はいだしょうこ画伯新CMで絵かきうた進化!これまでの作品まとめ 

   

はいだしょうこ 画伯 CM 絵かきうた 作品 

Eテレの子供の歌番組『おかあさんといっしょ』で
2003年4月から2008年3月まで、歌のお姉さんとして活躍していたはいだしょうこさん。

この度、NTT西日本のCMで歌声や絵を披露しています!

元タカラジェンヌのはいだしょうこさんは
美しい歌声と、ダンスも得意で、ちょっと天然キャラだったので
子供達にも、お母さんたちにも、とっても愛されていました。

歌のお姉さんに採用された時の記者会見で
今後の目標を聞かれて『世界平和』と言ったり

友人から好きなサッカー選手は誰かと聞かれ、『新庄』と答えたり

数々の天然キャラエピソードで人気のはいだしょうこお姉さんは
歌と同じかそれ以上に、『絵』が注目されてしまったのです!

今回ははいだしょうこ画伯の才能炸裂した、これまでの絵やCMを紹介します!!!

 

スポンサーリンク

 

 

はいだしょうが画伯と呼ばれた理由(スプーのえかきうた)

『お母さんといっしょ』という幼児と子育て真っ最中のお母さんが見る番組では
ファンの子供達から送られてきた絵が、毎週金曜日に紹介されます。

中には何を描いているのかわからない、謎な絵もありますが
就学前の子供が描く絵ですから、ご愛嬌。

はいだしょうこさんとか、お姉さんやお兄さん、又はキャラクターたちから
「上手に描けたねー!ありがとうー!」と言ってもらえるのが王道です。

ある日、子供たちの絵を紹介し終わったはいだしょうこお姉さんは
絵をおくってくれた子供のリクエストに答えるために
絵描き歌を歌う、と言い出しました。

しかも、歌いながら描くって・・・

その動画がこちら。↓

↑クリックで動画に飛びます。

衝撃!!!

どこで間違ってしまったんだろう?

多分最初の輪郭描くとこから、おかしかった・・・・

今井ゆうぞうお兄さんが、初めから「え?!やるの?」っていう反応なので
はいだしょうこお姉さんが、NHKから言われて仕方なくじゃないってことかな?

 

実ははいだしょうこお姉さんは、ご両親から

「人前で絵を見せることだけはするな」

と言われていたのだそうです。

 

おまけに当時大人気だった体操のお兄さん佐藤弘道さんには

↑佐藤弘道さん

「子供を黙らせる絵を描かせたら日本一」

と言われていました。

 

これはNHKの責任ですね!

 

絵が下手なのもはいだしょうこお姉さんレベルになると
『画伯』と呼ばれて話題になるもので、仕事としてオファーが来るんです。

そうしてはいだしょうこお姉さんに、絵の仕事も入るようになったのでした。

 

はいだしょうこ画伯の新CM

『画伯』と呼ばれて久しいはいだしょうこお姉さんの新CMはこちら。↓

NTT西日本の電報サービスのCMです。

はいだしょうこお姉さんが描いて、歌って演じております。

電報の素晴らしさと活用方法について、かなり具体的かつ強引な説明になっています。

ストーリーをはいだしょうこお姉さんが作ったとは言われていないので
プロデューサーが『画伯』をいじり倒した結果なのかな?!

桃太郎、3匹の子ブタ、白雪姫のイラストを書いてくれたはいだしょうこお姉さん。

 

また、NTT電報西日本のHPでは、このCMでは登場しなかった
はいだしょうこ画伯の金太郎も紹介されています。

 

鬼退治を祝った桃太郎も登場↓

 

次はシエンタのCMではいだしょうこ画伯の絵描き歌を紹介します!

 

スポンサーリンク

 

はいだしょうこのシエンタCMで羽ばたいた

日本が世界に誇る大企業、トヨタが可愛らしいデザインの車シエンタのCMで
はいだしょうこ画伯を、歌のお姉さんのイメージも引っ張りつつ
絵の才能と天然キャラを世の中に広めてしまった動画です。

コンセプトは、「遊びの天才親子プロジェクト」

では、心して御覧ください!

↑クリックで動画に飛びます。

最後のライオンの絵描き歌は、練習しておかないと難しそうですよね。

というより、はいだしょうこ画伯のコメントに
子供たちもお母さんたちもザワザワ・・・・

しょうこお姉さん「みんな、ママとライオン、どっちが強い?」

子供たち「ママー!」

しょうこお姉さん「ハハッ!(笑)」

しょうこお姉さん「じゃあ、ママとライオンと、どっちと遊びたい?」

子供たち「・・・ザワザワ・・・ライオン・・・?」

しょうこお姉さん「色々あるね!」

 

色々あるね?!

 

 

はいだしょうこ画伯の絵も、爆進中、コメントは迷走中でしたね!

 

続いては、はいだしょうこ画伯の絵が
人並み以上に上手くなってしまった奇跡のストーリーです!

 

 

 

はいだしょうこの絵が上手くなったことがある

テレビ朝日の『2人のプロが教える熱血指導バトル!!せんせいのせい』という番組内で
はいだしょうこ画伯が、肖像画家の小野日佐子先生に絵を教わって
普通の人以上に上手くなってしまったことがあるのです。

その時の画像がこちらです。

徐々に上手くなっているのがわかりますか?

そして最終的にはこうなります!

⇩⇩⇩⇩

 

こんなに絵が上手くなってしまったはいだしょうこ画伯は
『画伯』としての特徴を失ってしまって
もう絵の仕事がなくなってしまうのではないかと、心配したファンも多かったようです。

 

でもNTT西日本のCMのお陰(せい?)で見事に

はいだしょうこ画伯復活です!

 

次はEテレの『デザインあ』に出演した時のお話。

 

 

はいだしょうこの絵が小さくなって心配

Eテレの『デザインあ』のコンセプトは

身の回りにあるモノを「デザイン」の視点から徹底的に見つめ直し
こどもたちに「デザインの面白さ」を伝え、デザイン的な視点と感性」を育む
一歩となることをめざしています。

ということで、色々な物をデザインについて
視覚で学べるという番組です。

この『デザインあ』の番組内で
大勢でモデルとなる物や人の周囲を取り囲んで
360度の全方向からデッサンするコーナーがあります。

そこに、はいだしょうこ画伯を、参加させてしまったのです。

ちょっと上手い人はこんな感じ。

 

はいだしょうこ画伯は・・・

絵が小さいっ!

最初から、はいだしょうこお姉さんは、絵に自身があったとは思えないけど
いじられすぎて、更に自身を失ってしまったんじゃないかと心配になるレベルで

絵が小さい・・・。

田辺誠一画伯は楽しんで描いてるように見えるけど

はいだしょうこ画伯はどうなんでしょう?

楽しんでいるなら良いのですが・・・。

どうかしょうこお姉さん本人が辛くない仕事ができますように・・・。

 

スポンサーリンク

 

 

 - 人物