洗面所片付け方法の極意はこれ!どんなに苦手でも出来るようになります

      2016/12/28

洗面所 片付け 方法 苦手 出来る

片付けは苦手ですか?
実は、片付けは苦手でも仕方ないことなんですよ。

お客様が家に来た時、

「ちょっと手を洗わせて。」といわれて

え?!洗面所?ちょっと今、無理!

となった経験のある人でも、確実に片付けられるようになる
洗面所を片付ける方法を紹介します。

 

スポンサーリンク

 

洗面所は何するところ?

まず貴方にとって、洗面所は何をするところか考えましょう。

家族の習慣や個人差が大きいとは思いますが

洗面所でやることと言えば・・・

  • 手洗い
  • 洗面
  • 歯磨き
  • 髪のセット
  • 化粧

ですよね?

脱衣室と兼ねている場合は

  • 着替え
  • 洗濯

ですね。

 

ということは、洗面所に置いておきたいモノは

  • 手洗い用石けん(ハンドソープ)
  • 手拭きタオル
  • 洗顔料
  • 顔拭きタオル
  • 歯ブラシ
  • 歯磨き剤
  • うがい用コップ
  • ヘアスタイリング剤
  • クシなどヘアケア用品
  • ドライヤー
  • 化粧品
  • ティッシュ
  • 着替え
  • バスタオル
  • 洗濯カゴ
  • 洗濯洗剤
  • 洗濯用品

書き出してみると、思ったより沢山ありますよね。

貴方の家の洗面所では、これらが無駄なく配置できていますか?

 

次に洗面所の掃除のことを考えてみます。

 

洗面所の毎日掃除が必要なところはどこ?

 

洗面所は毎日水を使ったり、石けんを使ったり
汚れの絶えないところです。

髪のセットをする場合、髪の毛もたくさん落ちますね。

 

加えて、洗面所と脱衣室も兼ねている場合は
洗濯物から出るホコリなどが溜まりやすいし

水回りなので湿度が高く、カビも生えやすくなっています。

 

中でも毎日掃除が必要なところは

  • 洗面台のシンク

ですね。
(一人暮らしの人は、毎日じゃなくても良いと思います。)

「毎日」掃除をするというのは、かなり面倒くさいです!

だから、洗面台のシンクの近くに
お掃除グッズも置いておきたい!

置いておきたいものが増えました。

 

こうやって、

  • 絶対使うもの
  • 毎日使うもの

を使いやすい位置に置くためにも、片付けが必要になります。

 

これで心の準備は終わりです。

次は実際に片付けに取り掛かりますよ。

 

 

洗面所の片付け方法

洗面所の片付けをする前に、準備するものは

  • ゴミ袋
  • 不用品を入れる箱又はカゴ
  • 掃除機
  • 雑巾

 

 

まずは全部出す

洗面所にちょい置きしている物、収納の中に入っているもの
全部出してみます。

目的は、貴方の洗面所での所有物を把握することです。

とにかく全部出して下さい。

もし、出したものを床に置ききれなかったら
部分的に出しても構いませんが
同じジャンルのものは同時に出すようにして下さい。

 

入っていたものを出して、空になった収納の中を
このタイミングで掃除機や雑巾でピカピカにしちゃいましょう♪

スポンサーリンク

 

使用頻度を考える

洗面所にあったものを全て出し終わったら
次は、それぞれの「物」の洗面所での使用頻度ごとに分けていきます。

  1. 毎日使う物
  2. 月に1回以上使う物
  3. 年に数回使う物
  4. 全く使っていない物

全く使っていない物はありましたか?

使っていないものを置いているということは
洗面所を物置にしているということです。

たいていの洗面所は広く設計されていません。
スペースが限られているので、使っていないものを置かないようにしましょう。

 

 

使いやすい場所に戻す(使用頻度1と2)

 

次は、使用頻度1と2の毎日使う物月に1回以上使う物
使用頻度の高い順に、使いやすいところに収納していきます。

タオルや着替えなどは、出すのが面倒でも絶対出して使うので
適当に収納してもいいですが

洗濯や掃除道具は置き場所を吟味します。

出すのが面倒だと、やる気が失せるし
しまうのが面倒だと、散らかりますからね。

 

では使いやすい所って、どこだと思いますか?

  • 立ったまま取り出して、収納できる所
  • 1アクションか2アクションで取り出して、収納できる所

一番使いやすい所は、この2つです。

出して、使って、収納する動作が簡単であればあるほど
快適で、片付く洗面所になります。

究極の使いやすい収納は、出しっ放しですね。

この出しっ放し収納に便利なのが、詰め替え容器です。

 

  • ハンドソープのポンプボトル
  • スプレーボトル
  • 洗剤の容器

 

などがありますね。

ハンドソープの容器やスプレーボトルなどは
100均でも揃えられます。

洗剤の容器はラベルを剥がしたり、白い容器を買うのもオススメです。

ラベルを揃えると、更に上級者の収納に見えますよ!

カッコイイラベルが買えるおすすめ通販サイトはこちらです。
⇩⇩⇩

 

難しいのは、出しっ放し収納と掃除しやすさのバランスです。

洗面所のシンクとシンク周辺は汚れやすいので
毎日掃除したいのですが、出しっ放しの物が邪魔で
掃除が面倒になってしまうと、一気に洗面所が汚くなってしまいます。

  • 出しっ放しの物0(ゼロ)だと掃除しやすい
  • 出しっ放しは出して、使って、収納するが楽

この2つのバランスを、最初から見極めるのは難しいかもしれません。
実際に生活しながら調節していくと良いですよ。

 

 

使用頻度の低い物について

使用頻度3と4は、年に数回使う物全く使っていない物でしたね。

使用頻度4の全く使っていない物については
使っていないのだから、捨てるかだれかに譲ることを考えましょう。

 

使用頻度3の年に数回使う物
洗面所の空きスペースを見ながら収納場所を考えます。

洗面所のスペースにめちゃくちゃ余裕ある!という場合は
空きスペースに収納して下さい。

もう洗面所に空きスペースがない!という場合は
別の場所での収納を考えます。

年に数回しか使わないなら、少し離れた所に収納しても
問題ないですよ。

 

最後に

洗面所の間取りやライフスタイルが違えば
洗面所に置くものも違うし、片付け方法も違いますよね。

だから収納アイデアを雑誌やインターネットで検索しても
自分の洗面所にピッタリの方法って、なかなか見つからないんです。

でも片付けには、数学の公式のようなものがあって
それさえ覚えてしまえば、今まで片付けが苦手だった人も
片付けができるようになります。

 

最後に片付けの公式をまとめておきます。

  • 全部出す
  • 使用頻度ごとに分ける
  • 使う場所に掃除しやすく収納する
  • 使っていない物は処分する

この公式が仕えるようになったら
洗面所だけではなく、リビングも、キッチンも
片付けで向かうところ敵なしです!

 

すべての部屋に応用できる片付けの基礎知識はこちら

スポンサーリンク

 

 

 - 片付け