坂口健太郎映画『君と100回目の恋』に出演!どんな役?ネタバレも紹介!

      2017/07/19

唐突ですが、坂口健太郎さんの首、っていうか喉仏ってカッコイイですよね。

東京タラレバ娘でKEY役のためか、金髪の坂口健太郎さんも良いですね!
似合ってます!!

ブルボンアルフォートのCMで見る坂口健太郎さんの雰囲気も、結構好きです。

さて今回は、坂口健太郎さんが2017年に公開の映画『君と100回目の恋』で

どんな役を演じるのかや、映画のあらすじについてのお話です。

最後はCMメイキングの動画も紹介しますよ!

 

スポンサーリンク

 

坂口健太郎『君と100回目の恋』で睦役!どんな役?

 

冷蔵庫は持っているけど、電子レンジは持っていない坂口健太郎さんが
(映画と関係ないね)

映画『君と100回目の恋』でどんな役を演じるのかと、大まかなあらすじを紹介します!

 

 

 

坂口健太郎さんはどんな役?

坂口健太郎さんが、映画『君と100回目の恋』で演じるのは

miwaさんが演じる主人公・日向葵海(ひなた あおい)の
幼馴染の長谷川陸。

ダブル主演なので、坂口健太郎さん演じる長谷川陸も主人公ですね。

 

長谷川陸は、なんでも完璧にこなす、冷静で落ち着いた大人っぽい青年です。

ギターがめちゃくちゃ上手で、・・・こんな幼馴染欲しい!

 

では次は、『君と100回目の恋』の超簡単にネタバレから紹介しますね。

 

 

 

『君と100回目の恋』のストーリー

 

日向葵海(miwaさん)と長谷川陸(坂口健太郎さん)は大学生で

軽音サークルに入っています。

 

日向葵海(miwaさん)がボーカル。
長谷川陸(坂口健太郎さん)がギター担当です。

 

二人共20歳で、バンド仲間と共に、もうすぐ地元の音楽祭を控えて

頑張って練習しています。

 

同じバンドメンバーで、ベース担当の松田直哉は日向葵海(miwaさん)に片思い中でした。

日向葵海(miwaさん)は1ヶ月後にイギリスに留学することになっていたので

今が最後のチャンス!と松田直哉は日向葵海(miwaさん)に告白します。

 

でも日向葵海(miwaさん)の好きなのは長谷川陸(坂口健太郎さん)でした。

 

松田直哉に告白されて、動転した日向葵海(miwaさん)は
長谷川陸(坂口健太郎さん)に相談しようとするのですが
冷たくされてしまって、動揺します。

気持ちが乱れた日向葵海(miwaさん)は、ボーカルなのに音楽祭をすっぽかし

そんな自分が嫌になって、トボトボ道路を歩いているとき・・・

大型トラックに轢かれー

 

と思ったら、長谷川陸(坂口健太郎さん)に助けられていました。

 

しかも気がついたら、6日も時間が戻っていたのです!

 

長谷川陸(坂口健太郎さん)から、時間を戻せる不思議なレコードを持っていることと、そして長谷川陸(坂口健太郎さん)も日向葵海(miwaさん)のことが好きだと告げられ、2人は何度も時間を戻して楽しい時間を過ごしました。

 

 

お互い気持ちがすれ違っても、何度でもやり直せます。

 

でも、何度時間を戻しても一つだけ変えられないことがあったのです。

 

それは、人の寿命。

 

あの時、トラックに轢かれた時間までしか

日向葵海(miwaさん)は生きられなかったのです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

なんとか日向葵海(miwaさん)の命を救おうと、長谷川陸(坂口健太郎さん)は独りで、何度も何度も、同じ時間を繰り返していたのです。

 

苦しんでいる長谷川陸(坂口健太郎さん)に気づいた日向葵海(miwaさん)は、時間を戻せるレコードを割ってしまいます。

 

あー!もう最後は書けません!

 

映画見て泣いて下さい!!!

 

 

 

 

坂口健太郎出演のアルフォートのCMメイキング動画

 

坂口健太郎さんが現在出演中のCM、ブルボンのアルフォートミニ。

あれ、美味しいですよね。

あずき味も好きです。

 

CMでは、坂口健太郎さんが真冬のオーストラリアのタスマニア島を旅するっていう設定なんです。

なぜ、真冬のタスマニアなのか疑問ですが

最初に見た時は、フランスの町外れかと思いました。

 

絵的にも寒いけど、ほんとに寒いみたいです。

では、メイキング動画をどうぞ! ブランコに乗った坂口健太郎さんも可愛いです♡

 

いかがでしたか?

坂口健太郎さんと海外、絵になりますね。

タスマニア島もステキに見えてきました。

 

この坂口健太郎さんが出演するアルフォートのCMシリーズは、静かな映画みたいで良いですね。

 

映画『君と100回目の恋』は2月4日公開です。

観に行く人は、ハンカチをお忘れなく!

 

スポンサーリンク

 

 - 人物, 映画