地震予知の方法ってどんなものがあるの?科学から超能力まで

      2017/07/17

地震予知は天気予報と違って、まだ科学的にハッキリと技術が確立されていないので
いわゆる特殊能力者みたいな人が「予言」したとか、よく聞きますよね。

ではその地震の「予言」つまり地震予知をしている人達は
どんな方法で地震予知をしているのかをまとめてみました。

 

スポンサーリンク

 

科学系

まずは勉強すれば誰でも地震予知できそうな
科学系の地震予知の方法から紹介します。

 

地震雲

いわゆる「地震雲」と言われる雲を見つけて
近いうちに地震が起きる!と予知するわけです。

しかし地震が起きた後で、地震雲ではないか?!と言われる雲は
毎回違う形や色なので地震予知ができるのか怪しいですね。

いつかハッキリと地震予知に使えるくらい資料が集まると良いのですが・・・。

 

地面の高さを測定

地震を研究する学者さんたちが、地盤の沈降などを測定しています。
「地盤の沈降が地震の前触れとして利用できる」というのは
とっても納得できます。

ただ日本中で地盤の沈降を測定するのも難しそうな気がしますね。

 

体感系

地震の数日前くらいから、何かを感じて地震予知できる人がいるらしいですよ。
その感じ方にも色々種類があるみたいです。

 

耳鳴り

地震の前触れとして、数日前から耳鳴りがする人がいるそうです。
第六感での地震予知ということでしょうか?

低気圧が近づくと古傷が痛む人がいますが
地震が起きる前に、地球から何か電磁波が強くなるとかあるのかもしれませんね。

 

頭痛

地震が起きる数日前から頭痛がするという地震予知の方法ですが
「耳鳴りで地震予知」と同じでしょうか。

僅かなエネルギーでも感じて地震予知をするんですね。
他のエネルギーでも頭痛になるのでしょうか???

 

地震体感

地震の前に地震の揺れを体感して、地震予知をするそうです。
これは体感系の地震予知としましたが、次に説明する超能力系とも言えるかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

 

超能力系

文字通り、超越した能力で地震予知をする方法です。
信じる人、信じない人、パックリ分かれますね。

 

透視

透視による地震予知。見えるってことですよね。
まだ起きてもいない地震が見えるって、本当ならスゴイですね。
子供の作文みたいな感想ですが、スゴイとしか言いようがないです。

 

予知夢

夜ぐっすり寝ている時に見る夢なのか、白昼夢なのかわかりませんが
夢で地震予知をできると言っている人がいます。
透視と同じ種類の超能力なのかな?

 

ダウジング

 

ダウジングで地震予知をしようとしている人は、結構いるみたいですよ。

ダウジングっていうのは、L字の棒や針金、又は振り子を持って
その動きによって水脈を探したりする不思議な占いみたいなものです。

ダウジングは何かの「波動」を感じて行うそうですが
地震予知に使う場合は、地図の上でダウジングするそうです。
地図から「波動」が出ているのでしょうか?不思議!

 

手のひらダウジング

手のひらダウジングというのは、振り子などの道具を使わうずに
地図に手をかざして、熱などを感じる部分を探す地震予知の方法です。
地図から電磁波とか波動が出てるのかな?

 

神の声を聞く

神の声を聞いて地震予知するなんて、まるで卑弥呼ですね。
シャーマンとかも同じかな?
トランス状態になって・・・とかでしょうか。
私のような凡人にはわからない世界ですね。
何かしらの宗教団体の代表が、この方法を使うことが多いようです。

 

最後に

地震予知の方法は沢山ありましたね。
一歩引いた立場にいると、どの地震予知の方法も面白いですが
もし地震予知の情報を知ってしまったら、必要以上に怖がらずに冷静になって
防災グッズのチェックをしたり、家族と避難場所の確認をして下さいね。

 

スポンサーリンク

 - 未分類