及川光博の実家はお金持ちでメイドがいた?兄弟は?『相棒』再出演

      2017/07/19

2017年も大活躍な予感がするミュージシャンで俳優のミッチーこと及川光博さん。

日曜夜9時からのドラマ『A LIFE~愛しき人~』で外科部長の羽村圭吾(はむらけいご)役を演じています!

 

今回は、もう47歳で中年なのに、見るからにお坊ちゃまそうな及川光博さんの
実家はお金持ちで、メイドさんがいたのは本当なのか、

他には、もうすぐ公開の映画『相棒』情報や、2017年春にリリースされるニューアルバムについてギトギトってどういうことなのか、というお話です。

 

スポンサーリンク

 

及川光博の実家はお金持ち?兄弟は?

 

あなたは『A LIFE~愛しき人~』観てますか?
及川光博さんの白衣姿、似合ってますよね!

いつも知的な役が似合うな~って思います。
やっぱり本当に頭が良いからなんでしょうか?!

 

というわけで、及川光博さんの出身校、どこだと思いますか?

東京都大田区出身の及川光博さん。

中高一貫の私立の学校、成城学園を卒業し
父親の勧めで、弁護士になるために成城大学法学部法律学科を卒業しています。

 

 

因みに成城学園中学の現在の偏差値は64。

年間の授業料は100万円超え。

 

「成城学園行ってた=お金持ち」の公式成り立ちます!

 

それもそのはず、及川光博さんの両親は薬剤師で、会社経営者なんです。

薬局や焼肉店を経営していたこともあり、コンビニや病院の理事とか
ダンススタジオ経営までするガチの実業家なんです。

 

薬剤師のイメージ吹っ飛びました!

さすが及川光博さんの両親だわ。

 

スポンサーリンク

 

及川光博の実家はメイドさんがいた?

 

及川光博さんにはお兄さんと妹さんがいますが

子供の頃自宅では、子供たち一人一人にメイドさんがいたというのです。
ただ3人のメイドさんが家で働いていたっていうことかもしれませんが

なかなか3人もメイドを雇う家庭はないですよ!

よほど家が広かったんですね。

さすがに執事の話は出てこなかったけどね。

 

 

 

及川光博が映画『相棒-劇場版IV-』に出演!ニューアルバムはギトギト

 

及川光博さんは、ドラマ『相棒』の2代目相棒で、神戸尊役でしたね。

神戸尊(及川光博さん)はノンキャリアで警察庁に入り、右京の実態を調査する目的で右京さんと働いていました。でもその後、警察庁長官官房付きとなって移動してました。

その神戸尊(及川光博さん)が映画『相棒-劇場版IV-』で再登場です。

映画『相棒-劇場版IV-』の予告動画はこちら

新しい相棒での再登場も楽しみですね~!今後も要注目です!

 

 

 

更に、2017年の春にリリース予定のニューアルバム情報です♪

 

 

アルバムについて及川光博さんは、こんな風に言っています。

前作『パンチドランク・ラヴ』で思いっきりポップスに振ったぶんだけ、今回は僕の音楽的な核にあるファンクを押し出していこうと思っています。前作がキラキラしていたとしたら、今回はギトギト、メラメラしたものになるんじゃないかな

ニューアルバムはギトギト、ギラギラって及川光博さんらしい表現で

ベイベーたちがドキドキしちゃいますね!

詳細は後日発表。ベイベーと男子達、お楽しみに!

 

スポンサーリンク

 

 

 - 人物