーダイバーも

競技中に水中で失神してしまうことがあります。

 

実は福田朋夏さんも、何度も失神しているみたいです。

2013年の6月13日にも、競技中に失神しちゃったとFBで言っています。

 

生きてて良かった!

 

フリーダイビングが、どんなに危険なスポーツなのか

古い映画なんですが、1988年に公開された映画『グランブルー』で

よーくわかります。

興味があればぜひ、観てください。 ジャン・レノが出演してます。

 ⇩ ⇩ ⇩

 

 

 

福田朋夏のフリーダイバーとしての収入源は?

福田朋夏さんは、美人だし、SNSでもいつもおしゃれな画像をアップしています。

フリーダイビングって、トレーニングもお金かかりそうだし

収入はどうなっているのか気になりますね!

 

福田朋夏さんの収入のヒントを探るべく、ブログを見ていると

結構目立つところに、エイベックススポーツ株式会社とあります。

 

このエイベックススポーツ株式会社は、アスリートのプロデュースやマネージメントをしている会社で、福田朋夏さんに仕事を依頼したい場合の連絡先になっています。

その他、「スポンサー募集中!」とも書かれています。

ダイビングの賞金はあまり期待できるような金額ではないらしく

ダイビングスクールとか、ショップ経営をして生活している人が多いそうです。

 

福田朋夏さんの場合は、元モデルというだけあって

CMなどメディアでの露出が多いし、スポンサーもいるはず。

 

というわけで調べてみたら

2013年に、イタリアの熟睡寝具の会社「マニフレックス」が
福田朋夏さんとメインスポンサー契約をしてました。

 

 

でも最近の「マニフレックス」のHPには福田朋夏さんはいないし

福田朋夏さんのダイビングウエアには「VENE」とあるので

株式会社VENE(ヴィーネ)が、現在の福田朋夏さんのスポンサー(の一つ?)ですね。

この株式会社VENEはアパレル系の会社で、本社は札幌です。

 

スポンサーもいて、福田朋夏さんの昨年のダイビング成績も優勝でした!

とっても調子が良さそうなので、これからも活躍が楽しみですね♪

 

 

 

 - 人物