風呂釜掃除二つ穴タイプも酸素系漂白剤(過炭酸ナトリウム)が一番効果的!

      2017/07/18

2つ穴の風呂釜、最近は減ってきたとは言え

その存在が無くなってしまったわけではありません。

 

縁あって、2つ穴風呂釜のお風呂掃除をする
全ての方のために、2つ穴風呂釜を
楽に、安く、掃除する方法をまとめておきます。

スポンサーリンク

一つ穴タイプの風呂釜掃除の方法はこちら

お風呂の水垢の落とし方はこちら

洗濯機残り湯ポンプ掃除方法【別売り型】風呂水ポンプの洗い方

 

 

2つ穴の風呂釜掃除で準備するもの

 

2つ穴の風呂釜掃除をする時に、使う道具はこちらです。

  • ボロ布など、下の穴を塞ぐもの
  • 酸素系漂白剤(過炭酸ナトリウム)約50g
  • 約50℃のお湯
  • ゴム手袋

酸素系漂白剤は、液体ではなく粉末タイプを使ってください。

 

上の画像はシャボン玉石けんの酸素系漂白剤ですが、
他のメーカーでも酸素系漂白剤(過炭酸ナトリウム)と書いてあればOKです。

 

では次に、酸素系漂白剤を使った2つ穴風呂釜の掃除方法をお伝えします!

 

一つ穴タイプの風呂釜掃除の方法はこちら

お風呂の水垢の落とし方はこちら

 

2つ穴の風呂釜掃除の方法

 

早速、2つ穴風呂釜の掃除方法を解説します♪

 

2つ穴風呂釜の掃除方法

①下の穴を、ボロ布などで塞ぐ

上の穴からお湯を入れるので、お湯がもれないように
塞いで下さい。

 

②粉末の酸素系漂白剤50gを粉のまま、上の穴から注ぐ。

穴が横向きなので、粉末の酸素系漂白剤を入れにくいかもしれませんが
紙などをつかって頑張って入れて下さい。

 

③風呂釜の上の穴から、50℃程度のお湯を注いで
穴を軽く塞ぐ。

やかんや急須などを使って
上の穴からお湯があふれる直前まで入れて下さい。

お湯の温度を保つために、上の穴もボロ布などで軽く塞いで下さい。
(※密閉はしないで下さい。)

酸素系漂白剤の効果が出やすいお湯の温度は50℃~60℃です。

※火傷に注意して下さい。

 

④1~2時間くらい放置する。

酸素系漂白剤が風呂釜の汚れを浮かして、除菌もしてくれます。

 

⑤風呂釜の下の穴を塞いでいたボロ布を外し
風呂釜の穴へ勢い良く水を注いで汚れを流す

 

風呂釜の上下の穴へ、シャワー又はホースで
水を勢い良く流します。

汚れが出なくなるまで水を流して下さい。

スポンサーリンク

 

一つ穴タイプの風呂釜掃除の方法はこちら

お風呂の水垢の落とし方はこちら

 

2つ穴の風呂釜掃除で気をつけること

 

 

2つ穴風呂釜の掃除のポイントは

下の穴をしっかり塞ぐこととです。

酸素系漂白剤をお湯がすぐに流れてしまうと
汚れ落ち効果が得られないので、しっかり塞ぎましょう。

※温度が冷めないように上の穴も塞ぐのですが
完全に密閉してしまうと、中の空気が逃げることができずに
風呂釜を痛めてしまうので注意しましょう!

酸素系漂白剤が解けたお湯は、pH11程度なので
素手で触ると手が荒れるかもしれません。
ゴム手袋を使って作業しましょう!

 

以上で2つ穴風呂釜の掃除方法の解説は終わります。

キレイになった風呂釜で、気持ちのよいバスタイムをお過ごし下さい!

一つ穴タイプの風呂釜掃除の方法はこちら

お風呂の水垢の落とし方はこちら

洗濯機残り湯ポンプ掃除方法【別売り型】風呂水ポンプの洗い方

 

 

スポンサーリンク

 

 - 掃除, 生活